日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

小池晃特集

左から稲田防衛相、菅官房長官、高市総務相

安倍内閣の白紙領収書問題 たしかにみんなやっていました


「中小企業の社長はビックリですよ!」(6日参議院予算委員会・共産党の小池晃書記長発言) はい、あたしはビックリでしたよ。個人事務所を立ち上げているあたしも、中小企業の社長なもんで。 知りませんでした、国会議員は白紙領収書に自分で金額などを書き込んで「問題なし」ということに。 この日は自民党の稲田防衛相と菅官房長官と高市総務相が、やり玉に挙げられていた。3人の認識は「やりとりしている相手と面識があ…

稲田大臣は“同じ筆跡の領収書”が約260枚(右は共産党の小池議員)

稲田氏は520万円分 “白紙領収書”横行する自民閣僚の非常識


6日の参院予算委で、共産党の小池晃議員は稲田朋美防衛相の資金管理団体「ともみ組」の政治資金収支報告書に添付された領収書のうち、約260枚(約520万円分)の宛名や金額が同一筆跡だった疑惑を追及。稲田氏は自身の事務所で領収書に金額などを記入したことを認める一方、「(領収書を)発行した側の都合」「(記入は)委託を受けて」などと言い逃れ答弁に終始した。 問題の領収書は、自民党議員らの政治資金パーティー…

米山隆一氏と森民夫氏

どうなる新潟知事選 脱原発の野党共闘vs原子力ムラ鮮明に


共産党の小池晃書記局長も応援に入り、「原発再稼働をやすやすと受け入れず、しっかりモノを言う米山氏を知事に」と盛り上げた。 民進党の自主投票を記者から問われた小池氏は動じる様子もなく、「自主投票とはいえ、応援に入っている国会議員もいるので実質的には野党共闘に近い」と自信マンマンだった。 一方、「(原発の賛否を問う)シングルイッシューの選挙にすべきではない」「(知事選では)67項目の政策を掲げている…

野党共闘の杉尾秀哉(左)と必死の若林健太

【長野】元キャスター杉尾の攻勢に若林陣営タジタジ


安倍の“天敵”である共産党の小池晃書記局長も駆け付けた会場は、今にも雨が降りそうな曇天模様にもかかわらず熱気ムンムン。近くのスーパーで買い物していた子連れの主婦は「何か特別なイベントがあるのですか?」と驚いた表情だった。 「安倍さんは野合批判ばかりしている」「アベノミクスの中身はボロボロだ」――。さすがに元テレビキャスターとあって能弁だ。右こぶしを振り上げて訴える杉尾に「そうだ~」の大きな声と拍…

左から時計回りに、ドンがバックアップの元栄太一郎、猪口邦子、焦る小西洋之

【千葉】大混迷 敵味方入り乱れる“房総バトルロワイヤル”


25日、小池晃書記局長とともに千葉駅前で行った演説会では500人以上の聴衆が集まった。立ち止まって耳を傾ける若者もチラホラいて、演説会には拍手が鳴り響いた。「志位委員長の地元ということもあり、何が何でも通したい」(共産党支持者)と気合が入る。 本来の味方同士もぶつかるバトルロワイヤルは、誰に勝利の女神がほほ笑むのか分からない。 <予想の見方> ○当選圏内、△拮抗でやや優勢、▲拮抗でやや劣勢。左は…

「有明反安倍4万人護憲派集会」での民進党の岡田代表(左)と日本共産党の志位委員長

参院選・香川で民進党が擁立取り下げ 共産初の統一候補へ


全国に32ある参院選1人区のうち、これまで28で野党候補の一本化が決まっているが、民進党系の候補が多く、共産党の小池晃書記局長は16日の記者会見で、「一つは共産党候補でやれば相互協力が明確になる」と、香川での共産党への一本化を求めていた。 民進党からは「共産党候補を推薦することはない」という声も出ているが、田辺氏が事実上の野党統一候補となれば、共産党の運動力が高まるのは確実で、野党共闘全体にと…

与党にやられっぱなし

自民党はバラマキ放題 ボケナス野党「参院選」への不安


今回、前原誠司元代表らが共産党の小池晃書記局長らと街宣車に上った。前原は共産党をシロアリ呼ばわりしただけに話題を呼んだが、こんなことが話題になっちゃいけないのです。安倍政権を倒すためには野党共闘しかないわけだから、民共連携は当たり前。旧民主党側にためらいがあること自体、本気で闘っていない証拠です」(地元紙記者) ■野党に足りないズルさと厚かましさ 野党は参院選で与党の3分の2を阻止すればいいと思…

出向させられた社員の待遇は悲惨だった(右は竹中平蔵パソナ会長)

出向社員に劣悪待遇 パソナ子会社「追い出し部屋」の実態


24日の参院厚生労働委で、共産党の小池晃議員が問題視していました」(メディア関係者) 機構は、旭化成やキヤノンなど株主・賛助会員となった大企業78社からリストラ対象者を出向で受け入れ、自ら転職先探しをやらせているという。この問題を国会で追及している民進党の山井和則衆院議員はこう言う。 「意に反する退職を迫られ、機構に無理やり出向させられた方からの声が、私の元に届いています。厚労省は、不当な退職強…

写真はイメージ

安倍政権もくろむ「要介護1、2外し」で介護破産に現実味


そんな“学級崩壊”状態の閣僚の顔色が変わったのが、共産党の小池晃議員が介護保険制度の改悪を指摘した時だ。厚労省が検討を始めた「要介護1、2のサービス外し」について「国家的詐欺」と問い詰めると、一様に押し黙ったのである。 介護保険制度では「要介護1」以上の認定を受けると、1~2割の自己負担で「掃除」「洗濯」「買い物」「調理」などの生活援助のサービスが受けられる。 ところが、厚労省は「要介護1、2」…

None

国民が知らない間に進む日米軍の一体化


日本共産党の小池晃参院議員が11日の安保法制特別委員会で、統合幕僚監部が作成した内部資料「『日米防衛協力のための指針』(ガイドライン)及び平和安全法制関連法案について」を暴露した。これは実に重要な内容を含んでいる。 文書は、安保法案の8月「成立」、来年2月の「施行」を前提とし、12月には陸自中部方面隊から南スーダンPKO(国連平和維持活動)に部隊を派遣。来年3月から「駆け付け警護」などの「新法…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のグルメ記事