日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

加藤綾子 特集

加藤 綾子(かとう あやこ) 1985年4月23日埼玉県生まれ。元フジテレビのフリーアナウンサー。ジャパンミュージックエンターテインメント所属。国立音楽大学卒業。2008年4月にフジテレビ入社。10月にはトーク番組「カトパン」で初MCおよび初冠番組。09年10月からはバラエティー番組「ホンマでっか!?TV」で、お笑い芸人の明石家さんまと共にMCを務める。12年4月2日から16年4月1日までの4年間にわたってニュース番組「めざましテレビ」でメインキャスターを務め、翌2日からはスポーツ情報番組「スポーツLIFE HERO‘S」のMCを担当。同年4月末でフジテレビを退社し、5月からジャパンミュージックエンターテインメントに所属。
退社報道は“観測気球”という声も

報道否定も…エースアナ加藤綾子が退社ならお台場は「沈没」

15日のスポニチが1面で報じたフジの看板アナウンサー、加藤綾子(30)の退社&フリー転身情報。9月末でフジを退社し、すでに新たな所属先のプロダクションの名前も浮上するなどやけに具体的だった。 スーパー綾子と呼ばれたエースアナもついに決断の時かと思ったら、15日、同局の亀山社長は定例会見で完全否定。加藤からは「思い当たる節がないのに、何で出るのか、私が一番ビックリし…

仕事量は減ったが…/(C)日刊ゲンダイ

残留かフリー転身か…フジ加藤綾子アナ“三十路”の分かれ道

17日放送のフジテレビ系「ごきげんよう」に同局の加藤綾子アナ(29)が出演。先月27日早朝、「めざましテレビ」の生放送中にぶっ倒れて途中退席した騒動をこう振り返った。 カトパンの愛称で人気の加藤だが、ここ数年は明らかにオーバーワーク。人気が出るほど仕事が一極集中するという悪循環で、生放送中に倒れたのもこれが初めてではなかった。 朝の看板情報番組「めざましテレビ」に…

生放送中に体調不良でダウン/(C)日刊ゲンダイ

加藤綾子アナのケースは「過労死防止法」に当てはまるのか?

加藤綾子アナに“もしも”があったら】 朝の生放送中に体調不良で番組を途中降板した加藤アナ(29)。過密スケジュールが原因のひとつとされる。幸いすぐに復帰できたが、万が一にも働き過ぎで脳梗塞や狭心症で命を落とすような事態になったらどうなるのか。 「長時間労働で命を落とせば、間違いなく過労死です。また、一命は取り留めても、強い心理的負荷で精神障害に陥れば、慰謝料請求…

フジ女子アナの出世コースに乗ったか!

フジ宮司愛海アナは早大卒の“不吉ジンクス”打破できるか

カトパンこと加藤綾子アナ(31)が退社したことで、人気アナが不在になっているフジテレビ。そうした中で注目度が上がっているのが、入社2年目の宮司愛海アナ(24)である。 早稲田大学文化構想学部在学中、学生サークルの看板美女日本一を決定する「ミスサークルコンテスト2010」でグランプリを受賞し、「早稲田コレクション2011」にも出場して脚光を浴びた美女。 今年4月からは…

イベントに登場した加藤綾子(中央)

結婚&ママ願望明かす 絶好調カトパンに“電撃婚”の可能性

昨年4月末でフジテレビを退社し、フリーアナウンサーに転向した加藤綾子(31)。11日はカナダ映画「天使にショパンの歌声を」(14日公開)のトークイベントに登場。母校である国立音楽大学の室内合唱団の生徒らを前に「家と学校の往復だけだった」という意外に真面目なキャンパスライフを振り返っていた。 フリー戦国時代において仕事に困る様子は全く感じられず、むしろ露出度は増すば…

入社24年目

46歳で女子アナランク9位 テレ朝大下容子“熟女の癒やし”

1位は日本テレビの水ト麻美(29)で4連覇、2位にフリーの加藤綾子(31)。この2人の順位は鉄板。 注目は、前回の8位から3位に大きく躍進した夏目三久(32)。「真相報道バンキシャ!」(日本テレビ系)が11月27日に15.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)の高視聴率で、「あさチャン!」では先日復帰した北斗晶との掛け合いが話題になった。恋愛騒動をものともせず、裏番組…

恨めしげ…

“最も宝石贈りたい女性”なのに…カトパン「Xmasは仕事」

27日、パシフィコ横浜で「第2回クリスマス ジュエリープリンセス賞」の表彰式が開催され、フリーアナウンサーの加藤綾子(31)が特別賞を受賞した。 同賞は「クリスマスに男性が最もジュエリーをプレゼントしたい女性」に贈られる賞。しかし、カトパンはクリスマス当日は「24、25日ともにお仕事で。運命のようにレギュラー(番組)の日だった」と恨めしげ。 「再来年にはジュエリーを…

食品メーカーからCMオファー殺到か

水卜麻美アナに3月退社説 “フリー転身”なら年収いくら?

「最近、フリーになった局アナといえば、“スーパー綾子”こと元フジテレビの加藤綾子がいますが、退社しても、それまで担当していた『ホンマでっか!?TV』などを継続している上、辞めた途端に『シャープ』と『アサヒビール』という2本のCMを獲得している。年収は局アナ時代の5倍、1億円に限りなく近づいているともっぱらです」 キャラクターが全然違うとはいえ、ミトちゃんは人気では…

全員フジテレビ出身(左から時計回りに)加藤綾子、高島彩、高橋真麻

10月でフジ縛り解除 “カトパン争奪戦”に先輩アナ戦々恐々

フリーの女性アナウンサーらが、フジテレビを退社して5月からフリーになった加藤綾子(31)に戦々恐々としている。10月から晴れて古巣のフジ以外の各局に出演が可能になったためだ。 関係者によれば、「本当は5月からでもよかったのですが、加藤本人がフジに対し、気を使った結果です。フジの亀山千広社長を筆頭に、慰留工作がハンパじゃなく、半年間、他局への出演を自粛することで納得し…

小川彩佳(左)と青山愛

青山愛&小川彩佳 報ステから“残った人と去った人”の力量

番組では「アオパンね」とからかわれたみたいだが、本家のカトパン(加藤綾子)のようなバラエティーの主軸アナになるかもしれない。古舘が辞めたタイミングで「報ステ」からバラエティーに転身したのは、本人と局にとって価値が高そうだ。大人数のバラエティーに出た時、仕切れるかどうかが勝負だろう。 一方“報ステに残った女”小川彩佳(31)はどうか。新MCの富川悠太が何かと「古舘よ…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のグルメ記事