日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

本田圭佑特集

本田(右)と大久保 (C)真野慎也/JMPA

チームと監督をミスリードしてしまった本田圭佑の“ビッグマウス”

前回南アW杯ベスト16の立役者である本田圭佑(28)。世界中の選手が憧れるビッグクラブ、ACミランに入り、しかもエースナンバーの背番号10。サッカー界の成功者である。 しかし今大会の「本田圭佑」は、あらゆる面でチームをミスリードしてしまった。「W杯で優勝を狙う」「オレたちはW杯で優勝できる」と大言壮語。チームメートどころか、慎重居士のザッケローニ監督までもその気にさ…

体調不良なのか…

日テレ「NEWS ZERO」に出演した本田圭佑の目に心配の声

4日夜放送のニュース番組「NEWS ZERO」(日本テレビ系)に出演したサッカー日本代表の本田圭佑(30)に対し、体調を心配する声が上がっている。 本田が同番組のスタジオに入り出演したのは7年ぶり。この日は注目されるACミランからの移籍など、自身の去就について語ったが、移籍話にも増して視聴者を釘づけにしたのが、本田の右目だ。 番組中は終始和やかに話していた本田だが、…

本田圭佑の父親といとこ/(C)日刊ゲンダイ

本田圭佑とは親戚…レスリングで活躍した本田多聞さんは今

「圭佑選手」とはもちろん、サッカー日本代表の本田圭佑のこと。本田さんと本田圭佑の父親とはいとこの間柄だ。 「ワタシには子供がいないでしょ。だから、孫の世代に当たる圭佑選手が北京オリンピックに出たとき、本田家の家系から3代にわたってオリンピアンが誕生したと、東京オリンピックのカヌー選手だった父はうれしかったようです」 本田さん自身はロス、ソウル、バルセロナと3回連続し…

香川らとフットバレーで汗を流した

ハリル監督が気を揉むミラン本田圭祐“日本代表での処遇”

昨29日に帰国したFW本田圭佑(30)も午後5時からの全体練習に参加し、別メニュー調整で汗を流した。 日本代表では、相変わらずエース然としている本田だが、所属クラブのミランでの立場は非常に危うい。今季のセリエA開幕戦に続き、先週末の第2節アウェーでのナポリ戦も出番なし。エースナンバー10を背負いながら、2試合とも屈辱のベンチウオーマーだ。 今季から指揮を執るモンテッ…

日本代表の練習中に話し合う本田圭佑とハリルホジッチ監督

キリンCは欠場濃厚…本田圭佑はリハビリ専念で移籍準備

本田圭佑(29)である。本田は帰国後、千葉での代表合宿中に左膝を痛めて戦線離脱。5月30日と31日は練習に姿を見せず、1日は別メニューでリハビリに専念。 この日は練習場にはやってきたが、ウオーミングアップにも加わらず、ピッチ上でのミーティングが終わると、クラブハウスに引き揚げてしまった。 「ミランに移籍後、攻守にわたるハードワークのツケが回ってきた。ロシア時代から慢…

カンボジア戦後にサポーターの声援にこたえる本田

すでにクラブ所有、新事業も続々 本田圭に実業家転身情報

イタリア・セリエAの名門ミランで背番号10を背負い、10年南アW杯から日本代表のエースとしてプレーしている本田圭佑のことである。 「本田は、アジア全域でサッカースクールを経営することを計画し、実際にプランは着々と進んでいる。昨年11月17日、日本代表はカンボジアで18年ロシアW杯アジア2次予選を戦った。試合はオウンゴールと本田の強烈ヘッドで2─0と完勝した。試合後…

動きが重いとの指摘が

シンガポール戦でゴール欲しい本田圭佑に「体調不良」懸念

日本代表の主軸を自任するFW本田圭佑(29)は、W杯2次予選シンガポール戦のキックオフと同時に、目の色を変えてゴールを狙うだろう。 「所属するミラン(イタリア)で戦力外同然の扱いを受けており、年明け1月に欧州移籍市場がオープンするので、期間中に放出される」(サッカー関係者)ともっぱら。 本田にしてみたら、W杯予選でゴールを量産して健在ぶりをアピールすれば、もしかした…

ハリル・ジャパンに本田圭佑の居場所はあるのか

今、最も気掛かりな点は「大黒柱のMF本田圭佑(28)は、ハリル・ジャパンに居場所があるのだろうか?」である。 05年2月、石川・星稜高を卒業予定だった本田は、J1名古屋の一員として鹿児島キャンプに参加した。愛知のテレビ局の仕事でキャンプ取材に出向き、ルーキー本田のプレーを観察した。すぐに欠点が目についた。近くにいた知り合いのチーム関係者にこう言った。 「スピードが…

正論であってもイタリア人は許さない

ご法度のミラン批判 非は本田圭佑にある

イタリア・セリエAのACミランがナポリに0-4と大敗した試合(4日)で、MF本田圭佑(29)は出番がなかった。 すると試合後に「今日の試合で経営陣、選手、サポーターは大きく傷ついたが、問題点が分かりやすくなった。今日の大敗をしっかりと受け止め、ここから何かを学ばないと再建は遠い」とメディアを通してクラブを批判した。 洋の東西を問わず、一選手がメディアを通じてクラブを…

None

ミラン開幕戦完敗 本田圭も新指揮官の信頼得られず途中交代

セリエA・ミランのMF本田圭佑(29)の15―16年シーズンの開幕戦は「39分」で終わった。敵地でのフィオレンティーナ戦(日本時間24日午前3時45分開始)にトップ下で先発したが、前半39分にDFエリーが2枚目のイエローカードで退場。DFサパタを投入する代わりにベンチに連れ戻されたからである。 本田が見せ場をつくっていたら、ベンチ送りは2トップの一人だったはずだが、…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事