日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

林芳正特集

閣内はバラバラ

安倍内閣に亀裂…下村大臣ら醜聞続きで“内紛バトル”鮮明に


■菅官房長官vs2大臣 就任したばかりの林芳正農相にまで疑惑が浮上している。政治資金規正法は、「同一の者から150万円を超えて政治資金パーティーの対価の支払いを受けてはならない」と定めているが、林農相の資金管理団体「林芳正を支える会」は、実質的にひとつの企業から200万円のパーティー券を購入してもらっていた疑惑が指摘されている。まさに、総汚染の状態だ。 さらに、下村文科相の“違法献金”をスクー…

必死の応援演説(左)と気勢を上げる野党陣営

【福島】自民“現役大臣”落選危機で野党にネガキャン攻撃


河野太郎、丸川珠代、林芳正、遠藤利明、馳浩、石破茂、小泉進次郎……。安倍昭恵夫人まで投入し、公示日に駆けつけた安倍首相は7日にも街頭演説する予定だ。 6月28日、二本松市民交流センターは悲愴感に包まれていた。法務大臣・岩城光英の個人演説会。135席が用意されたが、空席が目立ち、8割程度しか埋まっていない。とても現職大臣の演説会とは思えない。 この日の応援弁士は、外務大臣の岸田文雄と、地元選出の…

左から西村、茂木、林の3氏

水面下で情報乱れ飛ぶ 甘利ワイロ大臣「後任候補」の名前


で、もうひとりの候補が林芳正元農相(55=参院当選4回)だ。こちらもハーバード大卒で、農水は専門家という強みがある。野党の攻め方も含めて、今週中には先が見えそうだ。…

翁長沖縄県知事に勝算アリ?

辺野古移設で国とガチンコ対決 沖縄が「勝利宣言」する日


これに対し、防衛局は農水省に取り消しの審査請求を求め、当時の林芳正農相が指示の効力を停止する措置を決定した。今回も同様の手段を取るつもりです」(沖縄県政担当記者) 行政不服審査法は「国民=私人」の権利利益の救済が目的だ。公権力である国の機関が国に救済を求めること自体がデタラメだ。にもかかわらず、沖縄防衛局は今回、わざわざ「私人」を強調するための“偽装工作”も仕掛けていた。 「防衛局は県の意見聴取…

4日連続コンビニ飯(右下)、定食屋でも3連続(左下)

膨大な数のコンビニ弁当領収書…林農相サイドの説明にア然


林農相の資金管理団体「林芳正を支える会」の少額領収書の写し(11~13年の3年分)を見て驚いたのは、おびただしい数の“ひとり飯”とみられる領収書が出てきたことだ。 例えば、12年9月11日付の領収書を見ると、「ファミリーマート 三田聖坂下店」で「和風幕の内弁当」に398円支出しているのが分かる。時刻が「20:25」と印字されているから、事務所関係者が、ひとりで夕食でも買っていったのだろうか。翌…

台湾には吠える菅官房長官

米国の輸入規制に黙る安倍政権…台湾には“脅し外交”のア然


菅義偉官房長官は定例会見で「科学的な根拠に基づかない一方的な措置で、極めて遺憾だ」と怒りをぶちまけ、林芳正農相も「WTOへの提訴を含めしかるべき対応を検討したい」と吠えた。 しかし、台湾に限らず他国でも、日本食品に関する規制は現在も続いている。とりわけ、顕著なのが米国だ。岩手や宮城、福島など14県産を対象に、特定品目を輸入停止した上で、他の都道府県の食品全てに、米国内でのサンプル検査を義務付け…

下村、塩崎、林の各大臣はまるで“欧州ツアー”

GWは“旅行気分” 安倍内閣13大臣が外遊に使う「血税7億円」


下村博文文科相の「フランス、トルコ」、塩崎恭久厚労相の「ドイツ、スイス」、林芳正農相の「イタリア、イギリス、トルコ」なんて、まるで“いい旅夢気分 欧州ツアー”だ。ドローン事件で官邸がテンヤワンヤになっている中、危機管理意識の欠如ととられても仕方がないだろう。その上、日本の大臣が大挙して外遊するとなれば、IS(イスラム国)の標的にもされかねない。そんな危険を冒してまで外遊しなければならないほど危急…

再登板した林農相と問題の日本農業新聞記事 (C)日刊ゲンダイ

大臣交代で揺れる農水省 「農協改革」デタラメ説明のお粗末


それで情報操作するとはひど過ぎます」(会議で司会を務めた小山展弘衆院議員) 西川公也前大臣の辞任で再登板となった林芳正新大臣は「農協改革法案」への意欲を見せたが、農水省が捏造答弁までやらかすのは、それだけ改革に実体がないからだ。…

司会者がたしなめるほど気色ばんだ

菅官房長官が逆ギレ 仏記者が指摘した09年の「自民提言」


当時、PT座長として提言をまとめた林芳正農相の公式サイトには、当時の記事が残っており、<本来、「政治主導」の在り方は、政権交代が行われても健全な議会制民主主義が機能するためのものでなくてはなりません>と書かれている。よくもまぁ、解釈改憲の閣議決定に署名できたものだ。<詳細は自民党のwebサイトに>とリンクも貼ってあるが、現在は詳細が表示されない。 自民党本部に問い合わせると「2年前にHPをリニュ…

None

オバマ訪日の「お土産」に差し出されるTPPの聖域


同首相はこの機会に、かねて交渉を重ねてきた日豪経済連携協定(EPA)を合意に持ち込みたいとの強い意向を持っており、その露払いとしてロブ貿易相が25日に来日、林芳正農相らと会談する。ところがこの交渉に臨む豪政府の態度は強硬で、「重要5分野のすべてで市場アクセスの改善を」と主張している。とりわけ牛肉については、現在は38.5%の牛肉関税を半分以下、つまり20%を切るところまで下げろと要求していて、日…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事