日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

山本彩特集

アイドルも大変だ…

NMB山本彩「潔癖症」告白の波紋…“ハードな握手会”に不安の声


14日に放送された「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)で、ゲスト出演したAKB48とNMB48を兼任する山本彩(22)の“潔癖症カミングアウト”が波紋を広げている。ネット上では番組を見たファンから、<次の握手会が不安になってきた>などの声が上がり、山本がツイッターで否定する騒ぎに発展している。 この日の番組テーマは「テレビで我慢している本当の顔」。ゲストが普段は見せない一面を暴露する企画で、…

3冊目の写真集を出した小嶋陽菜

山本彩に負けた? 小嶋陽菜の写真集めぐりファンが議論白熱


これ、一部書店が“フライング販売”したことによる結果なのだが、2月10日に発売されたNMB48山本彩(21)の写真集「SY」が、同じく発売前に4676部(2月1日~8日)を記録していたことで、<こじはるの負け><まだこれからだ>と、様々な意見が飛んでいるのだ。 「現役アイドル史上最高にエロい&おしゃれ&美しい」というキャッチフレーズで売り出された小嶋の3冊目の写真集は、多くのメディアに取り上げ…

新旧入り混じり/(C)日刊ゲンダイ

山本彩と渡辺美優紀も参戦 第2弾「ぱちんこAKB」の進化


各演出で活躍する“チームサプライズ”の16人には今回、NMB48の山本彩と渡辺美優紀が新メンバーとして参加。発表会では彼女たちによるスペシャルライブが行われ、新収録曲ほか5曲が披露された。また終盤にはすでにAKBを卒業した大島優子、板野友美、篠田麻里子も登場するというサプライズもあり、会場は大盛り上がりとなった。 今回の新台では、チームサプライズのみならずSKE48やNMB48の専用演出もある…

返り咲きなるか?(13年のAKB総選挙)

“指原有利”で過熱 AKB総選挙のカギ握る中国人とファンの親


実際、5月に入ってから、山本彩(21)や横山由依(22)らが今回のテーマに合わせて自分の親とのツーショットをメディアで披露している。 「AKBにとって、ファンの“親”も新たな市場になり得ます。かつてAKBファンと言えば、いわゆるオタク層を想像しがちでしたが、国民的アイドルグループとなった今、握手会などには男女を問わずごく普通の小・中・高生がやって来る。最近では、子供の遊びに一緒になってハマる親も…

“体形の変化”を公開した金子賢

金子賢も中村アンも…肌さらし肉体自慢する芸能人が急増中


NMB48の山本彩(21)は、7日に発売された雑誌「Tarzan」(マガジンハウス)の付録ポスターで、ヘソ出しウェアを身に着けてバランスボールを使ったエクササイズを披露。うっすら浮き出たお腹の縦ラインが"美しすぎる"と絶賛されて話題になった。 最近では、トレーニング姿や腹筋ヘソ出し写真をインスタグラムに投稿したモデルでタレントのローラ(25)、細マッチョ美裸体をアップしている俳優の松田翔太(2…

好きなタイプはAKB48の山本彩

ゴースト騒動で仕事殺到 新垣隆氏「婚活の暇ないほど忙しい」


この日は婚活するヒマもないほど忙しいと語っていたが、意外にも(?)好きなタイプはAKB48の山本彩とか。 バラエティー以外にも本業である作曲の仕事も殺到しているそうで、取材陣の「ゴーストライターは?」という問いかけには苦笑いだった。…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事