日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

笹崎里菜特集

(左上から時計回りに)笹崎里菜アナ、林美紗希アナ、久代萌美アナ、吉田明世アナ

笹崎里菜、W玲奈…2016年「女子アナ戦国時代」覇者は?

2016年女子アナ戦国時代の趨勢を占う! ■“お騒がせアナ”笹崎里菜が開花 まず、日本テレビは“お騒がせアナ”の笹崎里菜アナだ。銀座ホステスのバイト歴で内定取り消しから一転、今や次代の局の顔として注目されている。学生時代に「ミス東洋英和」に輝いたルックスは、日テレの中でもピカイチ。 1年間にわたり、密着取材されている「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」では生真面目…

日本テレビの尾崎里紗アナ(左)と笹崎里菜アナ

笹崎里菜アナにダメ出し連発…裏に日テレの「育成方針」変更

26日は「笑点」に笹崎里菜アナ(23)と尾崎里紗アナ(22)が、水卜麻美ら先輩アナとともに出演。笹崎は「入社1年目の笹崎里菜です。昇天(!?)しないように頑張ります」と番組名に引っ掛けて挨拶。尾崎も隣に座った林家たい平と初々しいトークを弾ませていた。 2015年入社のアナウンサーは笹崎と尾崎と男性の平松修造アナの3人だが、実は社内のアナウンサー育成方針が前年までと…

非の打ちどころがない小澤アナだが…

日テレ笹崎里菜に及ばず フジ「新人女子アナ3人」業界で不評

インパクトだけで比べても、銀座クラブホステス経験もある日テレの笹崎里菜に遠く及ばない。また、他の2人は早大と上智大出身という以外、特記できるような個性もキャリアも見当たらない。入社したばかりの新人には酷な評価でしょうけどね」 低迷続きの視聴率、頼りにしていたお台場カジノ構想も水の泡。おまけに企業の将来を託す、新人発掘もままならないとなれば、貧すれば鈍すとみられても仕…

早くも銀座仕込みを発揮

カトパンに匹敵の評も 笹崎里菜アナ「日テレ史上最強」の片鱗

おそらく彼女は日テレ史上最強の女子アナになるのではないか」 今週3日、「笑ってコラえて!」(日本テレビ系)で女子アナデビューした笹崎里菜(23)。元フジテレビアナウンサーで現在情報番組「バラいろダンディ」(TOKYO MX)のMCを務める長谷川豊氏はこう絶賛する。 とにかく想定外の評価である。「ハッキリとした口調で肝が据わっており、新人らしからぬ」「将来のエース候補…

入社式にはフミヤ夫妻も参加

藤井フミヤ長男の新人アナ弘輝 フジ社内報で明かした酒癖

昨年でいえば、内定取り消し問題で騒がれた日本テレビの笹崎里菜(24)がそうであったように、テレビ局の新人アナウンサーは入社前から注目の的。今年も画面デビュー前から話題の人物がいる。元チェッカーズ・藤井フミヤ(53)の長男で、フジテレビの新人アナウンサー藤井弘輝(24)だ。 フジは古くは永六輔の娘の永麻理(54)など著名人の2世アナが珍しくない社風だ。若手では、元プロ…

写真はイメージ

笹崎アナは日テレ2番手に “元ホステス”なぜ会社で躍進?

たとえば、銀座勤めを理由に内定が取り消され、裁判に訴えた日本テレビの笹崎里菜アナ(24)である。コラムニストの桧山珠美氏は、「今や人気1位の水卜麻美アナに次ぐ存在になっています」と評価した。 「共演者に過去をいじられても動じないし、あしらい方がうまい。日曜午前の情報番組では、メーンの中山秀征をそつなくフォローしています。局内では好奇の目で見られたでしょうが、それを…

最近めっきりテレビで見かけないけど…

水卜、笹崎…日テレ後輩アナ続々で葉山エレーヌ“孤軍奮闘”

日テレはミトちゃんをはじめ、銀座のクラブホステスのバイト歴が問題となった新人の笹崎里菜(23)といった優秀な後輩アナがゾクゾク。頑張れ、エレーヌ。…

上重アナの「スッキリ!!」降板はあるのか

上重アナいじり大笑い 加藤浩次「スッキリ!!」安泰いつまで

上重アナへの“処分”はあるでしょうが、同じアナウンス部に銀座ホステスバイトで一度は内定を取り消した笹崎里菜アナが入ってきたばかりということもあり、当面のところ、あまり社内人事でドタバタしたくないのではないかとの見方もある。加藤に関しては、そうした社内事情も関係があるでしょう」(芸能デスク) 新コメンテーターの高橋真麻、杉山愛らと並び、高笑いする加藤にはワケがあった!…

