日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

坂上忍特集

全財産をギャンブルに使うともっぱらだが…/(C)日刊ゲンダイ

“リアルカイジ”坂上忍 稼ぎすぎて賭けの負けが追いつかず

レギュラー出演中の「有吉ゼミ」(日本テレビ系)のコーナー「坂上忍、家を買う。」の最終回で、千葉に110坪の土地を1480万円で購入したことを告白。今年は同番組で「坂上忍、家を建てる。」のコーナーも始まることが決まり、今年も注目の人であることに変わりない。年末年始も大忙しで、フジテレビでは年越しの顔として「2014→2015 ツキたい人グランプリ~ゆく年つく年~」のM…

「ここだけのはなし」はゼロ

宣伝文句と違い…坂上忍トークショーは“ボッタクリ”だった

坂上忍、47歳。そんな彼がディナーショーをやるという。「坂上忍のここだけのはなし ディナー&トークショー」。なんとも興味をそそられるではないか。しかも料金は1万2000円(税込み)。ディナーショーとしてはリーズナブルだ。安かろう悪かろうという言葉もあるが、果たして中身はいかに。いざ「ホテルイースト21東京」へ――。 ディナー開始は18時。10人掛けの円卓が30テーブ…

すっかり売れっ子/(C)日刊ゲンダイ

「有吉くんに及ばない」と謙遜も…坂上忍“年収1億円”確定か

13日、坂上忍(47)が自身の公式メールマガジン「ちょくマガ 坂上忍『本質論』。」のトークイベントに登場。これまで時事ネタから芸能ニュースまでを毒舌で斬ってきた坂上だったが、自身の年収について聞かれると「僕は給料制なので関係ない。うちの母が僕の知らないところで『(坂上の年収は)1億円は超えてるだろうけど2億円はいってない』とか言ってるのを知って怒りました。まあ、遠か…

「アクが強すぎる」の声も/(C)日刊ゲンダイ

露出しすぎた? 坂上忍に「賞味期限切れか」と厳しい業界評

毒舌で再ブレーク中の元子役、坂上忍(47)に“賞味期限切れ説”が浮上。制作会社の演出者らが一堂に会するディレクター会議で“一発屋”の烙印を押されたり、放送作家の会合でも同様の意見が出ているという。 レギュラーは初冠番組「坂上忍の成長マン !! 」(テレビ朝日系)、「バイキング」(フジテレビ系)など4本。これに不定期の「ノンストップ!」(同)などを加えると計8本だが……

井上の“大先輩”?

ノンスタ井上にシンパシー? 坂上忍の歯切れの悪さが話題

14日放送のバラエティー番組「バイキング」(フジテレビ系)で、MCの坂上忍(49)が見せた歯切れの悪さに視聴者から失笑が漏れている。 話題になっているのは、「NON STYLE」の井上裕介(36)が起こした“当て逃げ事故”特集でのこと。「バイキング」は坂上の歯に衣着せぬ物言いが最大のウリだが、この日は様子が全然違った。 井上の事故について、坂上は「残念としか言いよう…

坂上忍はこの先も安泰

右を立て左を助ける 坂上忍が体得した驚異の「危機管理」

このところ何度か、番組で一緒になった坂上忍(49)だ。今やテレビで見ない日がないという売れっ子で、僕が情報番組にゲスト出演した後、お昼の番組のメーン司会、夕方からはバラエティー番組の収録に参加と大忙し。「たいへんですね」と声をかけると、「いやぁ、それほどでもないですよ」と笑っていた。 子役出身で、心理的に難しい役柄から悪役までどんな役もこなせる俳優だが、ここ数年は歯…

小林麻耶とのメールのやり取りを明かした坂上忍

坂上忍 休養の小林麻耶を気遣う「お姉ちゃんに専念して」

タレントの坂上忍(49)が13日、保険会社「フィナンシャル・エージェンシー」の新キャラクター就任発表会に出席。昼の情報番組「バイキング」(フジテレビ系)で共演しているフリーアナウンサー・小林麻耶(36)とのメールのやりとりについて語った。 麻耶は同番組の生放送中に体調不良を訴え、現在も休養中。乳がん闘病中の実妹・小林麻央(33)の看病疲れが理由ともいわれている。 麻…

坂上忍のオススメは「タコの香草バター焼き」(写真下)

坂上忍のお気に入り 本場広島のお好み焼きが楽しめる「広㐂 三軒茶屋店」

かつて“天才子役”と呼ばれブレークし、最近はバラエティーで引っ張りだこの坂上忍(48)。辛口トークに定評のある彼のお気に入りの店が、三軒茶屋にある。 駅南口を出た繁華街の一角にある「広㐂 三軒茶屋店」は、本場広島のお好み焼きが楽しめる店。こぢんまりした店内には大きな鉄板を取り囲むように客席があり、スタッフが目の前で焼き上げたお好み焼き、鉄板焼きを存分に堪能できる。初…

「キツイことしないとダメじゃん、人間って」by 坂上忍

坂上忍(47)が北海道での過酷な番組ロケ中、自分に言い聞かせるように語った言葉を今週は取り上げたい。 坂上といえば、もともとは「天才子役」として名を馳せた俳優だった。近年は「潔癖症」キャラで注目を浴び、「ブスは嫌い」「女は顔が命」などと歯に衣着せぬ毒舌で大ブレーク。今や、バラエティー番組に引っ張りだこで、司会をこなすまでになった。 そんな彼も3歳の頃、祖母が亡くなっ…

決定的に違う

同じ毒舌系でも決定的差…坂上忍にあってヒロミにないもの

「同じ“毒舌系”でも坂上忍とは決定的に違います。私は番組で坂上と一緒になったこともありますが、実際の彼は共演者に気を使う常識人でした。俳優という職業は大勢の役者さんとの共同作業だから、あまり“俺が、俺が”とならないんですよね。そこへいくとお笑い出身の人はどうしても自分だけが前に出て行きがち。切り返しも突っ込みも紋切り型では」(前出の肥留間氏) “昔の名前”の底が割…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事