日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

三田友梨特集

本人のブログから

羽生に“上目遣い”で…フジ三田友梨佳アナに大ブーイング


ソチ五輪の現地リポートを担当しているフジテレビの「ミタパン」こと三田友梨佳アナ(26)が、ネット上でバッシングにさらされている。コトの発端は、男子フィギュア史上初の金メダルを獲得した羽生結弦(19)をめぐるやり取りだ。 17日放送の「めざましテレビ」で男子フィギュアの試合経過を詳報。表彰式の様子をリポートした三田は、金メダル授与の瞬間に立ち会って感動を抑えきれなかったのか、実況の途中から号泣して…

エース加藤アナ投入でダメなら…

フジ「改編」また暗雲…低迷の昼番組にカトパン投入プランも


『グッディ』はMCの安藤優子(顔写真)や三田友梨佳も含め、ガラガラポンになるでしょうね。もしカトパン司会でもダメなら臨終です」(別のフジ関係者)。 打つ手打つ手が結果的にすべて“悪手”となっているフジテレビ。なまじ成功体験が仇になっている以上、トップから全取っかえしか道はないのでは。…

ヒロミ(左)とAKIRA

番組“劣化”で次々低視聴率 フジテレビにつけるクスリなし?


三田友梨佳アナが日増しに痩せこけてきたように見えるのは気のせいか。 そして、実はそれよりひどいのがその後の「みんなのニュース」だ。 安保法案が衆院通過した16日の放送でも「あさって公開の『HERO』が渋谷ジャック。デパート屋上に『キムタクバルーン』」などとやっていた。これってニュースで扱うモノ? フジテレビ、どんどんダメになる。 (コラムニスト・桧山珠美)…

本気度が伝わるベテラン安藤優子

「ミヤネ屋」に完敗も…フジ昼番組「グッディ」滑り出しの評価


早くもプロ野球選手との恋愛を振られ、あたふたするミタパンこと三田友梨佳アナの姿が見受けられましたが、安藤アナがミタパンをどのように調教していくのか。ひとつの見ものになりそうです。相方の高橋克実の使い方しかり、番組自体の方向性がイマイチ定まっていなかったり、課題はありますが、『ミヤネ屋』の関西ノリの下衆さが嫌いという人は少なからずいて、視聴者にとって選択肢が増えたことが何よりも喜ばしい」 ■はしゃ…

相方・山本圭一は未成年淫行だが…/(C)日刊ゲンダイ

加藤浩次“ただの条例違反”発言に「MCの資質問われる」の声


キレ芸は三田友梨佳アナ(27)にも飛び火し、森田は「コイツも(不倫)やる可能性あるわ! どうせアナウンサーなんか全部ゆるいわ!」と吐き捨てつつ、「一個だけいいですか? これ(放送で)どこまで使えんの?」と真顔で聞く場面も。 「めちゃイケ」は生放送ではなく、収録のため、フジがGOサインを出したうえで放送しているが、まるで“炎上”を待ち望んでいるかのように、加藤や岡村隆史(44)ら他の出演者の名前…

“外回り”の多いミカパン/(C)日刊ゲンダイ

レギュラー4本も…フジ三上真奈アナの評判が冴えないワケ


絶対的エース「カトパン」こと加藤綾子アナ(29)の9本、「ミタパン」こと三田友梨佳アナ(27)の5本に次ぐ多さだ。「○○パン」を“襲名”する女子アナは新人時代からエース候補。三上アナもそのひとりなだけに、イベントなど催事のMCは他の女子アナに任せてもよさそうなものだが、ウラにはこんな現状があるとか。 「現場で三上アナの評価は実は高くない。ミスを指摘されるとすぐにめそめそ泣いてしまう。天然な発言も…

ビッグカップル続々/(C)日刊ゲンダイ

石川もミタパンも…西武ナインがモテるようになったワケ


の石川梨華(29=写真左)、金子侑司(24)とフジテレビ女子アナの三田友梨佳(27=写真右)の熱愛が立て続けに発覚。同僚選手らも「やっと明るみに出たか、という感じ。みんな知っていたから」と驚きはない。 ■涌井の六本木豪遊に憧れ 一体、西武の何が変わったのか。ある球団OBはこう推測する。 「住む場所が変わったことが大きい。昔は主力選手でも、西武ドームに近い西武線沿線や立川などに住んでいた。そんな先…

指のケガも痛々しい/(C)日刊ゲンダイ

ミタパンと交際報道の西武・金子は草食顔の“ビッグマウス”


6日のスポーツ紙の報道で発覚した、西武・金子侑司(24)とフジテレビの「ミタパン」こと三田友梨佳アナ(27)との交際報道。西武ではレギュラーとはいえ、金子は全国的には無名の選手。それが人気女子アナをゲットしたのだから、金子、三田アナ双方のファンは驚いたに違いない。 もっとも、入団1年目の昨季序盤は正真正銘、「時の人」だった。オープン戦から打ちまくり、開幕後は打率4割をマークした時期もあったほど。…

2人には意外な“繋がり”が/(C)日刊ゲンダイ

日ハム大谷 2ケタ勝利足踏みで囁かれる“ミタパンショック”


先日、一部スポーツ紙がデカデカと報じた西武・金子侑司(24)とフジテレビの“ミタパン”こと三田友梨佳アナウンサー(27)との交際だ。 ■「大谷にはベストな相手」の声も 大谷は、プロ入り前から民放キー局のエース女子アナたちからしつこい取材を受けてきた。その中でも三田アナは大谷の取材に異常なまでに積極的で、プロ入り前から花巻東高校の寮にまで出向いたこともある。プロ入り後の春季キャンプでも一挙手一投足…

女子アナキラー?/(C)日刊ゲンダイ

ミタパンと熱愛 西武・金子が目指す「ジーター」


金子侑司(24)は7日、フジテレビの女子アナ「ミタパン」こと、三田友梨佳アナ(27)との熱愛が発覚。金子は「本当に大切な人だと思って、お付き合いしている」と、あっさり交際を認めた。 西武は昨オフ、二塁の片岡が巨人へFA移籍。今季は浅村が二塁を守ったりして固定できずにいた。田辺監督代行は後半戦に入ると、春先は伊原監督から遊撃で起用されていた金子に二塁を任せている。 意外な形で一気に知名度が上がっ…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事