日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

左トモ特集

ひとたたきで調教の動きも一変

【菊花賞】ラスト1冠は譲れないサトノダイヤモンド勝つ


しかも、道中で左トモを落鉄するアクシデントがあってだ。推進力の源になる後ろ脚だけに、これは痛かった。まさに運がなかっただけである。 あらためて能力の高さを見せつけたのが、前走の神戸新聞杯だ。道中はいくらか力む面があったものの、休み明けを考えれば許容範囲。直線は②着馬が並んでくると、もうひと伸びして振り切った。着差は首でも、相手は夏場も使っていた馬。内容的には完勝だった。 さらに当時の仕上がりにつ…

None

【日曜東京10R・多摩川S】出走全馬の厩舎情報


⑩アンタラジー 萩原調教師 京王杯SCは、左トモの感じがもうひとつだったんで自重した。無理をさせなかった分、問題なくきてる。今回は千六と乗り替わりが鍵だけど、降級して引き続き準オープン。ここも突破してほしいね。 ⑪アンジェリック ――この前は案外でした。 大和田調教師 ポジションの問題ですね。いい位置を取れたまではよかったんですが、インを走ってたので、最後は窮屈になっていた。ノリさん(横山典騎…

None

【日曜阪神9R・鶴橋特別】出走全馬の厩舎情報


⑦ピエールドリュヌ 北岑厩務員 以前は右トモ、今回は左トモに疲れが出て放牧に。体質の弱さがネックだけど、この休み明けは珍しいぐらい順調だよ。使い込むよりもフレッシュな状態の方が動けるタイプの馬だし、いきなり好勝負を期待するよ。 ⑧ラグナグ 小原調教助手 未勝利を勝ったばかりで、古馬相手では実績は見劣るかもしれない。でも、通用するだけの能力は秘めてると思っているんだ。前走後も状態は安定してるので…

None

【日曜東京12R・丹沢S】出走全馬の厩舎情報


レース後は左トモも気になったので、中間はケアしながら調整。追い切りに乗ったジョッキー(田中勝騎手)も、「徐々に良くなってる」と。 ⑫ティーポイズン 五十嵐調教助手 絡まれる展開になりましたからね。前崩れの中、一番踏ん張ったんじゃないですか。もともと休み明けに走る傾向。上積みはどうかも、クラスのメドは立ったし、出入りの激しい競馬にならなければ。 ⑬エンキンドル 野中調教師 前走はもう少し粘ってほし…

None

【土曜東京11R・青葉賞】出走全馬の厩舎情報


国枝調教師 左トモの球節の骨膜などいろいろあってね。ただ、調教を再開してからはとにかく順調にこれたよ。追ってからのギアはもっと上がりそうな感じはするものの、現時点ではこれ以上ない仕上がりができたと思う。 ――では期待大ですね。 国枝師 久々の分がどうかなって気はしている。ただ、完成はまだまだ先でも、格好はつけられる状態。いい形でダービーに進められればいいな。 ⑬レーヴァテイン ――前走は2位入…

None

【日曜中山8R・フェアウェルS】出走全馬の厩舎情報


①ハギノタイクーン 松田国調教師 2走前はレース中に左トモを外傷。明確な敗因がありました。川田君(騎手)は前走後、「次はもっと力を出せます」と言ってたし、コンスタントに使って脂肪も抜けてきた。良くなってますよ。 ②ティアップレーヴ 高木調教師 前走は思い切ってハナへ。最後までやめるようなところを見せず、復調を感じさせる内容でした。状態も少しずつ良くなってます。あとは気持ちの問題。集中して走れれば…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事