日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

河北麻友特集

自身の結婚式プランを披露

11月恋愛解禁へ 河北麻友子の結婚願望は「お色直し5回」


モデルでタレントの河北麻友子(24)が4日、結婚プロデュースの「スマ婚」PRアンバサダー就任発表会に出席。計104カラット、総額3億円のダイヤをあしらったティアラやイヤリング、ネックレスを身に着け、ウエディングドレス姿を披露したのだった。 今年11月28日の誕生日をもって、事務所の方針による「25歳恋愛解禁」を迎える。「絶対結婚したいです! いつかします!!」と高らかに宣言し、自身の結婚式プラ…

小島よしお(左)と河北麻友子

「本当にイヤ!」 河北麻友子が“コジマラドーナ”を毛嫌い


このゲームはプレーヤーがサッカークラブの監督としてチームを世界一に導く内容で、29日に都内で行われた発表会場には河北麻友子(24)と小島よしお(35)が登場した。 小島は元アルゼンチン代表マラドーナ風に“コジマラドーナ”としてビミョーなギャグを連発。河北は小島と絡むことが「もう本当にイヤだ!」と話すと、小島は小島で「仕事です!」と、2人のやりとりに会場は爆笑だった。 サッカーゲームにちなみ、先日…

健康的な両脚と笑顔がまぶしい!

河北麻友子の“ふっくら美脚”写真に「細すぎず素敵!」の声


モデルでタレントの河北麻友子(23)が3日に公開したふっくら健康的な写真に、多くの賛同が集まっているからだ。 丈が短い真っ白なワンピースからは自慢の美脚がスラリと伸びるが、その両脚は過去の写真よりふっくらして見える。<かわゆす><ちょーかわいい!!>など、美しさを愛でるコメントに混じり、<今の足の細さがベスト><私も今の脚、前よりも好き><前みたいな細すぎる脚より断然きれい>といった"ふっくら礼…

左から二人目が是永瞳

「ミス美しい20代」初代GPは現役女子大生で“空手2段”


事務所の先輩となる武井咲(22)、剛力彩芽(24)、河北麻友子(24)らに祝福され、「このグランプリの言葉が、ずっとずっと欲しかったです」と喜びを爆発させた。 オスカーといえば「5年間は恋愛禁止」というルールがあるが、「(男性も)女性として見ます」と恋愛封印を宣言。憧れの女性について聞かれると「(ハリウッド女優の)アン・ハサウェイさん。カメレオンのようにいろんな役柄を演じていて、キュートなところ…

こじるりの元カレと“乗り換え愛”を報じられたが…

熱愛報道も話題にならず 西内まりや“空振り続き”の不運


河北麻友子やトリンドル玲奈ら共通のモデル仲間を介して知り合い交際に発展、同誌ではドライブデートや、熱帯夜の夜に公園でキャッチボールする姿が報じられたのだが……。 「芸能界の話題はSMAP解散と高畑淳子の息子の裕太容疑者の逮捕劇で持ちきり。西内の熱愛は残念ながら、ほとんど話題になっていない」(芸能リポーター) 西内は主演を務めた「キューティーハニー」の実写映画版「CUTIE HONEY -TEAR…

左から剛力彩芽、武井咲、河北麻友子

武井咲 “美しい20代コンテスト”をPR 「ライバル楽しみ」


19日に都内のホテルで行われた記者発表会には、同事務所に所属する3人の20代女優――武井咲(22)、剛力彩芽(23)、河北麻友子(24)が出席。なかでも先輩の上戸彩(30)に次ぐ支持率の高さで年間9社のCMに起用され(「2015タレントCM起用社数ランキング」ニホンモニター調べ)ている武井は実に堂々としたもの。 「10代では出せない、品格や知性といった20代ならではの魅力がある。新しい可能性を…

ポーズと角度が決め手!

中村アン、芹那も…「とにかく明るい安村」モノマネが流行中


3日にはタレントの河北麻友子(23)が、丈の短い真っ白なワンピース姿をインスタグラムで披露。中村と同じハッシュタグに加え、「#とにかく明るい麻友子」とつづり、ファンの笑いを誘った。11日にはタレントの芹那(30)がノーパンに見えるビキニ姿を披露。安村の決めゼリフはなかったが、写真の趣旨を察したファンから「下、履いてます?」とツッコミが入っている。 これとは逆のパターンも。7月26日、お笑いコン…

“元祖バラドル”の森口博子

森口博子は本領発揮も…「バラドル」絶滅危惧種になったのか


今で言ったら……ちょっと小粒ですが、元アイドリングのメンバーだった菊地亜美、モデルとして実績のある河北麻友子あたりかなぁ」(前出の肥留間氏) 偉大なり、森口博子!…

刀を持つ手もサマに/(C)日刊ゲンダイ

河北麻友子 つかこうへい作品でついに女優開眼?


河北麻友子(22)が21日、都内で行われた「つかこうへいダブルス2014」の製作発表会見に出席した。今回の舞台はつか作品「新・幕末純情伝」と「広島に原爆を落とす日」の2本立て。河北は舞台初出演で、「新・幕末――」では主役の沖田総司、「広島――」ではヒロイン・重宗夏枝を演じる。 「すごく不安ですけど、周りの方に支えていただいて頑張りたい。殺陣とかいろいろ鍛えていきたい」と抱負を語った河北。つか作品…

“芸風”はお笑い芸人張り/(C)日刊ゲンダイ

“正統派”の河北麻友子 バラエティーで「体当たり芸」の理由


29日、河北麻友子(22)と鈴木奈々(25)が競馬歴25年の林修(48)の開いた「誰でもわかる日本ダービー講座」に参加。林が日本ダービーの歴史や過去のレースについて熱弁すると、競馬初心者の河北は「勉強になりました。逆に短くてよかった。先生、熱くなるとマニアックになるので」とさらりとかわしていた。 河北は「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)の金曜レギュラー。「バラエティータレント」という印象が強いが…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事