日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

鳩山邦夫特集

カネはうなるほどある/(C)日刊ゲンダイ

出馬直前仰天情報! 細川陣営スポンサーに大富豪・鳩山邦夫


名前が挙がっているのは、自民党の鳩山邦夫元総務相(65)だ。 邦夫は個人資産約20億円と衆・参全議員中、断トツの額を誇る。そんな億万長者が選挙スポンサーとなれば細川陣営は百人力だが、邦夫は現在、政治的に微妙な立場に置かれている。 自民党の下野とともに「坂本龍馬になる」と、政界再編を目指して離党した後は鳴かず飛ばず。前回の総選挙も無所属で出馬し、当選後の12年暮れに復党を願い出て、やっと許された身…

鳩山会館内覧会で(左から由紀夫氏、母の安子さん、邦夫氏)

億単位の資産ズラリ 鳩山邦夫さん「遺産250億円」の行方


鳩山邦夫元総務相が死去した。享年67。その若さもさることながら、「十二指腸潰瘍」が死因というのも珍しい。兄・由紀夫氏の首相時代には「月額1500万円の子ども手当」と揶揄された母親からの生前贈与が発覚。兄弟そろってミソをつけたが、邦夫氏自身は「死後の遺産相続」を意識する時間は少なかっただろう。 兄の引退後は「政界一の大富豪」の座を誇ってきたが、確かに資産の額はケタ違いだ。 昨年5月に公開された衆院…

法務相や総務相など要職を歴任

鳩山邦夫元総務相が死去 国会でも激ヤセが心配されていた


自民党の鳩山邦夫元総務相が東京都内の病院で死去したことが22日、分かった。体調を崩し、20日午後から入院していた。享年67。本紙6月3日付の紙面で、1日の国会閉会で本会議に姿を見せた鳩山氏の激ヤセっぷりを報じていた。 衆院福岡6区選出の当選13回。東京都出身で、鳩山一郎元首相の孫、威一郎元外相の次男として生まれた。兄は鳩山由紀夫元首相。東大法学部を卒業後、田中角栄元首相の秘書などを経て、1976…

まるで別人(右は2014年当時)

永田町で話題 “激ヤセ”の鳩山邦夫元総務相に何があった?


国会閉幕の1日、本会議で話題をさらったのが、自民党の鳩山邦夫元総務相(67)の“激ヤセ”っぷりだ。久しぶりに姿を見た同僚は、あまりの痩せ方にビックリしたという。さる政界関係者はこう言う。 「5月初旬に会った時、すでにゲッソリと痩せ、人相まで変わっていてギョッとしました。それ以降は会うたびに痩せ細っている。5月31日に行われたパーティーでのスピーチは、声はハッキリしていたものの、顔色が妙に黒く、足…

2010年参院選でのツーショット/(C)日刊ゲンダイ

福島県知事選にそぞろ 鳩山邦夫元総務相がソワソワのワケ


「福島県田村市出身の参院議員、荒井広幸・新党改革代表が知事選出馬に色気を見せているのですが、これに断然乗り気なのが、自民党の鳩山邦夫元総務相です。荒井さんは参院の比例。議員を辞職して知事選に出馬すれば、繰り上げ当選になるのが邦夫氏の長男の太郎氏(40)だからです」(政界関係者) ■都議2期目で落選 2010年の参院選で太郎は新党改革から立候補。2万4000票弱しか集められなかった。荒井が取った…

過去最高を叩き出した鳩山邦夫元総務相/(C)日刊ゲンダイ

鳩山邦夫氏が断トツ29億円 議員所得は平均2281万円


自民党の鳩山邦夫元総務相が昨年亡くなった母親・安子さんから相続したブリヂストン株を売却し、過去最高の29億3757万円。全体を押し上げた。鳩山氏を除いた平均は1831万円。前年比175万円減だ。 2位は維新の会・今村洋史氏(1億3429万円)、3位は公明党・岡本三成氏(9397万円)。女性トップは自民党・小渕優子氏で故小渕恵三元首相宅売却の相続分が報告された。5000万円を超えたのは前年より4人…

打算と欺瞞(若狭候補の応援に駆け付けた安倍首相と小池都知事)

補選でハッキリした本籍自民党 小池劇場幕引きの懸念


東京10区は自民公認の若狭勝・前衆院議員(東京比例区)、自民党の鳩山邦夫元総務相が死去したことによる福岡6区の補選は、次男の鳩山二郎・前大川市長が大差で勝利した。 それにしても、仮にも国政選挙だというのに、ここまで野党の存在が見えなかった選挙も珍しいのではないか。盛り上がりに欠け、最後まで選挙の争点もハッキリしなかった。本来なら、安倍政権の経済政策やTPPが争点になってしかるべきなのに、与野党対…

二階幹事長(左)と小池都知事

衆院補選で小池氏とタッグ 二階幹事長の暴走が止まらない


福岡6区は自民分裂選挙で、故鳩山邦夫元総務相の次男で前福岡県大川市長の鳩山二郎氏(37)と自民党国会議員秘書の蔵内謙氏(35)が無所属で出馬。これに民進党の新井富美子氏(49)を加えた三つ巴の戦いだ。 告示前日の10日、小池知事は福岡で鳩山氏を応援。街頭で「邦夫さんの朋友として駆け付けた」と演説していたが、懸案山積で多忙な都知事が福岡にまで出向くのは異例。 「裏には小池―二階のタッグがある」と自…

菅義偉官房長官

菅義偉官房長官は着々とテッペンを目指す“最強の女房役”


そんな2人の仲を甘利さんが取り持っていたが、ワイロ問題でいなくなってから対立が激化している」(自民党議員) 10月23日投開票の衆院福岡6区補選では、菅が推す故鳩山邦夫元法相の次男と麻生が推す県連会長の長男が対立。バトルは今後も続きそうだ。…

補選では対立する二階幹事長(左)と麻生財務相

安倍政権に激震 福岡6区補選で「二階vs麻生」の暗闘勃発


鳩山邦夫氏が死去したために実施される補欠選挙の公認候補には、当初、邦夫氏の次男である大川市長の二郎氏(37)がスンナリ選ばれるとみられていた。ところが、福岡県連は、二郎氏ではなく、福岡県連の会長である蔵内勇夫県議の長男・謙氏(35)の公認を党本部に申請。外された二郎氏は「公認を得られなくても手を下ろすわけにはいかない」と無所属でも補選に出馬する構えで、このままでは「分裂選挙」必至の情勢となって…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事