日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

有田芳生特集

舛添都知事(左)と安藤優子

安藤優子もイキイキと…ワイドショーを襲う「舛添ロス」


オウムの時の有田芳生や江川紹子ばりに大活躍。 14日の「ひるおび」に出ていた伊藤惇夫は「用がある」と途中で消えたと思ったら、その数十分後、「グッディ」に登場した。用とはお台場に行くことだったようで。テレビ局はとにかく人材を発掘せんかい! それはともかく辞任でワイドショーもトーンダウン。これまた、どこも「街角で次の知事は誰がいいか」とやっていたが、同じことをやるならテレビ局なんてひとつでいい。 さ…

参院選「落選候補」第1号か

拉致特別委に1時間以上遅刻…猪口議員のトボケた言い訳


拉致特別委の委員である民主党の有田芳生議員はこう言う。 「通常国会の最初に特別委を設置し、委員会を開き、委員長を選任し、理事を決める。これは毎年行われていることです。もちろん、与党の理事予定者である猪口氏がいなければ、委員会は開けません。猪口氏の遅刻について、自民党の長老議員も『前代未聞だ』と呆れていましたよ」 どうやら参院選で与党「落選候補」の第1号は猪口議員のようだ。…

殺害予告を受けたSEALDs奥田愛基さん(左)

SEALDs奥田さんに“殺害予告” 今こそ問われる警察の存在意義


民主党の有田芳生参院議員はこう言う。 「ネット上で匿名の殺害予告などは頻繁に起きていますが、一番の問題は警察がきちんと捜査をしないこと。おそらく警察と権力がベッタリしているからでしょうが、きちんと捜査するべきです」 安倍政権が「SEALDsの活動を警戒している」なんて思って警察が手ぬるい捜査をすれば、それこそ、この国は戦前に逆戻りだ。…

有田芳生(右)は徹底抗議の方針

有田議員が激怒! 警視庁「過剰警備」改善申し入れを門前払い


民主党の有田芳生参院議員が大激怒だ。有田議員は16日、国会前で行われている「安保法案抗議デモ」に対する過剰警備の緩和を申し入れようと警視庁を訪問。ところが、あろうことか、ケンもホロロに“門前払い”されたという。 国会前は連日、警察が「警備強化」と称し、車道と歩道の間に鉄柵を張り巡らしているほか、車道に特殊車両を並べてバリケードを作っている。その結果、日増しに増えるデモ参加者が歩道からあふれ、鉄柵…

人で埋め尽くされた国会前

「戦争法案反対」12万人の凄まじい熱気と安倍官邸の異常対応


監視団のひとりで、参議院議員の有田芳生氏はこう言う。 「以前の国会前デモでは69歳のデモ参加者が行かせろ行かせないということだけで逮捕されたこともあった。今回も監視をしていましたが、やはり過剰警備だったと思います。スペースがあるのに後から参加者を入れないように誘導していました」 過剰な警戒は、群衆が国会と官邸を完全に取り囲むのを避けたかったように見える。反対運動を小さく見せかけようとしたのであ…

メチャクチャ/(C)日刊ゲンダイ

「制作現場に政治介入」で分かったNHK籾井会長の独裁ぶり


民主党の有田芳生議員が、NHKのラジオ番組で原発問題を話そうとした東洋大の中北徹教授がテーマ変更を求められた問題を質問した。すると籾井会長は「選挙期間中の番組は公平性を期す必要があり、テーマの変更を求めた」と、自身の関与をアッサリ認めたのだ。 これは驚きの発言だ。今のNHKでは、会長がいちいち制作現場に口を出し、都知事選の争点でもある「原発問題」にフタをする。細川陣営が掲げる「脱原発」隠しに協力…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のグルメ記事