日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

保田圭特集

転機は結婚/(C)日刊ゲンダイ

元「モー娘。」保田圭 “負け組”から一番の売れっ子に大逆転


’14」の名前を一番に売っているのが保田圭である。保田といえば、現役時代はウザイとか言われ、卒業後も目立った活動もなかった。そんな“負け組”だった保田の転機はズバリ結婚。これを機に、結婚にまつわるイベントやバラエティー番組にも多く出演するようになった。 しかも料理研究家の夫もテレビの露出が増え、さらに保田が出演していない時も「保田圭の旦那」とアピールされることもあり、今では卒業生の中で、一番の“…

「同窓会コンサート」のツアーにも参加中

歌謡界きっての“左党”あべ静江さん 酒の失敗は生涯2度だけ


保田圭ちゃんの卒業公演直後の打ち上げパーティーでした。この時の主役はテキーラ。公演が凄く良くて、感動の余韻を引きずり、止まらなくなったんです。 若い子ばかりの中、圭ちゃんのお友達と大盛り上がりしちゃったのよ。頼まれてもいないのに、圭ちゃんになり代わってお客さま一人一人に挨拶して回ったり、その場で挨拶するにも、後ろから体を支えてもらわなきゃならないくらい酔っちゃって、はしゃぎまくったそうです。 …

美魔女になったKABA.ちゃん

美魔女化したKABA.ちゃんに驚愕の声「どこのマダムかと」


タレントの保田圭(34)が30日、振付師でタレントのKABA.ちゃん(45)とみられる人物との2ショット写真を自身のブログで公開し、「どこのマダムかと…」と話題になっている。 保田は「KABAちゃんやUTAGE!のスタッフさん達と… チームUTAGE!でAyaちゃんの応援に行ってきました」とコメントし、笑顔でピースサイン。 その手前にいる帽子をかぶった“女性”が、KABA.ちゃんのようなのだ。パ…

矢口は復帰でネタにされなくなった/(C)日刊ゲンダイ

矢口の次はゴマキ…“身内ネタ”で生き残り図るモー娘。OG


保田圭が「ジャケット写真でいきなりセンターで入ってきて、何か様子違うなって」、中澤裕子が「センターで周りからチヤホヤされてて“今だけだぞ”と思ってた」などと、ゴマキにメラメラと対抗心を抱いていたことを告白。 翌13日放送の「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系)では、中澤が一番だらしないメンバーを聞かれ「ダントツで後藤真希」と即答。地方に行った際には「ホテルの部屋もゴッチャゴチャ」と暴露していた。 …

復帰が現実味/(C)日刊ゲンダイ

矢口真里“復帰計画” ナイナイ岡村&紳助がプロデュース!?


保田圭が登場。保田が矢口に電話をかけ、折り返しの形で矢口が電話をかけてきて“出演”が実現。番組でパーソナリティーを務めたナイナイの岡村隆史は、「元気だったらよかった。何も謝ることないからね」と優しい言葉をかけていた。矢口の復帰舞台として有力視されているのが、岡村がレギュラーを務める「めちゃ2イケてるッ!」(フジテレビ系)だという。 「スキャンダルをちゃかして笑いに転化するのが得意な番組。このと…

話題作りはお手の物/(C)日刊ゲンダイ

矢口真里騒動でも…「大人AKB」落選した市井紗耶香の商魂


翌年入った後藤真希、同期の保田圭とプッチモニを組んでヒットを飛ばした99年が市井の絶頂期だった。その後いきなり<シンガー・ソングライターになりたい>と宣言して脱退。1年半後に舞い戻るも、フォークソングのカバーアルバムを出してみたり、たいせープロデュースのユニットで活動したりと迷走を続けました。揚げ句の果てにメンバーのギタリストとデキ婚、引退。まともな歌手活動ができるタマじゃない」(芸能リポーター…

矢口の居ぬ間に…/(C)日刊ゲンダイ

勢いに乗る「モー娘。」 矢口真里の活動停止も追い風!?


同期の保田圭の結婚から始まり、テレ東の女子アナになった紺野あさ美の熱愛、高橋愛の結婚などおめでたい話ばかり。 「矢口は面倒見が良いって評判でしたけど、細かいことをゴチャゴチャ言ったりするから実は後輩から煙たがられていたみたいですよ」(放送作家) どうやらうるさい先輩がいなくなったことで、羽を伸ばせるようになったということだ。 さらに現在のモー娘も矢口失速以降の13年から発売されているシングル曲…

復帰のメド立たず/(C)日刊ゲンダイ

引きこもる矢口真里と裏腹に…半同棲カレシは店長に“出世”


」のメンバーたちからは「そういえば、矢口からあけましておめでとう&一日遅れちゃったけどハッピーバースデーの連絡もらったよ」(市井紗耶香)、「ハワイ挙式の招待状を送ったけど返事は欠席だった」(保田圭)といった近況も聞こえてくるが、事情を知る芸能関係者はこう言う。 「都内のマンションで梅田との半同棲は続いています。矢口は相変わらず引きこもり生活を続けていて、梅田も働いていたイケメンリラクセーションサ…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事