日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

稲垣吾郎特集

ジャニーズ事務所

脇役嫌がらず 稲垣吾郎SMAP解散後は映画舞台で生き残り

稲垣吾郎(43)もSMAP解散を歓迎しているようだ。中居正広(44)ほど解散を追い風にとまではいかないものの、肩の荷が下りてホッとするだろうというのが、少なくないファンたちの見方なのだとか。そのひとりがSMAPの内幕を語る。 「SMAPはですね、5人のメンバーの人間関係と同様、応援ファンもそれぞれ独立というか、交流がないんです。自分の推すメンバーだけを応援している。…

ついに実現したSMAPへの全面広告

稲垣吾郎バースデー SMAPファンが実現させた「全面広告」

この日43歳の誕生日を迎えたSMAPメンバー、稲垣吾郎を祝福するメッセージ広告で一面丸ごと埋め尽くされていたからだ。 「おめでとう」「Happy Birthday」といったシンプルな祝いの言葉から、「メンバーをちゃんと見守っているその優しさ」「いつまでもSMAPの中間管理職でいてね」など、稲垣のグループ内での立ち位置を織り交ぜたメッセージまで、どれもファンの思いがあ…

None

TV出演がアダ…稲垣吾郎の同居人「ヒロくん」ネットで丸裸

SMAPの稲垣吾郎(41)が数年前にその存在を明らかにし、同性愛疑惑も浮上していた謎の半同居人「ヒロくん」の素性が、23日放送の「中居正広のISORO」(フジテレビ系)で明かされた。 これまで明らかになっていた情報は、15年前に稲垣の知人の紹介で出会い、2人は「ヒロくん」「ごろち」と呼び合う仲。稲垣の自宅マンションにはヒロくん専用の部屋や駐車場まであり、週に2回ほど…

ジャニーズ事務所

「本当にごめん」キムタクがラジオ番組でSMAP解散に言及

18日には、稲垣吾郎(42)が「稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」(文化放送)で心境を吐露している。…

慰労会が行われた高級焼き肉店

なぜ情報は漏れた? SMAP“解散式”週刊誌に撮られたウラ

新潮では店内の様子や窓から外をうかがう稲垣吾郎(43)の写真も掲載。本人たちもマスコミが集結しているのは気づいていたのだろう。一体、そこまでして、慰労会を強行した理由は何だったのか。 「慰労会の一報を報じたのが、昨年12月24日付のサンスポです。その後、このサンスポ報道を打ち消す形で、今度は日刊スポーツが同28日付で、慰労会について『複数の関係者が強く否定』と報じた…

堺正章プロデュースの高級焼き肉店を貸し切り

木村抜き“SMAP解散式” 堺正章の焼肉店で開催した深いワケ

昨年末で解散したSMAPのメンバーのうち木村拓哉(44)を除く、中居正広(44)、稲垣吾郎(43)、草彅剛(42)、香取慎吾(39)に加え、元メンバーの森且行(42)の5人が、昨年大晦日の夜に六本木の高級焼き肉店で打ち上げパーティーを開いていたことが明らかになった。 店の個室を貸し切っての宴会は午後9時すぎにスタート。元マネジャーなど他の関係者やスタッフは一切合流す…

SMAP解散騒動に揺れたジャニーズ事務所

1人残る無言ラスト…キムタクがブチ壊したSMAP再結成の夢

再び幕が上がると、感極まった中居正広(44)が背を向けて涙を拭う場面も見られたが、中居、香取慎吾(39)、稲垣吾郎(43)、草彅剛(42)の4人が淡々とステージを引き揚げる中、1人残って立ち尽くしたのが木村拓哉(44)だった。 木村は、中居らがジャニーズ事務所からの独立を計画した際に1人だけ残留を表明したため裏切り者扱いに。もちろん、キムタクなりの言い分はあるのだ…

草彅剛とは公私に渡り親交が

今週グサッときた名言珍言

「黄色(草彅剛)は友達です。俺は友達だと思ってる。向こうもそう思ってるみたい」by タモリ

木村拓哉や稲垣吾郎がドラマで、中居正広や香取慎吾がバラエティーで存在感を増していく中、“地味”な草彅はそのどちらでも力を発揮できずにいた。中居や香取から遅れて「笑っていいとも!」(フジテレビ)のレギュラーに抜擢されても、本番中、ほとんどしゃべることができなかった。 ある日、草彅はタモリに連れられ食事に行ったという。そこでタモリは言った。 「しゃべれないヤツはしゃべん…

SMAP解散まであと少し

あれもこれも言わせて

視聴者があきれる SMAPで“もうひと稼ぎ”狙う各局の思惑

なんのことはない、SMAPの5人がそれぞれ出演したドラマを随時、再放送する企画で、中居正広主演「新ナニワ金融道」、香取慎吾主演「一千兆円の身代金」、稲垣吾郎主演「金田一耕助『八つ墓村』」などスペシャルドラマや、木村拓哉主演「HERO」、草彅剛主演「僕と彼女と彼女の生きる道」の連続ドラマを再放送している。 ■「HERO」は微妙な視聴率 10日には15年公開のキムタク主…

今年主演ドラマ復帰

芸能界を生きる女のサバイバル術

苦い過去も余裕で流し…菅野美穂は“普通”を続け生き残る

「有名なエピソードとして、SMAPの稲垣吾郎と付き合っていた頃、デートの模様を当時のマネジャーの飯島さんに逐一報告していたこと。飯島さんにすっかり信頼されたおかげで、吾郎ちゃんのマンションの近くに住むことになったのです」(前出の川内氏) 気配りももちろん大事だが、それだけで生き延びることも難しい。 「主演映画『DOLLS』の撮影中に北野武監督がOKを出したにもかか…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事