日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

【廃用症候群】NTT東日本関東病院 リハビリテーション科(東京都品川区)

稲川利光部長とリハビリ風景(提供写真)

廃用リハビリが受けられる数少ない急性期病院

 廃用症候群(以下、廃用)とは、過度の安静や長くベッドで寝ていることによって生じる「筋萎縮」「筋力低下」「関節拘縮」「うつ状態」など、さまざまな心身の機能低下を起こした状態をいう。

 同科では脳卒中の急性期からがんの末期まで、1日に約200人の患者に…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事