日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

出場停止中のシャラポワ 4月のドイツ大会で復帰へ

 ドーピング違反で1年3カ月の公式戦出場停止処分を受けている女子テニスのマリア・シャラポワ(ロシア)の復帰が正式に決まった。4月にドイツ・シュツットガルトで行われるポルシェ・グランプリ。大会公式サイトが10日発表、シャラポワ自身もインスタグラムなどでファンに告知した。

 大会は4月24日に開幕し、シャラポワの処分解除は26日だ。シャラポワは同大会を12年から3連覇しており、「復帰初戦をこの大会で迎えられてうれしい。ファンに会うこと、そして大好きなテニスをすることが待ち切れない」とコメントした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事