日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

鈴木浩特集

鈴木浩介(公式ブログから)と大塚千弘

一線級の顔ぶれと…鈴木浩介&大塚千弘の華麗なる恋愛遍歴


俳優の鈴木浩介(40)と女優の大塚千弘(29)も8日、結婚、入籍が明らかになった芸能人カップルである。今夏の連ドラ「刑事7人」(テレビ朝日系)での共演を機に旧知の間柄から恋仲へ発展。つまり、役者同士によくある古典的ななれ初めからそのままアクセル全開でゴールインというわけだが、愛之助&紀香ほど“ビッグネーム”ではないだけに「誰?」と首をかしげた人は少なくないだろう。 しかし、このご両人、過去の交際…

ドラマの魅力は米倉涼子だけじゃない

舛添氏を彷彿…ドクターX人気の秘密は時事ネタパロディー


シリーズおなじみの原守医師役・鈴木浩介(41)が手術のことで同僚から吊るし上げを食らい、涙で顔をくしゃくしゃにしながら、「あああぁーっ!」と絶叫。「医療を…変えたい…」「その一心で…」「あああぁーっ!」とやった号泣シーンは、26.6%の瞬間最高視聴率(番組全体の平均視聴率は23.7%)を記録した。 その年のホットな時事ネタを逐一投入し、常にドラマの“鮮度”を保つ仕掛けも、「ドクターX」の人気の…

蒼井優は8年ぶりに単独主演

最新主演作の監督も骨抜きに 蒼井優“ゴシップ耐性”の秘密


双方が交際宣言をした鈴木浩介(41)とは結婚秒読みといわれながら「好きな人ができた」と蒼井から別れを告げたという。その「好きな人」とは三浦春馬(26)。しかしこちらも破局。それ以降、蒼井の“肉食三昧”は鳴りを潜めるも、この日、隣にいた松居監督を見つめながら「松居監督がドキドキしながら選ばれるかどうか待っていたのを、近くで見ていた。監督は落ち込む時、とことん落ち込むので、監督の思いが通じてホッとし…

「緊急取調室」のメンバーと撮影後も交流

天海祐希の女優力にひかれて「囲む会」を開催


これにはオジサンだけでなく、鈴木浩介君や速水もこみち君も参加します。 みんなで何を話してるかって? この間なんてウォシュレットの話で盛り上がりました。“みんなはどうやってウォシュレットと付き合っているか”っていうテーマでね(笑い)。それだけで1時間もつんだからすごいよね。ウォシュレットの使い方は人それぞれいろいろあるようで、奥が深いし、面白い。ウォシュレットの使い方にその人の生きざまが出るんです…

演技が光った鈴木浩介/(C)日刊ゲンダイ

ドクターXで「ああぁー!」 号泣県議パロディーに絶賛の嵐


中でも、第4話で最大の見どころだったのが、ドラマ「昼顔」(フジテレビ系)で上戸彩の夫役を好演した俳優・鈴木浩介(39、医師・原守役)の“迫真の演技”だ。 声帯再生の難手術に手も足も出なかったことで、給湯室にこもった鈴木は同僚医師たちから追い込まれてしまう。すると、おもむろに耳に手を当て、苦悶の表情になり、「ですから!」と訴えると、「皆さんの…ご指摘を…」「し、真摯に受け止めて…」と涙で顔をくし…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事