日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

関根麻里特集

MC経験も評価/(C)日刊ゲンダイ

関根麻里が「ZIP!」“寿退社” 後釜には平愛梨が急浮上

韓国人歌手K(30)との結婚が明らかとなった関根麻里(29)。結婚後もタレント活動は続けるというが、総合司会を務める朝の情報番組「ZIP!」(日本テレビ系)は9月いっぱいで“卒業”するという。関根の所属事務所が「結婚の準備を進めているのは事実」と30日に認め、翌朝、「ZIP!」で木曜パーソナリティーを務める父・関根勤(60)と共演するも、結婚に関してはコメントせず。…

人知れず苦悩…/(C)日刊ゲンダイ

K&関根麻里の神前婚 「ZIP!」でスルーした大人の事情

24日に韓国人歌手のK(30)と東京・赤坂の氷川神社で挙式した関根麻里(29)。ところが、翌25日、自身が司会を務める「ZIP!」(日本テレビ系)では、結婚式について触れることはなく、芸能ニュースとして扱うことすらなかった……。 神前式にしたきっかけは「大好きな日本の伝統的なスタイルで結婚することで、少しでも日韓友好の懸け橋になれたら」というKの提案だそう。麻里は白…

仲良すぎ!/(C)日刊ゲンダイ

韓国人歌手Kと結婚 “パパッ子”関根麻里に「大丈夫?」の声

「あんなにパパっ子なのに大丈夫なのか?」 今週末、韓国人歌手Kと5年間の遠距離恋愛を実らせて国際結婚する関根麻里(29)に対して関係者からこんな声が漏れている。 関根麻里は大のパパっ子として有名で、「ファザコン」とさえ言われるほどだが、この5月に出版した「上機嫌のわけ」(ワニブックス)で、父・関根勤(61)とのかかわりが詳細につづられている。 たとえば、こんなくだり…

ポッチャリ体型で幸せオーラ全開

産後ぽちゃも好印象 関根麻里の“争奪戦必至”ポテンシャル

タレントの関根麻里(32)が25日、アメリカ留学推進プロジェクト特別企画に出席。昨年11月、夫で韓流歌手のK(32)との間に授かった第1子となる女児を出産後初のイベントということもあって、かなりポッチャリした印象だったが、それがまた幸せいっぱいの生活を感じさせたのだった。 米大使館主催のこの日のイベントでは、同国のキャロライン・ケネディ駐日大使との対談映像が流れた。…

置いてけぼりは避けたい…

ベッキー休業で前倒しか 関根麻里“育休切り上げ”のウラ側

24日、関根麻里(31)が公式サイトで4月から仕事に復帰することを発表した。 HPでは「長らく、出産・育児でお休みをいただいておりましたが、4月より徐々に復帰をしていくことになりました! まずは日本航空の機内放送『J-POP TODAY』から、皆さんに声を聞いていただくことが出来ます」と報告。「しばらくは声のお仕事からの復帰になりますが、徐々にCM・テレビなどで見て…

ますます露出が増えそう

女児出産でママタレに 関根麻里は親子3代でオファー殺到か

タレントの関根麻里(31)が15日、都内の病院で第1子となる女児を出産した。母子ともに健康という。所属事務所が17日発表した。 麻里は昨年8月、韓国人歌手のK(32)と5年の交際を経て結婚。今年6月に妊娠が明らかになり、先月から産休に入っていた。 「麻里の推定年収は2億円ともいわれます。父親のタレント関根勤(62)も、娘の人気に便乗して稼ぎがアップしたともっぱらで、…

ピアノ弾き語り披露/(C)日刊ゲンダイ

関根麻里「ZIP!」“寿降板”と夫Kの「兵役」との意外な関係

8月に関根麻里(29)と結婚したシンガー・ソングライターのK(30)が7日、「キットカットのオトナの日」制定記念ショートフィルムPRイベントに登場した。 今作で俳優デビューを果たしたK。シャワーシーンにも挑戦したが、「映ってもいいよう筋トレしてたんです。でも、撮影中にモニターを見たら、肩までしか映っていなかった」と笑顔で撮影を振り返った。 イベントでは、好きな映画に…

