日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

鈴木清明特集

黒田は優勝に自信があった

広島25年ぶりVの立役者 鈴木清明球団本部長を直撃


広島・鈴木清明球団本部長(62)が四半世紀ぶりとなるリーグ優勝に込めた思いを日刊ゲンダイに明かした。低迷期の苦悩、一度は移籍した黒田、新井を電撃復帰させた真相、自前で選手を育てる信念、いつも熱いファンに支えられていることへの感謝などを語った。 ――リーグ優勝は25年ぶり。 「やっと結果が出てホッとしてるところです」 ――昨季は優勝候補に挙げられながら4位。今季は前評判は高くありませんでした。 「…

喜ぶナインの中心で抱き合う新井(右)と黒田

広島25年ぶりVの立役者 鈴木清明球団本部長を直撃


広島・鈴木清明球団本部長(62)が四半世紀ぶりとなるリーグ優勝に込めた思いを本紙に明かした。2回目は阪神から新井を復帰させた真相や天然芝にこだわった新球場効果などを語った。 ――阪神からクビ同然の扱いをされた新井を獲得したのはなぜですか? 「新井は自分から出て行った(08年に阪神へFA移籍)から、ファンからものすごくヤジられるだろうし、帰る所はないと思っていたようだ。阪神から自由契約になったとこ…

ファンに支えられている

広島25年ぶりVの立役者 鈴木清明球団本部長を直撃


広島・鈴木清明球団本部長(62)が四半世紀ぶりとなるリーグ優勝に込めた思いを本紙に明かした。今季の球界最高年俸を提示した際の黒田の反応、自前で選手を育てる信念、自力で稼ぐことの重要性、ファンに支えられていることへの感謝などを語った。 ■「カープだから夢がある」 ――「カネをかけずに」とおっしゃいますが、今季の黒田は球界最高年俸です。 「彼は(今季の年俸が)6億円という話が出た時に、『カープだから…

ファンにサインする黒田 (C)日刊ゲンダイ

広島球団本部長・鈴木清明氏に聞いた「黒田復帰交渉」の裏側


そんな黒田の古巣復帰にあたって交渉役を務めた鈴木清明球団本部長に、交渉の裏側や復帰の経緯などを聞いた。 ――ちょっといいですか? 「いいけど、あまりしゃべれないし、しゃべらないよ、私は(笑い)」 ――復帰を最初に聞いた時はどんな気持ちでしたか? 「そりゃ、うれしいし、驚いたよ。まさか、とも思ったね」 ――まさか、戻ってくれるとは思ってもみなかった、と。 「当たり前だよ。今年だって無理だと思ってた…

再びマウンドに戻ってきた黒田だが…

球団本部長らに聞く 広島「黒田監督誕生」は14年先?


引退会見に同席した鈴木清明球団本部長(62)を試合前の札幌ドームで直撃すると、来季の入閣は否定した。 20億円ともいわれるメジャーからのオファーを蹴って広島に復帰して2年。「男気」旋風を巻き起こし、カリスマ的な存在感でチームを牽引した。25年ぶりの優勝の立役者と言っても過言ではない黒田が、このまま「さようなら」ではいかにも寂しい。将来の監督就任の可能性について尋ねると、同本部長はこう言及した。 …

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事