日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

生野陽子特集

日テレの徳島アナ、NHKの杉浦アナ

リオ五輪リポートに総勢11人 各局女子アナの注目株は誰?


これにNHKからは杉浦友紀アナを筆頭に5人、フジテレビからももう一人、ショーパンこと生野陽子アナも現地入りしている。 このうち特に注目の女子アナは誰か。女子アナ評論家の高島恒雄氏が言う。 「みなさん、それなりの実力が認められて選ばれているんでしょうが、あえて一人を選ぶとなると、私は青山さんに注目です。米国生まれで高校時に帰国、京都大学に入ってからも米国やフランスに留学するなど海外経験は豊富。『報…

フジ女子アナの出世コースに乗ったか!

フジ宮司愛海アナは早大卒の“不吉ジンクス”打破できるか


過去には中野美奈子アナや生野陽子アナ、加藤綾子アナが歴任。そのポストを用意したということは、局がそれだけ期待している証拠といってもいいだろう。 宮司アナの魅力は、物おじしない明るいキャラクター。深夜番組「さまぁ~ずの神ギ問」では、三村マサカズのセクハラ的なツッコミにもユーモアをまじえてリアクションしているのだ。 アナウンス部の“おっぱい事情”を聞かれたときは、「同期のおっぱいを見たことがないんで…

フジ谷岡アナと真剣交際中のNHK桑子アナ

玉の輿は古い? 桑子真帆だけじゃない女子アナの“同期婚”


その前年にはフジテレビのショーパン(生野陽子、31)が同じくフジの中村光宏アナ(31)と結婚しています。実はこの手の話は意外に多く、朝日放送の小寺右子アナは同期入社の制作部社員と、NHKの合原明子アナも同期のディレクターと、同じくNHKの守本奈実アナも同期のディレクターと、杉浦友紀アナも同期社員と、さらにNHKの廣瀬智美アナはテレビ東京の同期アナと結婚しているのです」(女子アナウオッチャー) ち…

生野アナ(右上)と椿原アナの関係もビミョー (C)日刊ゲンダイ

午後の番組に大ナタも フジ伊藤利尋アナが抱える“不安材料”


伊藤を支えるのは現在「スーパー」の生野陽子、椿原慶子で、生野とは「めざましテレビ」で長年、コンビを組んだ仲だ。 しかし、意気込みが空回りする可能性が高いというのだ。 「伊藤は『めざまし』と掛け持ちでMCを担当した午後の情報番組『知りたがり』が見事にズッコケて、今はバラエティー専門の局アナ。これまでスタジオで原稿を読むだけで現場で汗をかいたことがなく、エースといっても報道向きではない。しかも、『み…

引く手あまたの人気ぶり/(C)日刊ゲンダイ

夫とすれ違い、慣れない報道…生野アナがお台場を見限る日


今いちばん独立の可能性が高いアナウンサーと噂されるのがショーパンこと生野陽子(30)。知名度はもちろん、人気も女子アナトップランク。潜在視聴率では、ミトちゃん、カトパンに次いで第3位で、「フリーならすぐにでもゴールデンのレギュラーで引く手あまた」(広告代理店関係者)と言われるほど、まさに“売り時”なのだ。 だがそれはあくまで買い手の希望。当の本人は9月に同期の中村光宏アナ(30)と社内結婚するな…

仕事量は減ったが…/(C)日刊ゲンダイ

残留かフリー転身か…フジ加藤綾子アナ“三十路”の分かれ道


カトパンも12年から同番組のキャスターとなり、先輩の生野陽子アナとダブルエースで番組の華となっていた。だが、今年10月の改編で生野アナが夕方の「スーパーニュース」に異動。今回の卒倒劇は、名実ともに「エースの座」を手にした直後の出来事だった。 「レギュラーが生放送を休むというのは、放送界ではご法度。体調管理も含めて、大きなペナルティーとなる」(フジ関係者) カトパンはこのところ心労が重なっていた…

胸中いかに…/(C)日刊ゲンダイ

フジ生野アナ参入で司会3人…安藤優子に“降板説”再び?


10日、フジテレビは朝の情報番組「めざましテレビ」のメーンキャスターを務める生野陽子アナ(30)の卒業を発表した。 と、同時に「スーパーニュース」のメーンに座ることも付け加えた。 これまで「スーパーニュース」は安藤と椿原慶子アナ(28)の2トップ。 そこへ、さらに生野を投入し、3トップにするというから関係者はザワめき立っている。 「これまでも改編のたびに“安藤降板”の臆測は流れていました。00…

資産は8億円とも/(C)日刊ゲンダイ

同期芸人も絶賛! 天野ひろゆきの女子アナ好き“貫徹”


フリーの舩岳美希アナに番組で告白したり、フジの生野陽子に迫ったが、さっぱり実を結ばなかった。 「よしんばうまくいっても、天野の性格に難があって逃げられてばかり。美人リポーターと同棲にこぎつけたのも束の間、あまりのきちょうめんさとウンチク好きや極度の潔癖性に辟易(へきえき)して出ていかれてしまった」(前出の芸能リポーター) 最後に頼りになるのは金とばかりに、もっぱら蓄財に励み、マンションや国債、株…

フジのエース/(C)日刊ゲンダイ

カトパンもショーパンも…フジ「女子アナ王国」は風前の灯


生野陽子アナは同期の中村光宏アナとの親密交際が発覚。加藤綾子アナはのダルビッシュとのすっぽんデートをスッパ抜かれた。 フジテレビの「めざましテレビ」の看板アナとして人気を二分する2人。カトパンは「めざまし」の他にもレギュラー、単発番組に駆りだされ、ショーパンも「笑っていいとも!」や特番出演も多い。人気の証しとはいえ、さすがにこれでは疲弊してしまう。 フジの女子アナといえば、ここ1~2年で平井理央…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事