日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+
中山竹通
中山竹通

1959年12月20日、長野県出身。池田工(長野)卒業後、国鉄の下請け会社、富士通長野に勤務しながら競技生活を続け、83年に創設メンバーとしてダイエー陸上部へ。1万メートル、マラソンの日本記録を作り、88年ソウル、92年バルセロナと、五輪男子マラソンで2大会連続4位。引退後は、高校、大学、実業団の監督を務めた。

著者のコラム一覧