日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

加藤綾子特集

退社報道は“観測気球”という声も

報道否定も…エースアナ加藤綾子が退社ならお台場は「沈没」


15日のスポニチが1面で報じたフジの看板アナウンサー、加藤綾子(30)の退社&フリー転身情報。9月末でフジを退社し、すでに新たな所属先のプロダクションの名前も浮上するなどやけに具体的だった。 スーパー綾子と呼ばれたエースアナもついに決断の時かと思ったら、15日、同局の亀山社長は定例会見で完全否定。加藤からは「思い当たる節がないのに、何で出るのか、私が一番ビックリしてます」というメールがきたこと…

仕事量は減ったが…/(C)日刊ゲンダイ

残留かフリー転身か…フジ加藤綾子アナ“三十路”の分かれ道


17日放送のフジテレビ系「ごきげんよう」に同局の加藤綾子アナ(29)が出演。先月27日早朝、「めざましテレビ」の生放送中にぶっ倒れて途中退席した騒動をこう振り返った。 カトパンの愛称で人気の加藤だが、ここ数年は明らかにオーバーワーク。人気が出るほど仕事が一極集中するという悪循環で、生放送中に倒れたのもこれが初めてではなかった。 朝の看板情報番組「めざましテレビ」には小島奈津子や高島彩など歴代の…

生放送中に体調不良でダウン/(C)日刊ゲンダイ

加藤綾子アナのケースは「過労死防止法」に当てはまるのか?


加藤綾子アナに“もしも”があったら】 朝の生放送中に体調不良で番組を途中降板した加藤アナ(29)。過密スケジュールが原因のひとつとされる。幸いすぐに復帰できたが、万が一にも働き過ぎで脳梗塞や狭心症で命を落とすような事態になったらどうなるのか。 「長時間労働で命を落とせば、間違いなく過労死です。また、一命は取り留めても、強い心理的負荷で精神障害に陥れば、慰謝料請求の対象になります。加藤アナは生…

フジ女子アナの出世コースに乗ったか!

フジ宮司愛海アナは早大卒の“不吉ジンクス”打破できるか


カトパンこと加藤綾子アナ(31)が退社したことで、人気アナが不在になっているフジテレビ。そうした中で注目度が上がっているのが、入社2年目の宮司愛海アナ(24)である。 早稲田大学文化構想学部在学中、学生サークルの看板美女日本一を決定する「ミスサークルコンテスト2010」でグランプリを受賞し、「早稲田コレクション2011」にも出場して脚光を浴びた美女。 今年4月からは「めざましテレビ」の情報キャス…

恨めしげ…

“最も宝石贈りたい女性”なのに…カトパン「Xmasは仕事」


27日、パシフィコ横浜で「第2回クリスマス ジュエリープリンセス賞」の表彰式が開催され、フリーアナウンサーの加藤綾子(31)が特別賞を受賞した。 同賞は「クリスマスに男性が最もジュエリーをプレゼントしたい女性」に贈られる賞。しかし、カトパンはクリスマス当日は「24、25日ともにお仕事で。運命のようにレギュラー(番組)の日だった」と恨めしげ。 「再来年にはジュエリーを贈ってくださる方を頑張ってみつ…

食品メーカーからCMオファー殺到か

水卜麻美アナに3月退社説 “フリー転身”なら年収いくら?


「最近、フリーになった局アナといえば、“スーパー綾子”こと元フジテレビの加藤綾子がいますが、退社しても、それまで担当していた『ホンマでっか!?TV』などを継続している上、辞めた途端に『シャープ』と『アサヒビール』という2本のCMを獲得している。年収は局アナ時代の5倍、1億円に限りなく近づいているともっぱらです」 キャラクターが全然違うとはいえ、ミトちゃんは人気では加藤をしのいでいる(加藤は3年…

全員フジテレビ出身(左から時計回りに)加藤綾子、高島彩、高橋真麻

10月でフジ縛り解除 “カトパン争奪戦”に先輩アナ戦々恐々


フリーの女性アナウンサーらが、フジテレビを退社して5月からフリーになった加藤綾子(31)に戦々恐々としている。10月から晴れて古巣のフジ以外の各局に出演が可能になったためだ。 関係者によれば、「本当は5月からでもよかったのですが、加藤本人がフジに対し、気を使った結果です。フジの亀山千広社長を筆頭に、慰留工作がハンパじゃなく、半年間、他局への出演を自粛することで納得してもらった」(事情通)という。…

小川彩佳(左)と青山愛

青山愛&小川彩佳 報ステから“残った人と去った人”の力量


番組では「アオパンね」とからかわれたみたいだが、本家のカトパン(加藤綾子)のようなバラエティーの主軸アナになるかもしれない。古舘が辞めたタイミングで「報ステ」からバラエティーに転身したのは、本人と局にとって価値が高そうだ。大人数のバラエティーに出た時、仕切れるかどうかが勝負だろう。 一方“報ステに残った女”小川彩佳(31)はどうか。新MCの富川悠太が何かと「古舘よりさわやかでいいわ」などと評価…

猫も杓子もカトパン一色

グラビア挑戦、CM女王も確実視 カトパン最強伝説の幕開け


4月いっぱいで古巣のフジテレビを退社し、「フリーアナウンサー」の肩書を手にしたカトパンこと加藤綾子(31)の勢いが止まらない。26日発売の「週刊文春」でグラビアデビュー。ショートパンツで三輪車にまたがったり、男心をくすぐるアンニュイな表情を披露している。 「今回の撮影はあくまで5月に入ってからにこだわったそう。3月末には『めざましテレビ』を卒業しており、退社直前の1カ月は時間に余裕があったが、カ…

有働アナへの嫉妬心を告白

「嫉妬」告白も…カトパンが有働アナになれない3つの理由


5月からフリーになった加藤綾子(31)がフリー後初の特番「一流が嫉妬したスゴい人」(フジテレビ系、14日放送)を担当することが分かった。 その発表の席上、報道陣から番組名にちなんで「嫉妬する人」を聞かれた加藤は「NHKの有働由美子さん(47)」と即答。たしかに加藤と有働といえば、現在の女子アナ界で人気を二分する存在には違いないが、歩んできたキャリアがまるで違う。 「すでに6回に及ぶ『紅白』司会は…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事