日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+
本間満
本間満

1972年、北海道留萌市出身。駒大岩見沢高で甲子園出場。駒大へ進み、遊撃のレギュラーで活躍。全日本代表にも選出される。94年のドラフト3位で福岡ダイエー入り。王監督就任1年目から一軍でプレー。内野はどこでも守り、98年から08年まで11年連続で3ポジション以上を守った。NPB通算15年、767試合、打率.248、12本塁打、135打点、16盗塁、62犠打。右投げ左打ち。

著者のコラム一覧