日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

中田翔特集

中田 翔(なかた しょう、1989年4月22日 - )は、北海道日本ハムファイターズに所属するプロ野球選手(外野手、内野手)。
意外と名コンビ

ランボルギーニ中田に「万年筆」をねだる大谷の心境とは


日本ハムファイターズの中田翔が、その年の目標を達成した若手選手に「中田賞」というのを振る舞っているらしい。「中田翔の中田賞」。外見とは裏腹に、こまやかで心優しいやつと見た。 チームリーダーとして今オフ、代打起用が多かった杉谷に奮起を促す意味で、「来シーズン、レギュラーポジション取ったらフェラーリ買うたる」と言い放った。杉谷いわく「ボク車の運転が苦手なのを知ってるからジョークで言ったんでしょう。あ…

中田翔は今季で8年目に突入した (C)日刊ゲンダイ

日ハム中田翔が大谷と新人時代比較 「僕は何でもアリだった」


24日の紅白戦ではその大谷から右中間へ豪快アーチを飛ばした中田翔(25)は、日本代表の4番が貫禄を見せつけた。中田翔はその大谷をどう見ているのか。 ――後輩の大谷選手について聞かせてください。3年目の今年は投打ともに変わってきましたか? 「飛距離は中田選手以上」という声もありますが。 「まあ、そこはあまり僕が言うことでもないですけど……。意識は変わってきたと思います。周囲、報道陣からの目にも慣れ…

大谷(右)と中田翔にヤンキースも熱視線

2人合わせて300億円 ヤンキースに「中田翔&大谷」獲得構想


日本ハムの中田翔(26)だ。 開催中のプレミア12で計19打数10安打(5割2分6厘)、2本塁打、13打点。5戦全勝で1次ラウンド突破を決めた昨15日のベネズエラ戦は4戦連続の決勝打こそ逃したとはいえ、八回に一時は逆転となる2点適時二塁打を放った。 もっとも中田はプロ7年目の昨年、初のタイトルである打点王を獲得。30本塁打を打ったのは今季が初めてになる。 メジャーで日本人野手の評価は低い。中でも…

名コンビ!?

中田翔が無知なのではない 聞いたテレビ局が無礼なのだ


優勝した日本ハムの中田翔と大谷翔平が、テレビのインタビューで、 「来年の野望を教えてください」 と聞かれた。中田はキョトンとして、大谷に小さく、「ヤボーって何?」と聞いた。大谷は、「夢とか目標じゃないですか」と答えて、それからずっと笑いをかみ殺していた。 こりゃ、どう考えればいいんだろうな? う~む、たしかに中田の言葉に関する噂は絶えぬ。ドラフトで日ハムに指名されたとき、「ファイターズ」というア…

110打点でパの打点王にタイトル獲得

山田、大谷も侍J参戦 打点王・中田翔に出番なしの可能性


投手では大谷(日本ハム)や菅野(巨人)、野手では山田(ヤクルト)、柳田(ソフトバンク)ら総勢28人が名を連ねた中、注目されているのが中田翔(27=日本ハム)の起用法だ。 小久保代表監督は以前から中田にゾッコン。これまでの代表戦でも一貫して中田の起用にこだわってきたが、今回ばかりは守る場所がない。 選出された28人中、一塁を本職とするのは中田と内川(ソフトバンク)のみ。だが、ここに思わぬ“伏兵”が…

オリックスに快勝し15連勝の球団記録

不振の4番の心境は…日ハム“中田翔抜き”で15連勝の価値


その一方で、ひとりカヤの外なのが4番の中田翔(27)だ。15連勝中は50打数9安打、5打点。打率.180で、本塁打は一本も打っていない。中田の凡打で打線が途切れることも多く、役に立っていないどころか、足を引っ張っているというのが実情である。 それにもかかわらず、チームは15連勝。際立つのは中田の不甲斐なさというよりはむしろ、4番が打たずとも快進撃を続けるチームの底力の方ではないか。 現在の日ハ…

実は繊細でナイーブな性格

代打翌日に3年ぶり欠場 ハム中田翔はプライドがズタズタ


これまで4番を打ってきた日本ハムの中田翔(27)に対する栗山監督の起用法のことだ。 中田の欠場は左手小指付近を骨折した13年以来3年ぶり。試合前には打撃練習も行い、「できる限り準備はしていた」と本人は言う。 代わりに4番を務めたのは陽岱鋼(29)。昨夜はその陽が先制適時打を含む2安打なら、3番に入った大谷翔平(21)も1安打1得点で勝利に貢献。日本ハムは連勝を今季最長の「6」に伸ばした。 中田は…

中田翔は8試合ぶりの一発

延長勝ち越しソロ弾も…日ハム中田翔まだまだ迷走中?


15日、延長十回に勝ち越しソロを放ったのが日本ハムの4番、中田翔(27)。守護神増井が筒香の2ランで同点に追い付かれた直後の一発だけに、貴重な一打であったことは間違いない。 しかし、中田自身がヒーローインタビューで「ここ何試合かチームの勝利に貢献できていなかったので、歯がゆかった」と話したように、調子はイマイチ。打率.263、13本塁打、54打点、得点圏打率も3割弱と決して悪い数字ではないのだ…

笑顔で大谷とハイタッチする中田

日ハム大谷「6番投手」起用は中田翔今オフ放出への“布石”


4番打者の中田翔(27)を今オフ、放出するというのだ。 今季年俸はチームナンバーワンの2億4500万円。全日本でも4番を打つこともある中心選手を、なぜ、出さなければならないのか。 「中田はこのまま順調にいけば、来季中にも国内FAを取得する。本人に日本ハムを出る気があるかどうかはともかく、球団内部での評価はガタ落ちだと聞いています」と、さる日本ハムOBがこう続ける。 「一昨年、100打点でタイト…

中田翔はいいところなし

ハム中田翔が5タコで6アウト…侍J「4番争い」勝負あり?


5番でスタメン出場した中田翔(26=日ハム)は5タコに倒れた。 バットが何度も空を切っての4三振に加え、四回の2打席目は遊併殺。計6アウトを台湾に献上する始末だった。前日の試合では4番を任されたが、4打席無安打(2四球)。全く見せ場なく強化試合を終えた。 一方、中田と日の丸の4番を争う筒香嘉智(24=DeNA)は、しっかりと小久保監督にアピールした。1試合目は1安打1打点。中田に代わって4番に座…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のグルメ記事