日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

小山田隆特集

ウェルズ・ファーゴが悩みのタネ?

三菱UFJFG 米ウェルズ・ファーゴ不正は他人事でない


今年4月、三菱東京UFJ銀行の頭取職を小山田隆氏に禅譲したとはいえ、グループ全体の運営はもちろん、MUFGの強みである海外部門の采配が平野氏の双肩にかかっているからだ。 その強みの象徴といえるのが米国の銀行子会社、ユニオンバンクである。なにしろ、邦銀で米銀を子会社として有しているのはMUFGだけである。 ところが、だ。ここにきて、持っているからこその悩みとでもいうべき事態が起きてしまっている。ユ…

満を持しての登場だったが…

三菱UFJFG 銀行新頭取が直面“マイナス金利”との闘い


そんな厳しい環境で経営のかじを握っているのが小山田隆頭取。同氏が頭取に就任したのは今年4月のこと。以前から最有力候補とみなされてきた人物だけに、まさに満を持しての登場と言いたいところだが、出はなをくじかれたような最悪のタイミングになってしまった。 就任前の1月28日に頭取交代の記者会見が行われたが、何と翌29日、日銀が発表したのがマイナス金利の導入だった。 「マイナス金利による減益インパクトは…

失敗を認めない日銀黒田総裁

「国債離れ」で反旗 三菱vs日銀に飛び交う“出来レース説”


三菱東京UFJ銀行の小山田隆頭取は8日、国債市場特別参加者の資格返上について、「国債をマイナス金利で買って満期まで持てば、収益は当然マイナスという形になるので」などと、自宅に押しかけてきた報道陣に語っていた。 「子どもでも分かる理屈で、小山田頭取のコメントに尽きますね。マイナス金利のせいで、国債入札にもマイナス利回りが生じている。三菱UFJフィナンシャル・グループの平野信行社長も4月の講演会で…

「バズーカ」失敗も責任は取らず…

反省ゼロでマイナス金利押しつける 黒田日銀に銀行が怒り


金融機関だって、あなた(日銀)には言われたくないと怒るのもムリはありません」 1日に三菱東京UFJ銀行の頭取に就任した小山田隆氏はメディアのインタビューに対し、マイナス金利に対して「(収益面で)かなりの影響になる」と話していた。日銀と金融機関が全面対決する日はそう遠くなさそうだ。…

ひとりは頭取昇格内定、ひとりは強盗容疑で逮捕

同じ東大卒でも…命運分かれたメガバンク「2人の小山田氏」


頭取昇格が内定したのは、三菱東京UFJ銀行(BTMU)の小山田隆副頭取。平野信行頭取の後を受け、4月1日付で正式に就任する。平野氏は会長となり、永易克典会長は相談役に退く。小山田氏は早ければ来春にも平野氏が兼務する持ち株会社、三菱UFJフィナンシャルグループの社長にも就任する見通し。 小山田氏は東大経済学部卒業後、1979年に旧三菱銀行に入行。早くから将来の頭取候補と目され、人事や企画部門を中…

セブン&アイHDの鈴木敏文会長

今や4月交代が主流 2016年注目「トップ人事」の行方


三菱東京UFJ銀行も、小山田隆副頭取(60)の頭取就任が伝えられた。 「かつては6月の株主総会を待って、社長に就くケースがほとんどでしたが、ここ数年は新年度がスタートする4月にトップ交代を実施する会社が増加しています」(経済ジャーナリスト) 昨年12月25日にトップ交代を発表したNECも新野隆副社長(61)が4月から社長に就く。 16年の注目トップ人事は? 「自動車はトヨタ、日産、ホンダとも社長…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事