日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

クレイトン特集

左手一本でいくら稼ぐか

PSでカーショウを酷使…ドジャース監督は訴えられないか


メジャーのポストシーズンで投げまくっているドジャースのクレイトン・カーショウ(28)のことだ。 ナショナルズとの地区シリーズ初戦(7日)に先発後、中3日で11日の第4戦に先発。2勝2敗で迎えた13日の第5戦は抑えとして中1日でマウンドへ。16日のカブスとのリーグ優勝決定シリーズ第2戦には中2日で先発した。 ドジャースは昨年、一昨年と選手総年俸がメジャートップ。圧倒的な戦力を武器に今年で4年連続地…

好投する前田

マエケン7勝目 カーショウ離脱の穴埋めたエース級の働き


この日はエースでサイ・ヤング賞左腕のクレイトン・カーショウ(28)が腰と左肩の違和感で故障者リスト(DL)入り。6年連続開幕投手を務めた今季はここまで16試合で11勝(リーグ2位タイ)2敗、防御率1.79(同トップ)と安定した内容でチームの投手陣を牽引してきた。 試合後の前田は「オールスターまでみんなでカバーしたい」と話したが、ルーキー右腕にはエース級の働きが求められる。…

None

米大統領選は日本人選手に大打撃


これが改定されれば、年俸3100万ドル(約37億2000万円)で最高給取りのクレイトン・カーショウ(ドジャース)に限らず、田中将大(ヤンキース)やダルビッシュ有(レンジャーズ)といった1000万ドル(約12億円)を超える年俸を得ている選手が納付する所得税の金額も増えざるを得ない。 しかも、共和党では性的、民族的な少数派を軽視するトランプが最有力候補となっている現状を考えるなら、共和党から大統領が…

ウィリアムズ監督(左)からエースに指名されたシャーザー/(C)AP

ナショナルズと7年248億円 シャーザー「巨額契約」の中身


投手ではドジャースのクレイトン・カーショウ(7年総額2億1500万ドル)に次ぐ大型契約。年俸は単純計算で約35億円と高額だけに、シャーザーは代理人スコット・ボラス氏の助言を受け、節税対策に抜かりがない。 住居は本拠地のあるワシントンではなく、所得税率が低いフロリダ州に構える。所得税を抑えるため、年俸は29年まで分割払いとし、14年間にわたって毎年、1500万ドル(約17億8000万円)を受け取…

7年で247億円の大型契約を結んだシャーザー/(C)AP

メジャー右腕最高額で合意のシャーザーが早くも“節税対策”


年俸総額2億1000万ドルは投手では、昨年1月にドジャースと契約延長したサイ・ヤング賞左腕のクレイトン・カーショウ(26)の7年2億1500万ドル(約253億円)に次ぐ巨額契約。右腕としては史上最高額だ。 シャーザーは13年にレンジャーズ・ダルビッシュ、マリナーズ・岩隈とともにサイ・ヤング賞最終候補の3人に選ばれ、日本人投手2人を抑えて受賞した。昨季は33試合に登板し、18勝(5敗)で自身2度…

契約満了までにカーショウはいくらを手にする?/(C)AP

ナ・リーグMVP ド軍カーショウ投手はボーナスもケタ違い


前日、2年連続3度目のサイ・ヤング賞に選ばれたドジャースのクレイトン・カーショウ投手(26歳。21勝3敗、防御率1.77)が13日(日本時間14日)、ナ・リーグのMVPに選ばれた。 同賞に加え、選手が選ぶプレーヤー・オブ・ザ・イヤー、ウォーレン・スパーン賞(最優秀左腕)など、すでに数々の名誉も手にしている。 今年1月には7年総額2億1500万ドル(約247億2500万円)で契約。投手では史上最…

どこに行く?/(C)日刊ゲンダイ

メジャー初心者でもわかる マー君「移籍先候補球団」徹底ガイド


(4)クレイトン・カーショー投手(25)、ザック・グリンキー投手(30)、柳賢振投手(26) (5)野茂英雄(95~98年、02~04年)、石井一久(02~04年)、斎藤隆(06~08年)、黒田博樹(08~11年) (6)09年からナ・リーグ西地区優勝(リーグ優勝決定シリーズ敗退)、4位、3位、2位、優勝(リーグ優勝決定シリーズ敗退) (7)約2億2400万ドル(約224億円、2位) ■カブス…

ヤンキースのジーターも顧客/(C)日刊ゲンダイ

大型契約を次々と…マー君が選んだ敏腕代理人の“やり手”ぶり


大物投手ではサイ・ヤング賞を2度受賞しているドジャースのエース左腕クレイトン・カーショーを顧客に抱える。今季で2年契約が切れたカーショーにはドジャースが10年総額3億ドル(約300億円)を提示した。今オフには投手史上最高の大型契約が誕生するとみられている。 田中には少なくとも「6年総額1億ドル(約100億円)」の値が付くといわれる。100億円どころか大物代理人の交渉次第では、さらにつり上がりそ…

最終候補で競ったダルと岩隈/(C)日刊ゲンダイ

サイ・ヤング賞 ダル2位、岩隈3位で年俸どうなる?


なお、ナ・リーグは合計207点でドジャースのクレイトン・カーショー(25=33試合、16勝9敗、防御率1.83)が選ばれた。カーショーは11年に続いて2度目の受賞。 ▽ア・リーグ サイ・ヤング賞投票 (1)マックス・シャーザー(タイガース) (2)ダルビッシュ有(レンジャーズ) (3)岩隈久志(マリナーズ)…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事