日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

大倉忠義特集

前夫との別居中も男を泊めていた宮沢りえ

若手俳優に続き 宮沢りえにとって森田剛も“芸の肥やし”か


関ジャニ∞の大倉忠義(31)も女優の吉高由里子(28)とバリ島2泊4日の旅行と、それぞれ週刊誌が報じた。 昔は「仲良く食事」だけでも熱愛と報じることもあったが、今は通用しない。熱愛記事は暗に「男と女の関係」に値する現場をとらえて初めて説得力をもたらす。森田が宮沢宅に泊まった翌日、気だるそうな表情で帰る姿を撮った「週刊新潮」の写真は宮沢との関係を物語るものだった。 故・山城新伍さんの言葉を思い出す…

ゴールイン間近?

婚前旅行か 吉高由里子&関ジャニ大倉“バリ帰り”撮られた


女優の吉高由里子(28)と関ジャニ∞の大倉忠義(31)が今月、バリ島へ2泊4日の“婚前旅行”へ行っていたことが明らかになった。発売中の写真週刊誌「フライデー」が報じているもので、2人がバリ島から成田空港に帰国した時の様子をキャッチ。成田で同じワンボックスカーに乗り、東京方面に向かったという。 2人の交際は同じくフライデーが7月に、吉高が東京・世田谷区にある大倉のマンションに何度も“外泊”している…

ミュージシャンの野田洋次郎とは昨年破局

“外泊”撮られた 吉高由里子が関ジャニ∞大倉と極秘交際


女優の吉高由里子(27)と関ジャニ∞の大倉忠義(31)の極秘交際が発覚した。15日発売の写真週刊誌「FRIDAY」によるもので、吉高が今月に入って東京・世田谷区にある大倉が住むマンションに何回も“外泊”している様子を報じている。また6月には大倉の実家がある大阪でも2人の姿が目撃されているという。 吉高はロックバンド「RADWIMPS」のボーカル、野田洋次郎と交際していたが、昨年破局。大倉も2年半…

欲しいのは女子ウケ?

男ウケ捨てた? 芹那が“奇抜イメチェン”で図る生き残り策


さらに10月、交際中とされていた関ジャニ∞の大倉忠義(30)との破局が報じられた。「鳥貴族」の御曹司である大倉との“玉の輿婚”のアテがはずれ、いよいよ崖っぷちに立たされてしまった。 「今回の大胆イメチェンは女性ファンの獲得が狙いでしょう。男性ファンは飽きっぽいし、モテキャラといっても年齢に限界がある。女性にそっぽを向かれたままでは先細りが見えています。そこで大幅な“軌道修正”を図ったのではない…

飛び交う“さげまん伝説”

上重アナ問題余波 元AKB篠田麻里子がトバッチリのなぜ?


「関ジャニ∞」大倉忠義(30)の情報流出騒動や日本テレビ上重聡アナ(35)の利益供与問題で、AKB48の元メンバー篠田麻里子(29)が思わぬトバッチリを食っている。篠田がイメージキャラなどを務めた企業や事業に次々とトラブルが起き、芸能関係者の間で“さげまん伝説”がささやかれ始めているのだ。 8日、りそな銀行が情報漏洩を謝罪し、関ジャニ大倉や俳優の西島秀俊(44)が被害にあっていたことが話題になっ…

顧客情報ダダ漏れ…

りそな銀が情報漏洩を謝罪 「関ジャニ」大倉と西島秀俊が被害


被害に遭ったのは、関ジャニ∞の大倉忠義(30)や俳優の西島秀俊(44)。同支店従業員の子供がツイッターに「母が帰ってきたら大倉君情報たくさん頂こう。住所はざっくりとはさっき電話で教えてもらったし」「この前母は西島秀俊さんの免許証顔写真のコピーをとってきた笑」などと書き込み、情報漏洩を指摘されていた。親が親なら子も子だ。この従業員は顧客情報を業務外目的で引き出し、外部漏洩させる常習犯だった疑いが…

1万8000円台も視野/(C)日刊ゲンダイ

個人投資家の「買い」殺到…駆け込みNISAで仕込む21銘柄


「関ジャニ∞」大倉忠義の父親が社長を務める鳥貴族やダイドードリンコなどだ。 12月決算の会社の株を保有すると、配当金も手に出来る。配当利回りはJTが約2・9%、住宅関連の桧家HDは3.7%(19日終値ベース)。普通預金よりはるかに利回りはいい。 今後の株高が狙えるのは、原油安で恩恵を受ける銘柄だ。燃料費のコスト削減が見込めるANAやJAL、関西電力などで、このところ株高傾向が続いている。 「今週…

恋愛話をあっけらかんと語ることで有名/(C)日刊ゲンダイ

関ジャニ∞大倉と交際1年半 したたか芹那の“玉の輿”作戦


発売中の「フライデー」が芹那(29)と「関ジャニ∞」の大倉忠義(29)の熱愛を報じて話題になっている。 交際はすでに1年半で、8月末に高級スーパーで食材を買い込み、大倉の自宅マンションへ吸い込まれていく芹那をキャッチ。今月は大倉の自宅から仕事場へ向かっていった。去年6月に小池徹平(28)の家に出入りするところを撮られていたが、小池と交際していたわけではなく、このとき小池の部屋には大倉もいたという…

280円均一が人気/(C)日刊ゲンダイ

関ジャニ「鳥貴族」は2.5倍 夏枯れ相場の“買い”はIPO


恐れ入った」(市場関係者) 鳥貴族は、社長の長男がアイドルグループ「関ジャニ∞」の大倉忠義で、公開前から話題を振りまいた。有価証券届出書によると、忠義は同社株を1万株保有。10日終値ベースの資産価値は7180万円で、一族全体だと56億円になる。一気に株長者の仲間入りだ。 「“関ジャニ・プレミアム”が上乗せされた可能性はありますが、IPOは相場全体の沈滞ムードと違って勢いがあります。6月25日上場…

上場が注目される/(C)日刊ゲンダイ

関ジャニ大倉 実家の居酒屋「鳥貴族」新規上場で株長者へ


なぜ、このIPOが話題になっているかというと、同社の大倉忠司社長は、ジャニーズ事務所の人気グループ「関ジャニ∞」のメンバー大倉忠義(29)の実父。しかも、大倉自身が同社の株を1万株も保有していることが、有価証券報告書で明らかになったのだ。 「大倉が鳥貴族オーナーの御曹司というのは、ファンの間では知られていて、大倉の父の誕生日には、<たっちょんを育ててくれてありがとう>とファンたちがツイッターで…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事