今秋、結婚披露宴/(C)日刊ゲンダイ

関根麻里「ZIP!」降板にいまだ頭抱える日テレ現場サイド

23日、新アニメ番組「トライブクルクル」(テレビ朝日系)の制作発表に登場した関根麻里(29)。先月24日に韓国人歌手のK(30)と赤坂・氷川神社で挙式して以来、初の公の場だったため、イベント終了後、報道陣から「おめでとうございます」と声をかけられると、笑顔で「ありがとうございます」と話し、「幸せですか」の声に「はい。楽しく過ごしています」とコメントした。 関根は26…

“朝の顔”も4年目/(C)日刊ゲンダイ

韓流歌手Kとゴールイン 関根麻里「結婚と降板」大人の事情

人気タレントの関根麻里(29)が、韓国人歌手K(30)と結婚する。 09年12月、麻里のラジオ番組にKがゲスト出演して意気投合。父親の関根勤(60)も公認で4年半付き合い、できちゃったわけでもないのにゴールインと、今どき珍しい、芸能人とは思えないほど地に足のついた結婚だろう。 「麻里も10月で30歳になる。20代のうちにという思いもあったようで、今年の初めごろから着…

すでに芸歴15年の大ベテラン

テレビを席巻 「ますだおかだ」岡田の長女・結実の将来性

母親も元芸人(解散したお笑いコンビ「-4℃」の上嶋祐佳)で、兄の岡田隆之介も俳優という芸能一家の生まれで、結実はすでに“第2の関根麻里”の呼び声も高いが、芸能リポーターの川内天子氏はこうアドバイスする。 「『岡田の娘』という“タネ明かし”が少し早かったんじゃないかという気がします。小さい頃から芸能界に身を置いているため、芸歴は長いですがまだ16歳。七光だけでずっと勝…

「ZIP!」の川島海荷(左)と「めざましテレビ」の永島優美

あれもこれも言わせて

朝の情報番組 秋のリニューアルをブッタ切り!

10月からは総合司会が2代目北乃きい(初代は関根麻里)から3代目川島海荷(写真右上)に交代。日テレ×川島とくれば、「怪物くん」。あの時は子供と思っていたが、今春、明治大学を卒業した22歳の立派な大人になっていたことにビックリ。 ■縁故トリオを前面に出すフジのダメぶり 「ZIP!」に首位を奪われ、追う立場になった「めざましテレビ」(フジテレビ)も10月からプチ衣替え…

ベッキーのポジションにすっぽり収まった

2世の中でも別格扱い 岡田結実“24時間マラソン内定”説も

「産休中の関根麻里やくすぶっているベッキーが居たポジションにすっぽり収まった感じです。まだ高校生なのに発言もしっかりしているし、礼儀正しい。明るく元気でベッキーのように裏がないところがいい」 10年から14年までNHKのEテレ「天才てれびくんMAX」「大!天才てれびくん」のレギュラーとして活躍。実は母親も、-(マイナス)4℃という漫才コンビを組んでいた元芸人でお笑…

バッドナイス常田

2016年下半期“ネクストブレーク”芸人

後引くシュールさ武器 バッドナイス常田に芸能人ファン急増

関根麻里、斎藤工や、「ゲスの極み乙女。」のメンバーがそろって「面白い」と言う若手芸人がバッドナイス常田。関根は自分の出演番組で「世界観が独特で、ジワジワと面白みが湧いてくる」、斎藤は「とにかく世界観がすごいのに、それが伝わらないところが面白い」、ゲスの極みは「間の取り方が独特なところと、コントに出てくる登場人物のセリフ回しが全部同じ」としながら、自分のMVに常田を出…

息の合った掛け合いを見せた小堺一機(左)と関根勤

SMAP騒動チクリ 小堺一機&関根勤が狙うは“新ご意見番”?

