日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

加藤鮎子特集

浮気された金子恵美議員は「恥をかけ」と一喝

金子議員には同情票殺到も…“出来過ぎ妻”は浮気される?


面白いのは、宮崎議員の前妻の加藤鮎子議員(加藤紘一氏の娘)と非常に仲が良く、2人して『あのダメ男を何とかしなくちゃ』みたいに言っていたこと。出来の悪い弟をかばうような感じなのです」 ■妻に頭が上がらない夫の鬱憤も ただ、完璧すぎる妻に対し、窮屈さを覚える夫もいる。夫の辞任会見前に「恥をかいてきなさい」と送り出した彼女の態度も、どこか上から目線を感じる。日頃、妻に頭が上がらない夫が鬱憤を晴らしたと…

9日の国会での宮崎謙介議員と夫人の金子恵美議員

有名だった…不倫イクメン宮崎謙介代議士の“絶倫”ゲスぶり


政治家になる前に自民党の加藤紘一元幹事長の娘、加藤鮎子衆院議員と結婚したが、3年で別れている。理由は宮崎議員のオンナぐせといわれている。そのため、引き継ぐ予定だった加藤家の地盤を継げず、京都3区から公募で出馬することになった。 「そんな男だから、現在の妻、金子恵美衆院議員(37)と結婚した時も周囲は猛反対したと聞いています」(前出の永田町関係者) ついでに言うと、金子は元ミス日本関東代表。不倫相…

日枝神社で盛大に挙式

男性議員初の育休希望で物議 宮崎謙介代議士の評判と打算


宮崎議員は加藤紘一元幹事長の長女の加藤鮎子衆院議員(36)と離婚経験があるバツイチ。金子議員は来年2月に第1子の出産を控える身重の体。1年足らずで6回も宴席を開くとは芸能人も顔負けの“商魂”だ。 妻の金子議員は約3カ月、夫の宮崎議員は1~2カ月の育休を取る予定だという。夫婦が協力して子育てするのは結構なことだし、出産する金子議員が休むのは当然だが、通常国会の会期中に宮崎議員まで欠席するのはどうな…

イケメン宮崎氏と元ミス日本の金子氏

「イケメン&元ミス日本」自民党議員の“職場結婚”に不穏な噂


「自民党の“二大マドンナ”といえば、金子議員と、昨年の衆院選で初当選した加藤鮎子議員(36)。その2人が、宮崎氏の『新妻』と『前妻』ですからねえ。宮崎氏のモテっぷりが分かるってもんです。宮崎氏と加藤氏は06年ごろに結婚しましたが、3年ほどで離婚したそうです」(マスコミ関係者) 一方の金子氏は、ご存じの通り元ミス日本関東代表。宮崎氏と同じ早大卒業後、新潟放送、新潟県議などを経て、12年の衆院選で…

毎度おなじみの顔ぶれ/(C)日刊ゲンダイ

1年生は全滅も “絶滅危惧種”になりそうな自民「女性議員」


新人の加藤鮎子も劣勢で、政界ジプシーの佐藤ゆかりは論外でしょう」(選対関係者) 大臣辞任組の松島はアウト。小渕も野党が有力候補を立てれば、どう転ぶか分からない。盤石なのは稲田、野田、高市と数えるほど。かくして自民の女性議員は“毎度おなじみ”の顔ぶれだけとなる。…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事