日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

真野恵里特集

「とと姉ちゃん」で注目された真野恵里菜(左)と相楽樹

「とと姉」真野恵里菜vs相楽樹 先に出世するのはどっち?


候補者は主人公・常子の妹、鞠子を演じた相楽樹(21)と、常子がタイピストだった時代の先輩・真野恵里菜(25)の2人だが、アイドル評論家・中森明夫氏の見立てはどうか。 「真野さんはハロプロ出身ながら、モーニング娘全盛期よりもちょっと遅れてきた存在だったため、“ちょっと惜しい”存在でした。でもアイドル時代のファンは確実についていて、全員が『朝ドラ』後のブレークを期待しているでしょう。一方の相楽樹さ…

主演映画がお蔵入りのピンチ

高畑事件に潰された「とと姉」真野恵里菜の本格ブレーク


NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」への出演を機にネクストブレークの急先鋒と目されている女優・真野恵里菜(25)のこと。主演映画「青の帰り道」の撮影中に共演者のひとりであった高畑裕太(23)が強姦致傷容疑でお縄となり、プロジェクト自体が暗礁に乗り上げているからだ。 「撮影再開のメドが立っていないどころか、小規模な作品だけに高畑の代役を立てて最初から撮り直しするだけのカネがない。お蔵入り必至でしょう」(映…

アイドル評論家や有名監督らが太鼓判

真野恵里菜 朝ドラ脇役女優“出世の法則”でブレーク本命視


常子(高畑)がようやく就職できた文具会社で、先輩タイピスト早乙女朱美を演じている真野恵里菜(25)だ。今のところ、ちょっと意地悪な先輩を演じているが、劇中では間もなく“和解”することになる。それはともかく、「とと姉ちゃん」をきっかけに先の法則にのっとってさらなるステップアップをするのが確実視されているのだ。なにしろルックス、キャリアともに申し分ない。アイドル評論家の中森明夫氏が言う。 「モーニ…

左から杉咲花・相楽樹・川栄李奈

朝ドラの脇役で出演 将来のヒロイン候補はよりどりみどり


ほかにも常子の女学校時代の親友・中田綾役の阿部純子、「森田屋」の娘・富江役の川栄李奈、常子の上司・タイピストの早乙女朱美役、真野恵里菜などなど次期ヒロイン候補目白押し。 遡れば「花子とアン」の妹役・黒木華、「マッサン」の妹役・早見あかり、「まれ」の親友役・清水富美加、「あさが来た」の娘役・小芝風花など数えればきりがない。 まずは脇役で様子見して、いずれヒロインに起用するというこのパターンこそ、…

ハーフタレントが“梨園の妻”になるか?

七之助との交際に暗雲…トリンドル玲奈が挑む「梨園」の壁


篠田麻里子、真野恵里菜らとともにトリプルヒロインを務めて話題を呼んだ映画「リアル鬼ごっこ 2015 劇場版」が、第19回モントリオール・ファンタジア国際映画祭で「最優秀作品賞」「最優秀女優賞」「審査員特別賞」を受賞。都内で開かれた授与式に園子温監督と共に出席し、「ハリウッドに進出したい」と女優への意欲を示したトリンドル玲奈(23)。 10日スタートの「いつかティファニーで朝食を」(日本テレビ系)…

お寒いニュースばかり…

お寒い話題続き…篠田麻里子のインスタからにじむ“正念場”


共演のトリンドル玲奈(23)が本作で「第19回ファンタジア国際映画祭」最優秀女優賞を受賞、真野恵里菜(24)も演技で高く評価されたのに比べると、水をあけられた感は否めない。 そんな篠田の最近のインスタグラムは、「飼い犬と遊ぶ姿」「たこ焼きパーティー」など私生活のカットが中心。16日に投稿した写真には、ペン習字のドリルらしきものが写り込んでいたほか、近ごろはジムでトレーニングに精を出すなど、自分磨…

“キャラ変”成功!?

トリンドル玲奈が迷走中? “毒舌”卒業し「無口キャラ」に豹変


15日、都内で行われた映画「リアル鬼ごっこ」の完成披露試写会に篠田麻里子(29)、真野恵里菜(24)と共に出席。同作はトリプルヒロインで話題を呼んでいるが、クレジットの一番上に名前があるのはトリンドルで、園子温監督を交えてのトークでもトリンドル、篠田、真野の順にマイクが回された。 ハードなシーンの多い撮影で「もうダメかも」と思った瞬間を問われると、「うーん、ダメかもって思った瞬間は……大丈夫で…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事