番組で謝罪はしたものの…

疑惑の上重聡アナ 大口スポンサーとは“彼女丸抱え”の深い仲

銀座ホステスのバイト歴くらいでアナウンサー職の内定を一度は取り消された新人アナウンサー笹崎里菜さんは、先輩の醜態をどんな目で見ているのか。…

相変わらず渦中の笹崎里菜さん(本人のツイッターから)

初鳴きは「有吉反省会」? 日テレ新人・笹崎アナの扱われ方

日本テレビが4月に入社してくる新人アナウンサー、笹崎里菜さん(22)の扱いに頭を悩ませているという。 銀座のクラブホステスのアルバイト歴を理由に笹崎さんの内定を取り消したが、民事訴訟を起こされ、和解協議の末に一転して入社を認めた日テレ。しかし、今週になって笹崎さんが未成年時代に撮影したと思われるセクシー写真や、未成年時の飲酒が疑われる写真が週刊誌に流出。入社は決定し…

真山氏と笹崎里菜さん(本人のツイッターから)/(C)日刊ゲンダイ

日テレOB真山氏 女子アナ内定取り消しに「みっともない」

銀座のクラブホステスのバイト歴を理由に「アナウンサーに求められる清廉性がない」として内定を取り消された東洋英和女学院大4年の笹崎里菜さん(22、写真=本人のツイッターから)は提訴の末に入社を勝ち取った。しかし、結果的に「折れた」とはいえ、ここに至るまでの日テレ側の対応にはかなりの問題があったのは事実だ。 日テレ時代は「きょうの出来事」「ニュースプラス1」など報道番組…

笹崎里菜さんのツイッターから

全員ノーダメージも…日テレ内定取り消し騒動の“損得勘定”

前代未聞の日本テレビと笹崎里菜さん(22)の騒動はなんのことはない、元のさやに収まった。興味はこの損得勘定だ。 まず晴れて、採用となる笹崎さん。日テレの人気アナといえば、水卜麻美だが、この間の騒動で水卜ちゃん以上に注目され、知名度は一気に全国区。内定取り消しの理由は「ホステスのアルバイト歴は清廉性に欠ける」というもので、まるで時代錯誤の“傷物扱い”。本人も落ち込んだ…

日本テレビはあっさり“前言撤回”/(C)日刊ゲンダイ

女子アナ裁判は「入社」で和解…日テレが“白旗”を揚げたワケ

今年4月にアナウンサーとして入社する内定をもらっていた東洋英和女学院大4年の笹崎里菜さん(22)が、銀座のクラブのアルバイト歴を理由に内定を取り消されたことは不当として、地位確認を求めた訴訟。非公開の和解協議が7日、東京地裁で行われ、笹崎さんの代理人によると、地裁は近く、笹崎さんを採用することを盛り込んだ和解案を双方に提示する方針を示したという。和解が成立すれば笹…

キー局幹部は固唾をのむ/(C)日刊ゲンダイ

日テレ内定取り消し裁判の余波…キー局女子アナ採用廃止論

制作費的には全てフリーで賄った方がリーズナブルなのです」(キー局幹部) 現在、日テレを相手取り、アナウンサー職での入社を訴える東洋英和女子大の笹崎里菜さんは示談には応じず徹底抗戦の構え。日テレの大久保社長は1日の定例会見で「裁判の場に移っていますので、経過を見て対応します」と述べたが、判決と日テレの対応次第では画面から女子アナが消滅する。…

笹崎里菜さん(本人のツイッターから)と夏目三久/(C)日刊ゲンダイ

夏目三久を“出戻り”させ…日テレ「女子アナに清廉性」の笑止

2011年にミス東洋英和にも輝いた笹崎里菜さん(22)が入社を求めて日テレを相手に起こした裁判が、前代未聞の大騒動になっている。 日テレの主張としては、ホステスのバイト歴は「アナウンサーに求められる清廉性にふさわしくない」という理由だが、この騒動をあざ笑うのがフジテレビだ。 フジは14日の「とくダネ!」でこの問題を特集。MCの小倉智昭が「学生時代にこれだけカワイイっ…

11年の「ミス東洋英和」だった笹崎里菜さん(ツイッターから)

女子大生が日テレを提訴…銀座バイトでアナ内定取り消され

10日発売の週刊現代によると、訴訟を起こしたのは、3年前に「ミス東洋英和」に輝いた笹崎里菜さん(22)。今年3月、内定者として研修を受けていた際、人事担当者にクラブバイトの事実を告げたところ、最初は「大丈夫」「人事としてあなたを守る」と言われたが、その後、日テレ側は態度を豹変。彼女は「内定辞退」を迫られ、断ると4月になって人事部長から「内定取り消し」を通告されたと…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事