日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

小林麻央特集

小林麻央(左)は9月1日にブログを開設

小林麻央ブログ開設でわかったテレビの無策


ここは一言と思ったのは9月1日の小林麻央の公式ブログ開設。 その前日、夫・海老蔵が自身のブログに「まおのきもち」と題し、「明日自分の言葉で伝えるべきことがあるようです」と意味ありげに予告をつづり、注目度MAX。それが公式ブログ開設だったわけだ。 その昔、峰竜太の妻・海老名美どりが、前日にマスコミ宛てに「重大発表がある」とFAXを送り、マスコミを大勢集めたところで、「ミステリー作家になります」と発…

左はオフィシャルサイト「KOKORO.」から

小林麻央はステージ4で手術 狙いは皮膚転移の症状緩和か


乳がんで治療中の小林麻央さん(34)は病状が進行しているようで、「ステージ4」であることを告白。「根治が難しい状態」ながら、「5年後も10年後も生きたい」と切なる願いを語っています。奇跡を信じて、手術を受けたようです。 ネット上では、「ステージ4で手術を受けられるのか」といった疑問の声が上がっていますが、決してゼロではありません。手術は通常、がんをすべて取り除くために行います。がんの根治が目的の…

「ステージ4」を告白した小林麻央

「生きたい」小林麻央が受けた“局所コントロール”って?


歌舞伎俳優・市川海老蔵(38)の妻で、乳がん闘病中のフリーアナウンサー・小林麻央(34)が自身のブログで手術を受けていたことを明かした。一時は「手術もできない状態」といわれていたが、本人はブログで続けて「根治手術ではなく、局所コントロール、QOL(生活の質)のための手術です」と言っている。 こんな状態で行われる手術とはどんなものか。医学博士の米山公啓氏が言う。 「おそらくリンパ節の一部を取ったん…

がんの進行状況を告白した小林麻央

乳がん闘病中の小林麻央が明かした「骨に転移」の意味


乳がんで闘病中のフリーアナウンサー、小林麻央(34)が自身のブログで「肺や骨にも転移」していることを明かして、芸能界ばかりか社会全体が騒然となっている。 特に注目されているのは「骨」の部分で、一般的に「骨に転移したら、かなり危ない状況」などと言われているだけに、ネットなどでは「もう助からないのか」「末期に近いのか」といった書き込みが相次いでいる。実際のところはどうなのか。医学博士の米山公啓氏に聞…

闘病生活をブログにつづっている

乳がん闘病中の小林麻央 ブログで肺や骨への転移明かす


乳がんで闘病中のフリーアナウンサー、小林麻央(34)が20日午前、自身のブログを更新し、がんは告知の時点ではリンパ節転移のみだったが、現在は肺や骨などに転移していることを明らかにした。 また小林は、がん告知前後の心境を明らかにした。生体検査でがんを告知されるまでの心境を「ひとりだけ違う時間軸に生きて、ゆっくりゆっくり皆とは違う暗闇に追いていかれるような感覚だった」と告白。 告知された時は「診察室…

小林麻央さんはブログを再開

小林麻央さんのブログにも? 乳がん検診「最大の問題点」


夫の市川海老蔵さん(38)によって乳がんであることが報告されて以来、治療に専念していた小林麻央さん(34)が今月からブログを再開。「解放」と題された4日の投稿に、こんな一節があります。 「あのとき、もっと自分の身体を大切にすればよかった。あのとき、もうひとつ病院に行けばよかった。あのとき、信じなければよかった」 それらの表現から察するに、最初の病院での診断を信じたために、自分の体によからぬことが…

乳がんが明らかになった小林麻央さん

小林麻央さん約2年継続 乳がん抗がん剤治療を詳しく知る


フリーアナウンサーで市川海老蔵夫人の小林麻央(33)が、乳がんで入院していることが明らかになった。1年8カ月前から、手術を受けるために抗がん剤治療を継続しているというが、乳がんの抗がん剤治療とはどのようなものなのか。 乳がん治療の基本は、手術で腫瘍を取り除くことだ。しかし、「ステージⅣ」(他の臓器に遠隔転移している)まで進行している場合は、手術適応から外れ、延命効果を得るためにホルモン治療や抗が…

進行性乳がんと発表された小林麻央さん

小林麻央“深刻がん”は人ごとではない 妻の病気こう見抜く


歌舞伎俳優・市川海老蔵(38)の妻でフリーアナウンサーの小林麻央さん(33)の乳がんを知り、「女房が大病したらどうしよう」と不安を覚えた人もいるだろう。 妻が会社員の場合は職場で定期健診を受ける機会があるが、専業主婦やパート労働の主婦には健診を受けない人が多い。東京都の場合、子宮がん検診の受診率は39.8%、乳がん検診は39%と、女性の4割しか受けていないのだ。妻に元気でいてもらうには健康を気づ…

2010年1月の婚約発表会見で

小林麻央の乳がん 専門医は“トリプルネガティブ”を懸念


(現在は)抗がん剤治療をやっております」 夫で歌舞伎俳優の市川海老蔵(38)が9日の記者会見で明かした妻でフリーアナウンサーの小林麻央(33)の病状。報道陣からがんの進行状況について問われると「“深刻である”ということでひとつご理解いただきたい」と答えたが、その言葉が意味するものはあまりに重い。「1年8カ月」という月日は治療の基本である手術に向けて抗がん剤治療をする期間としては異例の長さだからだ…

(左から時計回りに)小林麻央、市川海老蔵、小林麻耶

小林麻央「進行性がん」報道 海老蔵“成田山で得度”の意味


市川海老蔵(38)の妻でフリーアナウンサーの小林麻央(33)が進行性のがんで闘病中であることがわかった。9日のスポーツ報知が伝えたもので、部位やステージなど進行具合は不明ながら極秘入院して治療を続けているという。 2人は2010年3月に結婚。麻央は以前は成田屋のおかみさんとして夫が出演している劇場を訪れては贔屓筋などへの対応をしていたが、ここ1年ほどは姿を見せていなかった。また、5月2日のブログ…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のグルメ記事