怒るのは、娘(関根麻里)だけなんだよね」 小堺「離婚と一緒で当事者にしか分からないこと。解散は『解散』という漢字の力が凄い。『散る』だもんね。(当事者も周囲も)解散を悲しむより楽しんで欲しい。解散したって(メンバーが芸能界から)いなくなるわけじゃないんだもん」 互いの夫婦生活よりも長~い蜜月関係らしく、息の合った様子で会場を笑いで包んだコサキン。このご時世、上から目…

北乃きいMC起用は大当たり

北乃きい「ZIP!」が大逆転…王者「めざまし」なぜ敗れた?

昨年9月末に妊娠で番組卒業する関根麻里の後任MCに起用された当時は、誰もがワンポイントリリーフになると思っていた。麻里ちゃんのように番組を仕切れるわけでもなければ、気の利いたコメントができるわけでもない。いまだに元気に明るく笑うだけの“マスコット”的な存在ですが、むしろそれが良かった。曜日パーソナリティーのTOKIO山口、関根勤、鈴木杏樹らも含め、キャスト陣の間には…

タレントが通う店 やってる店

関根勤も太鼓判「喫茶YOU」のとろ~りふわふわオムライス

昨年11月に娘の関根麻里が第1子を出産、“おじいちゃん”になった関根勤(62)が太鼓判を押す店が東銀座にある。 「喫茶YOU」は歌舞伎座のすぐそばに店を構える、昭和48年創業の喫茶店。「オムライス(ドリンク付き)」(1100円)の名店として知られ、芸能界はもとより、多くの歌舞伎ファンにも世代を超えて親しまれている店だ。 オムライスは喫茶店や洋食屋なら、どこにでもある…

今度は声優に挑戦

全方位で大活躍 佐藤栞里は“ベッキー枠”のダークホース

潜在視聴率は4%前半と関根麻里や藤田ニコルらに匹敵する数字ですが、このまま快進撃が続けば、小島瑠璃子やローラを脅かす存在になるでしょう」(広告代理店関係者) もっとも、アイドルや旬のタレントが吹き替えの仕事に起用されると、映画やアニメファンから辛辣な批判を浴びるケースは珍しくない。本職の声優とまではいかなくても“聞かせる”スキルが求められる。今回共演する主演のお笑い…

今後は関根勤(右)に頼るのが生きる道

20億円稼いだ「ごきげんよう」終了…小堺一機の気になる今後

今は娘の関根麻里(推定年収2億円)の便乗効果でもうちょっと上がっているでしょうが、これからは“コサキン”でのコンビ出演を増やすことで減収の被害を最小限にとどめるしかないでしょう」(芸能プロ関係者) 持つべきものは事務所のセンパイ……。…

オヤジのハートをわし掴みの佐藤栞里

「笑ってコラえて!」新MC抜擢で号泣 佐藤栞里は“理想の娘”

7日放送された「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」(日本テレビ系)で、妊娠を機に番組を卒業する関根麻里の後任MCに抜擢されることを告げられると、いきなり号泣。「生まれてきて良かった」とまでコメントした。 佐藤の顔と名前が一般に知られるようになったのは、同番組のコーナー「朝までハシゴの旅」。金曜の夜の終電の時間から土曜の朝の始発の時間まで、予算5000円で飲み歩いて…

芸能界は妊娠ラッシュ

上戸彩も蛯原友里も…ママタレに続いて「妊タレ」急増のワケ

上戸彩に始まって、菅野美穂、国仲涼子、関根麻里に、なんとモデルの蛯原友里まで――芸能界が妊娠ラッシュだ。しかも、一昔前なら妊娠が分かったとたんに表舞台から消えたものだが、最近は大きなお腹を抱えながら、普段通り芸能活動を続ける例が相次いでいる。 芸能評論家の肥留間正明氏が言う。 「すでに“飽和状態”になっているママタレ競争の激化と無縁ではないでしょう。生活用品などのC…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事