日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

木村佳乃特集

美人女優とのギャップがウケている

熱湯風呂にバンジーも…木村佳乃が隠せない“天性の品格”


コシノジュンコ氏直筆ののし紙付きの箱を持ってポージングするのは、女優の木村佳乃(39)。24日に行われたぐるなび主催の「こちら秘書室公認『接待の手土産2016』記者発表会」でのワンショットだ。 この日は純白のワンピース姿で登場し、「会食に呼んでいただいたり、ホームパーティーを開いた時に用意することがございます」と手土産への思いを丁寧な言葉遣いでアピール。成城で生まれ育った有名企業の役員令嬢だけあ…

バラエティーでの活躍も話題に

絶好調の妻・木村佳乃を支える 東山紀之の“主夫力”加速中


28日に放送される単発バラエティー番組「潜入! ウワサの大家族SP」(フジテレビ系)の司会を務める木村佳乃(40)。昨年からリニューアルを繰り返しつつ今年3月に終了した同番組は、木村が赤羽で飲み歩く姿も話題に。今回、スペシャルとして3カ月ぶりに復活する。 ここ数年、女優の域を越えた活動や言動が話題の木村。昨年1月放送の「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)では熱湯風呂の「押すな押すな」芸や…

バラエティーでの“キャラ変”も奏功

共演者も称賛 木村佳乃「ヤバイ妻」怪演で視聴率V字回復


今年の春ドラマで役者としての評価を一番高めているのは、「僕のヤバイ妻」(フジテレビ系)でヒロインを演じる木村佳乃(40)だろう。 とにかく、夫(伊藤英明)を愛するあまりに狂気じみた振る舞いをする妻役の演技に対して、視聴者からの称賛がすさまじい。オンエア終了直後から、「演技がリアルすぎて本当に怖かった」「控えめにイカれてるのが恐怖」と、木村の演技に驚く感想が押し寄せるのだ。 そんな怪演のせいか、デ…

乗馬はお手のモノ

木村佳乃が演じる 真田信繁の姉・松の「決意と運命」


戦国時代を熱愛する脚本家・三谷幸喜が描く戦国美女の運命と見どころとは――!? 1回目は、主人公真田信繁(堺雅人)の姉・松(木村佳乃)。いつもハキハキと元気よい松は、武田家家臣の小山田茂誠(高木渉)と結婚し、幸せな生活を送っていた。ところが武田家滅亡直前、小山田一族は武田家を裏切って、真田家とは対立関係に。松は夫と泣く泣く分かれていたが、信繁の機転で流浪の身となった夫と再会する。 真田の里では夫と…

実力のほどはいかに?

15年ぶり“再デビュー” 歌手・木村佳乃の気になる歌唱力


「エッ、木村佳乃(39)って歌手だったの?」――25日のニュースを見た読者の大半はこう思ったに違いない。 それによると、木村は3月に公開される映画「星ガ丘ワンダーランド」の主題歌「雪明り 星明り」をレコーディングしたそうだが、実はコレ、01年にアルバムをリリースして以来15年ぶりの歌声披露なのだという。木村がアルバムを出していたとは寡聞にして知らなかったが、本紙に「あのヒット曲を追っかけろ!」を…

フジの番組では浮かばれない木村佳乃(左)と森高千里

フジへの出演が仇に? 木村佳乃と森高千里に人気凋落危機


コラム【桧山珠美「あれもこれも言わせて」】 思えば今年初め、「世界の果てまでイッテQ!新春2時間SP」で衝撃のバラエティーデビューした木村佳乃(39)。ゲテモノ食いにバンジージャンプ、AKB48のコスプレにも挑戦、女芸人も真っ青のハジケっぷりだった。 それまでの女優然としてお高くとまっているイメージが吹っ飛び、面白い人なんだと親近感もアップ、注目を集めた。私生活では少年隊・東山紀之の妻であり、2…

素顔は気さくなお嬢様/(C)日刊ゲンダイ

芸人顔負けの体当たりロケが話題 木村佳乃に何があった?


女芸人顔負けの体当たり芸が話題になっているのは、女優の木村佳乃(38)。 4日に放送された「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)でのこと。オープニングで「たんぽぽ」川村エミコ(35)と相撲を取ると、ロケ地のオーストラリアで蛾の炒め物というゲテモノをちゅうちょなく食べ、バンジージャンプに挑戦。さらに、手ぬぐいのほっかむりに色気ゼロの水着姿で「押さないでください」と“お約束”の言葉を言いながら…

終始ご機嫌/(C)日刊ゲンダイ

「政治資金疑惑」どこ吹く風…西川農相が木村佳乃にニヤニヤ


27日、農林水産省で開かれた「食と観光との連携による地域食材魅力発信事業」記者会見に、木村佳乃(38)と西川公也農林水産相(71)が出席した。 西川大臣は、過去の収賄罪や親族の企業に政治資金を支出していたことが一部週刊誌で報じられたばかり。会場には大柄なSPも待機していたが、イベントは終始なごやかムード。木村の美しさにニヤけっぱなしで、不祥事などどこ吹く風だった。 木村は「家族旅行をしたとき、子…

名旅館の女将たちと表敬訪問/(C)日刊ゲンダイ

着物姿に林農水相もデレデレ 木村佳乃の“おもてなし術”


あでやかな微笑を浮かべているのは木村佳乃(37)。27日、「日本の食でおもてなし」事業のイメージキャラクターに選ばれた木村は着物姿で林芳正農林水産相を表敬訪問した。 少年隊の東山紀之(47)と結婚し、長女は2歳、次女は8カ月の2児のママである木村は「娘が2人おりますので、毎日料理はしております。下の子はまだ小さいので、離乳食、おかゆがメーンなんですけど。上の子は和食が好き。シイタケとシメジが大好…

現場で衣装の水着にビックリ

大胆グラビアに挑戦 水上京香「本当にこれ着るのかと…」


木村佳乃、杏、佐々木希らが所属する芸能プロ「トップコート」の創立20周年オーディションでグランプリを獲得。映画、舞台、ドラマと着実に活躍の場を増やしている新進女優の水上京香(20)が発売中の「週刊プレイボーイ」で大胆なグラビアに挑戦して話題になっている。「初めは私でいいのかなと……」と謙遜する水上を直撃した。 クラシックバレエで鍛え抜いた伸びやかな肢体に真っ白い肌。ハタチの健康美がまぶしい。 「…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事