日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

伊藤咲子特集

“廃校ソング”として再ブレーク

歌詞に秘密あり 伊藤咲子40年前の歌が今なぜか注目のワケ


17日に発売された伊藤咲子(57)の新CDが教育関係者の間で話題になっている。注目されているのは、新CD「プルメリアの涙」のカップリング曲「たそがれに愛をこめて」の方。 実はこれ、伊藤が“アイドル全盛”だった1976年、「想い出のセンチメンタルシティイ」のB面として作られた曲。大ヒットとなった「きみ可愛いね」と同じ年に発売された曲だが、失礼ながらそれほどヒットした記憶がない。それが40年の時を経…

懐かしメンバー大集合

視聴者も年取り…「ヒデキカンレキ」効果で同世代がTVで人気


西城秀樹、あべ静江、西口久美子、伊藤咲子らが以前から「同窓会コンサート」を開いてきたが、最近、こうしたメンバーがテレビに出る機会が増えている。 8日にはそのものズバリ「チーム同窓会 HIT SONG JAPAN」をBS日テレが放送したし、その2日前にはBSフジが西城秀樹単独で「ヒデキカンレキ!」を特集。 BSばかりではない。TBSは4月に「明石家さんまの芸能人かえうた王決定戦SP」で同窓会のレギ…

シェリーさん

脳梗塞を経験したシェリーさん 「生きてるだけで丸儲け」


退院して半年後、アイドル時代の同期に当たる伊藤咲子ちゃんとリリーズの大阪ライブに顔を出したら、咲子ちゃんに「来年、私の40周年があるから歌ってね」とリハビリの目標をもらいました。 脳梗塞は記憶力も落ちるので勉強が必要な保険の仕事はできない。そこで次は介護ヘルパーになろうと学校に入りました。最初は半身マヒを引きずって、自分の方が介助が必要なくらいでしたけどね。それでも、子供に頼ろうとは思わなかった…

杉田愛子さんは「スター誕生!」出身

“スタ誕”出身の杉田愛子さんは故郷福岡で芸能事務所社長


森昌子、桜田淳子、山口百恵、城みちる、伊藤咲子、片平なぎさ、小泉今日子、中森明菜……、み~んな日本テレビの伝説のオーディション番組「スター誕生!」出身である。きょう登場の杉田愛子さん(52)も同様。81年、「花吹雪」でデビューした。今どうしているのか。 「2年前の14年4月に弁護士さんや各種コンサルティング業務の専門家、ヨガの講師、専門学校副校長など約15人の文化人が所属する芸能事務所『株式会社…

同窓会コンサート

昭和の“戦友”と歌う 同窓会コンサートへのいざない


尾藤イサオさん、西城秀樹さん、加橋かつみさん、山田パンダさん、大野真澄さん、植田芳暁さん、あいざき進也さん、小川知子さん、今陽子さん、あべ静江さん、西口久美子さん、伊藤咲子さん、LILIESさん等々。 皆さん、ずっと昔から知っている“戦友”のような存在なので、先輩も後輩も一緒になって本当に楽しいステージです。ヒールを履いてサンバを踊るようなパートもあったりして、さすがに体力的にはキツいこともあ…

声をかければ出てくれる?(左から中森明菜、松田聖子、郷ひろみ)

“目玉”不在で迷走…NHK紅白に「因縁」「不仲」対決のススメ


去年のようにNYからのサプライズ出演するにしても、NHKがよほど腹をくくらないと難しいと思います」 他に、野口五郎とピンク・レディー、伊藤咲子と城みちるなんてのも……ちょっと古いか。 「むしろ“不仲対決”なんてどうでしょう。たとえば、松山千春とさだまさし、長渕剛とサザンの桑田、和田アキ子と小林幸子とかね。みんなテレビやラジオで互いの悪口を言ってるけど、多分に話題づくりの面があるので、声をかければ…

バラエティーで活躍

“元祖バラドル”シェリー「脳梗塞で入院中、桑名正博も重体に…」


そっちもやっていきたいと思ってるわ」 また、8月10日、東天紅天満橋OMM店で開かれる伊藤咲子歌手デビュー40周年記念ディナーショーにゲスト出演する。 「去年3月、高槻市であった咲子ちゃんとリリーズのコンサートに行ったら、次は一緒にやろうって誘われたの。リリーズとは10月に東京でやることになってる」 ホテルに近いマンションに22歳の長男アレキサンダー力(りき)くんと2人暮らし。長女で、かつてアイ…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事