日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

戸田恵特集

ドラマでの再共演から交際に発展

「SPEC」で捜査官コンビ 戸田恵梨香&加瀬亮に熱愛報道


女優・戸田恵梨香(27)と俳優・加瀬亮(41)の真剣交際が6日、一部スポーツ紙で報じられた。 2人は、2010年から13年にかけてドラマと映画になった「SPEC」にダブル主演。対立しながらも息の合った捜査官コンビを演じた。 日刊スポーツによると、当時、加瀬は女優・市川実日子と、戸田は俳優・綾野剛と交際中だった。戸田はその後、俳優・勝地涼とも交際したが、破局。SPECで3年間も撮影を共にした上、昨…

まだ少しほっそり

放蕩夫から逃げる妻役…戸田恵梨香の“皮肉めいた”男の趣味


女優の戸田恵梨香(26)が27日、都内で行われた映画「駆込み女と駆出し男」(5月16日公開)のプレミア試写会に出席した。着物姿で登場した出演陣が舞台上に並ぶと、戸田は主演の大泉洋(42)と共に人力車に乗って登場。 劇中では、武田真治(42)演じる放蕩三昧の夫、現代で言うところの"DVモラハラ男"の仕打ちに耐えかね、離縁を求めて縁切り寺に駆け込む女を演じた戸田。映画のように暴力ではないが、プライベ…

激ヤセも報じられたが…/(C)日刊ゲンダイ

戸田恵梨香 「免許証5枚」が示すスキューバの腕前とは?


このところめっきり姿を見かけない女優の戸田恵梨香(25)が、久しぶりに話題になっている。写真投稿サイト「インスタグラム」で、取得したばかりというスキューバダイビングの免許証をアップしたのだ。「やっと届いた♯ダイビング♯レスキュー♯免許証」とのコメント付きで、5枚の免許証がずら~り。同好のユーザーに気付いてもらえるよう♯(ハッシュタグ)を多用して発信し、喜びを共有している。 堀北真希、仲間由紀恵を…

最近は恋人絡みのネタばかり(右は上から、勝地涼と綾野剛)/(C)日刊ゲンダイ

またもや酒グセ…戸田恵梨香の彼氏・勝地涼に心配なウワサ


最近見ないなあ……という女優のひとりが戸田恵梨香(25)。映画は「SPEC」シリーズ、地上波ドラマは昨年10月クールの「海の上の診療所」(フジテレビ系)を最後に姿を消し、今はCMでの出演が中心となっている。 代わりに戸田が芸能界をにぎわしているのは恋人絡みのネタ。相手は「あまちゃん」の“前髪クネ男”でおなじみとなった勝地涼(27)だ。昨年夏に放送されたドラマ「SUMMER NUDE」での共演がキ…

None

戸田恵梨香の熱愛報道 主演映画「SPEC」の“話題づくり説”も


人気女優の戸田恵梨香(25)が、俳優の勝地涼(27)との交際を報じられた。発売中の週刊女性によると、2人は東京・中目黒の和食屋で食事をした後、寄り添いながら買い物や散歩を楽しみ、最後は戸田のマンションに消えたという。 ま、若い2人でお好きにどうぞだが、あまりにもできすぎなタイミングに、業界内では「戸田の主演映画の公開に合わせた話題づくり」なんて声も上がっている。 なぜなら来月、戸田主演の「劇場…

魅惑のボディーが台なし?

演出ミス? 佐野ひなこ「デスノート」でなぜ酷評されるのか


現在放送中のドラマ「デスノート」(日本テレビ系)でヒロインの弥海砂を熱演しているが、ファンの間では映画版(06年)で同役を演じた女優・戸田恵梨香(26)と比較され、酷評される憂き目に遭っている。 「ぬ~べ~」で女子生徒役を演じた佐野は、バスタオル姿やコスプレ衣装で自慢の胸と細いウエストを強調。<顔も声も可愛い><いい味出してる>と視聴者の目をくぎ付けにした。それに対し、「デスノート」では原作を…

舞台「乳房」で内野聖陽の相手役

ヒロインの友人役を断った 波瑠のオーディション秘話


以前、波瑠ちゃんには脚本、演出、プロデューサーを務めるNHK連続ドラマ「書店員ミチルの身の上話」(2013年1~3月放送)に、主人公・戸田恵梨香さんのクールな妹役にオファーしました。NTTドコモのCMで、失敗しながらも懸命に働く新入社員のショートカットの女の子が実に初々しく、名前を調べたらそれが波瑠ちゃんでした。雑誌「non―no」の専属モデルや女優としても注目されはじめの頃です。ロングヘアか…

CMディレクター役の内野聖陽

稽古を通じて“同志”になった 俳優・内野聖陽への信頼


2013年、戸田恵梨香さん主演の連続ドラマ「書店員ミチルの身の上話」(NHK)全10話を脚本、演出、プロデューサーとして完成させ、テレビマンとしてゴールを迎えたな、と思っていました。さて次に何をしようか、と思案していた頃、新潟りゅーとぴあ演劇部門の芸術監督・笹部博司さんから「舞台をやらない?」と誘われたことがきっかけです。 長く映像の仕事をしてきて、いまの撮影現場では、限られた時間の中で天候の…

「圧倒的な清潔感と透明感」の波瑠

「あさが来た」絶好調…波瑠に“黄金時代到来”と絶賛の声


主人公を演じる戸田恵梨香さんの妹役で、当て書きに近い形で彼女の顔にあるホクロの位置に触れるようなセリフを起こしたりしました。ただ私たち作り手は役者の持つ資質とは逆、異なる役柄をやらせたくなるもので、クールなイメージの波瑠ちゃんには、今回の舞台では中年男性がおたおたするような新しいキャラクターを演じてもらいたいと思っています。本人には朝ドラの撮影に入る前に“小波瑠から大波瑠になって戻って来てね”と…

危機管理専門家を演じる堤真一

危機管理ドラマ「リスクの神様」放送局フジも他人事にあらず


ドラマでは、新製品の開発責任者である神狩かおり(戸田恵梨香)が、不祥事の責任を負う形になる。その背景には組織防衛だけでなく、社内の権力闘争がある。人間くさい企業ドラマの醍醐味だ。また、東大卒で数カ国語を操るマルチリンガル才女には見えない戸田も、ここぞという場面で気迫の芝居を見せている。 同じ時間帯に「花咲舞が黙ってない」(日本テレビ系)があるのはつらいが、組織の表と裏を描く本格的社会派エンター…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事