日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

林修特集

“科学界のインディ・ジョーンズ”長沼毅氏の時代到来?

「貼」の字を書けず…林修先生の“今でしょ!”ブームも終焉か


予備校「東進ハイスクール」で現代文講師を務め、「今でしょ!」でおなじみの林修(49)。13年に「今でしょ!」が流行語大賞を受賞してから2年が経った現在も6本のレギュラー番組を持っているが、そんな「知識人」「雑学王」としての地位が崩壊しつつある。 きっかけは3日放送の「ネプリーグ」(フジテレビ系)で「貼る」という漢字の書き取りクイズで「巾」に「占」という字を書いて不正解。「分かった人?」と聞かれ、…

今はタレントとして有名に…/(C)日刊ゲンダイ

林修先生vs東新 衝突の背景に“社長のワンマン体質”!?


「今でしょ!」でブレークした林修先生に何が起きたのか。所属している東進ハイスクールとの間でトラブルが発生しているのだ。 発端となったのは、21日の林氏自身のブログ。「ご質問にお答えします」と題して、〈僕は一切作成に関わることはありません〉〈理由は、東進の模試作成を担当する部署の職員たちと、模試に対する考え方の乖離があまりにも大きく、一緒にやっていくのは不可能と判断したからです〉と書き込んだのだ。…

「今やる人になる40の習慣」林修著


(宝島社 600円+税)…

NHKの番組がジャニーズだらけに?

嵐・相葉MC抜擢はNHK“ジャニーズラッシュ”の前触れか?


ジャニーズと関係ないが、林修の番組もスタート。この春は「夜のNHKが変わります!」としきりにアピールしている。それって単に“強力な事務所の人気者を使うバラエティーを始めます”ってことなんじゃないの? 民放みたいに同じ顔ぶれのタレントに頼らないところがNHKの利点(個性)なのに、不景気で大手事務所に頭が上がらない民放の後追いをしてどうなるのか。それならいっそCMを流して、民営化したらどうだろう。そ…

日テレは今年も「ガキ使」で勝負

フジ「ワンピース」の雪辱なるか 大晦日“特番バトル”の行方


テレ東『年忘れにっぽんの歌』は6%に届かず、テレ朝『くりぃむVS林修!年越しクイズサバイバー』、TBSのボクシングも振るわずだったので、日テレは今年も同じ流れで勝負なのでしょう」(芸能関係者) ちなみにフジは昨年、「ワンピース エピソードオブチョッパー+冬に咲く、奇跡の桜」で平均3.3%の断然の最下位。こうした流れを断ち切り、背水の陣とばかりに、今年は10年ぶりとなる総合格闘技イベントを放送する…

広野小学校敷地内に建設中の寮

新設「ふたば未来学園」を見る住民の目


列挙すると、安藤忠雄(建築家)、乙武洋匡(作家)、為末大、潮田玲子(ともに元五輪選手)、山崎直子(宇宙飛行士)、平田オリザ(劇作家)、西田敏行(俳優)、林修(塾講師)、秋元康(作詞家)……。総勢17人の有名人が名を連ね、年間最大100時間ほど支援する。 初年度の今回の入試には、120人の募集定員を上回る152人が出願し、全員が合格。建設中の寮で生活し、勉学に励むことになるが、問題を抱えているよう…

None

業界騒然 キムタクが「ドラマ番宣」に駆けずり回る“深刻事情”


14日には『林修の今でしょ!講座 3時間スペシャル』で自ら実験台となって脳の機能を徹底解明した。さらにドラマが放映される16日は情報番組を全てジャックするばかりか、『世界フィギュアスケート国別対抗戦2015』にもゲストとして登場し、ドラマをPRする予定なのです。フジやTBSでもやったことのない稼働率の高さに誰もが驚いています」(制作会社プロデューサー) これほど木村が番組PRに協力するとなれば当…

左から古賀茂明、鳥越俊太郎、香山リカ、森永卓郎の4氏

古賀茂明氏だけじゃない TVから一掃された“反政権”言論陣


元NHK記者の池上彰さんや、予備校講師の林修さんが重宝されるのは、政治的意見を極力抑えて、誰からも批判されないように時事ネタを解説するのが上手だから。今の民放キー局に“意見”は不要なのです」 かくして報道・情報番組のMCやコメンテーターには、ジャニーズのタレントやよしもと芸人ばかりが増えていく。今のテレビは「言論の自由」を自らの手で握り潰している。…

“芸風”はお笑い芸人張り/(C)日刊ゲンダイ

“正統派”の河北麻友子 バラエティーで「体当たり芸」の理由


29日、河北麻友子(22)と鈴木奈々(25)が競馬歴25年の林修(48)の開いた「誰でもわかる日本ダービー講座」に参加。林が日本ダービーの歴史や過去のレースについて熱弁すると、競馬初心者の河北は「勉強になりました。逆に短くてよかった。先生、熱くなるとマニアックになるので」とさらりとかわしていた。 河北は「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)の金曜レギュラー。「バラエティータレント」という印象が強いが…

厳しい選抜試験があるケースも

大手vs寺子屋 予備校別「東大合格」最新ランキング


いまだに大教室の醍醐味(だいごみ)のイメージが残る代ゼミはこの点で後れを取ったと言えるでしょう」 ■菊川怜も膳場貴子も通った 東進は「今でしょ」でおなじみ、林修氏など実力講師を抱えることで有名。80年代後半、他校のカリスマ講師を次々にスカウトして現在の地位に上り詰めた。東進のHPによると東大の現役合格生は1988人。このうち東進の現役合格者は668人で、東大現役合格者における東進生の占有率は33…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事