日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

下重暁子特集

「母の恋文」下重暁子著


(KADOKAWA 1000円+税)…

「家族という病2」下重暁子著


(幻冬舎 780円+税)…

「人生という作文」下重暁子著


(PHP研究所 780円+税)…

下重暁子氏

「家族という病」下重暁子氏


None

連載10029回 CMソングからの旅立ち


番組キャスターは、新人の美人アナとして注目を集めていた下重暁子さんだった。のちに『家族という病』で大ベストセラーを世に送る下地は、当時からあった。今でいう才女の先駆者である。 「西の野際 東の下重」という言葉があったくらいだ。「西の野際」とは、名古屋のNHKにいた野際陽子さんのことである。 井上省さんというディレクターが、結構、音楽好きで、「今月の歌」としてオリジナル曲を作るのを楽しみにしてい…

「レディース4」で20年サブ司会を務めた小林さん

「レディス4」サブ司会 小林節子さんは長野県原村に定住決意


「これまで、永六輔さん、下重暁子さん、松島トモ子さん、佐高信さん、小室等さんなど、いろいろな方にご協力していただいてます」 それにしても、だ。30人が寝泊まりできるスペースは、いささか広すぎるだろう。 「東京に戻っておいで、という友人もいました。でも、原村での生活は楽しく、友人もたくさんできました。あと、去年、近くにできた『蓼科笹類植物園・笹離宮』を運営されてる会社の会長さんからお声をかけてい…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事