日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

長谷川三千子特集

「NHKが危ない!」池田恵理子、戸崎賢二、永田浩三著


それは、「安倍晋三総理大臣を求める民間人有志の会」メンバーだった百田尚樹氏と長谷川三千子氏、安倍首相の家庭教師だった本田勝彦氏、安倍首相を囲む財界人の会メンバーと関係の深い中島尚正氏という、“偏り”が明らかな顔ぶれだった。 ときの権力者を支持する人物が送り込まれたNHKは、今後どうなるのか。池田恵理子、戸崎賢二、永田浩三著「NHKが危ない!」(あけび書房 1600円)では、かつてNHKで番組作り…

極右メンタリティー/(C)日刊ゲンダイ

世界の記者ドン引き 安倍首相の“友達”長谷川氏の英語講演


NHKの経営委員で、埼玉大名誉教授の長谷川三千子氏(68)が15日、日本外国特派員協会ですべて英語で講演したが、この人の極右ぶりには欧米メディアもドン引きだった。 「安倍首相はナショナリストではなく、伝統主義者です」 「日本国憲法には精神的平和主義と積極的平和主義が混在している。安倍首相が主張する積極的平和主義はすでに憲法条文の中に含まれています」 「軍隊が必要であることは当たり前のことです。政…

居座る籾井会長/(C)日刊ゲンダイ

NHK籾井会長に「NO!」 受信料支払い拒否100万件へ


10年前以上に深刻だと思います」(小田桐誠氏) 百田尚樹氏、長谷川三千子氏ら経営委員の問題もある。このまま籾井会長が居座れば、取り返しがつかないことになるのではないか。…

総務省出身、経営委員候補も人選した/(C)日刊ゲンダイ

元「NHK担当」参院議員がズバリ「経営委員はクビにすべき」


長谷川三千子さん、百田尚樹さん、この2人の経営委員は放送法第36条が規定する罷免要件に合致する。安倍首相は即刻罷免すべきです」 こう言うのは、民主党の小西洋之参院議員(42)だ。小西議員は元総務省のキャリア官僚。麻生太郎が総務大臣だった当時、放送政策課の課長補佐としてNHKを担当し、経営委員の候補者の人選もした。いわば“放送法のエキスパート”だ。その専門家が「罷免すべき」というのだ。 「長谷川…

衛藤首相補佐官、本田官房参与/(C)日刊ゲンダイ

「米国に失望」「中国に対峙」…舌禍続く安倍政権の知的レベル


NHKの籾井勝人会長といい、経営委員の百田尚樹氏や長谷川三千子氏といい、安倍の周りは、そろいもそろって、こんな連中ばかりなのだ。 「これでは日本が極右の国と思われてしまう。世界中が驚き、眉をひそめていると思います。欧米先進国から危険視され、価値観を共有できない国だと遠ざけられることは外交上の大きなマイナスです」(元外交官の天木直人氏) 本田氏は「発言趣旨と違う」「アベノミクスが軍事目的とは言って…

懲りない百田尚樹氏/(C)日刊ゲンダイ

デタラメ発言連発…安倍首相のクビ絞めるNHKの“お友達”


百田氏と同じ経営委員で埼玉大名誉教授の長谷川三千子氏(67)も先月6日付の産経新聞のコラムで、〈女性の一番大切な仕事は子供を生み育てることなのだから、外に出てバリバリ働くよりそちらを優先しよう〉などと、“男女共同参画”を批判した。 これも物議を醸していて、安倍は4日の衆院予算委で、「仕事で活躍する女性も、家庭に専念する女性も生き方に自信と誇りを持って輝ける社会を私は目指している」と、ロボットの…

NHKの松本会長もアングリだ/(C)日刊ゲンダイ

NHK経営委員に“お友達”ズラリ 安倍政権の露骨すぎる言論介入


衆参両院に提出された新任委員の顔ぶれは、JT顧問の本田勝彦氏(71)、哲学者の長谷川三千子氏(67)、小説家の百田尚樹氏(57)、海陽中等教育学校長の中島尚正氏(72)の4人。安倍とは全員親密な仲で、思想的にも極めて近い。よくもまあ、これだけ偏った考えの持ち主を集めたものだ。 「本田氏は安倍支援の保守系財界人の集まり『四季の会』のメンバー。東大生の頃に小学3、4年生だった安倍氏の家庭教師を務めた…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事