日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

羽田圭介特集

芥川賞作家の羽田圭介さん

この人に密着24時間

料理にハマった羽田圭介さん ハンバーグに並々ならぬ情熱

芥川賞の受賞後は、週3日ペースでテレビ、ラジオ番組の出演をはじめとする仕事をこなし、本業以外でも多忙な日々を送る羽田圭介さん(31)。 「いまは小説以外の仕事が気分転換になっています。芥川賞を受賞するまでは、意識的に気分転換の方法を考えていましたが、今は空いている時間に本業に集中していて、他のことは考えられません」 ハマっているのが手料理だ。取材日の朝食はタンドリー…

松本人志(左)と羽田圭介

ギャラ暴露の羽田圭介をたしなめた松本人志は1本いくら?

3~4本、テレビで収録すればそのくらい稼げます」などと懐事情を打ち明けたのが、芥川賞作家の羽田圭介氏(30)。 3日放送の日テレ系バラエティー「ダウンタウンDX」でのことだ。 「もっと包み隠して」と、松本人志がたしなめる場面もあり、話題になっているが、ギャラ1本あたり二十数万円というのは、高いのか、低いのか。 「TVの出演料はタレントと文化人ではっきりと分かれます。…

又吉に負けない強烈キャラが話題

芥川賞 羽田圭介氏がTVでぶっちゃけた原稿料と印税の中身

芥川賞は「火花」で受賞したピース又吉直樹(35)の話題ばかり賑やかだが、「スクラップ・アンド・ビルド」でダブル受賞した羽田圭介(29)もテレビに出て、受賞を語っている。出演したのは17日の「白熱ライブ ビビット」(TBS系)。 ダブル受賞については「みんなに又吉で目立たなくて残念」と慰められるけど、そんなことはないそうだ。羽田は「むしろラッキーだった。又吉さんのおか…

今は未完成作品3本を手直し中

高1で作家を意識 “早熟の天才”羽田圭介氏「芥川賞」への軌跡

ピース・又吉の芥川賞で存在がかすんでしまったが、変わり種という意味では“又吉じゃない方”の受賞者、羽田圭介氏(29)だって負けていない。 受賞の吉報は銀座のカラオケボックスで作家仲間と一緒に待ち、「決定」の際は聖飢魔Ⅱの「WINNER!」を歌おうと、デーモン閣下の白塗りメークをしてスタンバイした。受賞の知らせに慌ててメークを落として駆けつけ、会見では「プロの方に選ん…

「隠し事」羽田圭介著

(河出書房新社 550円+税)…

あなたはいくつわかった?

さて、いくつ知ってる? 2015年・秋版「流行語敏感テスト」

【1】フレネミー 【2】刀剣女子 【3】佐野る 【4】びっくりぽん 【5】富豪キラー 【6】羽田圭介 【7】カズニョロポーズ 【8】じわる 【9】フロリダ 【10】TNJ女子 【1】フレネミー まずは今年の流行語ノミネート語から。フレンド(友)とエネミー(敵)を組み合わせた造語。表面上は友人を装っているが、裏では悪口や批判をする人。 【2】刀剣女子 歴女に続き、日…

「スクラップ・アンド・ビルド」羽田圭介著

(文藝春秋 1200円+税)…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のグルメ記事