日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

松井裕特集

巨人のキャンプ地でサインする松井裕/(C)日刊ゲンダイ

松井裕の完全デビューお膳立て 巨人から漏れる「悔恨」の声


23日のオープン戦で、楽天先発の松井裕から1番・坂本と4番・村田が空振り三振。坂本が「(スライダーは)プロでも見ることのない球」と目を丸くすれば、3番・長野はバットをへし折られる遊ゴロだった。巨人打線は実戦初登板の高校生ルーキーにプロの洗礼を浴びせるどころか、2回完全デビューをお膳立てしてしまった。 甲子園22奪三振の大会記録を持つドクターK左腕は、巨人だって欲しかった。しかし、昨季は沢村が5…

度胸は満点!/(C)日刊ゲンダイ

嶋のサインにもNO 楽天・松井裕が初陣で見せた「聞き流し力」


23日、楽天の高卒ルーキー松井裕樹(18=桐光学園)が巨人とのオープン戦に先発。プロ初実戦ながら、坂本や長野、村田ら巨人の主力を相手に堂々の投球を披露し、2イニングを無安打2三振。右打者の膝元に食い込む得意のスライダーを効果的に使い、ひとりの走者も許さなかった。 これには指揮官も、いくら褒めても褒め足りないと言わんばかりに絶賛。 「ここまでいいピッチングをするとは思ってなかった。四球の1つや2…

見て見ぬふり?/(C)日刊ゲンダイ

権藤博氏が苦言 「松井裕は矯正するなと、星野監督はなぜ言わぬ」


楽天のドラフト1位左腕、松井裕樹(18)の投球フォームに早々とメスが入った。キャンプ6日目にして、立ったときのかかとの向きが悪い、体を反り返らすな、右肩の開きが早い、とコーチが指摘。矯正に乗り出した佐藤コーチが「(松井が)『これは合いません』と言ったらやめればいい」と言っているのが救いとはいえ、1年目の、それも高校を出たばかりの18歳が、プロのコーチから受けた注意を「これは合わない」と無視はで…

佐藤コーチの指導で…/(C)日刊ゲンダイ

ライバル球団ア然…楽天・松井裕のフォームに早くもメス


6日、楽天の黄金ルーキー松井裕樹(18=桐光学園)の投球フォームに、早くもメスが入ったのだ。 佐藤投手コーチの指導で、松井裕のフォームはそれまでとは激変。福島スコアラーが言う。 「松井裕は踏み出した右足を投げる瞬間に棒のように突っ張らせて反動をつけて、腕を思い切り真上から振り下ろすフォーム。佐藤コーチが指摘したあとは、右足を曲げて投げていた。確かに体重移動が出来て、安定感はある。でも、修正前の方…

守護神の風格

デーブ監督が明かした2年目左腕・松井裕樹の“特殊能力”


【橋本清の取りたて直送便「本音を聞きたい」】 監督のデーブさんによると、松井裕樹投手(19)は極めて特殊な「自律神経」の持ち主だといいます。 「去年、以前から親交のある順天堂大学の先生に松井裕の血流検査をしてもらったんだけど、その結果が面白かった。あいつ、副交感神経が優位な自律神経の持ち主だったんだよ。完全にストッパー向き。先生からも太鼓判を押されたんだ」 少々、補足を。人間の自律神経には交感神…

講師のダメ出しに恐縮の松井/(C)日刊ゲンダイ

星野監督激怒! NPB新人研修会で松井裕が失った3日間


毎年恒例となっている元ニッポン放送アナウンサー、深沢弘氏による「話し方、インタビューへの対応」では、楽天の松井裕樹(18=桐光学園)、森友哉(18=大阪桐蔭)ら4選手が壇上で実演。深沢氏に「内容は文句ないけど、みんな声が小さい」とダメ出しをされた。 中でも松井裕は深沢氏に、「しゃべり方が速い。口の開きが小さいから言葉が滑っていく。はい、僕のあとに続いて。ア」「ア」「イ」「イ」と、これまたお馴染み…

下半身を強化/(C)日刊ゲンダイ

バントシフト練習で露呈…松井裕は「牽制」と「捕球動作」にも難あり


5日、楽天のドラフト1位左腕・松井裕樹(18=桐光学園)が、ブルペンで決め球のスライダーをプロ入り初めて披露。計65球のうち4球を投じたスライダーは、正捕手の嶋が捕りそこなうほどのキレを見せ、周囲をうならせた。 ところが、松井裕はその直前、別の意味で首脳陣をうならせていた。バントシフト練習で一塁に牽制球を投げると、審判が「ボーク!」。その後もボークを取られ、牽制球で2度もミスをしたのだ。山口審…

お調子者だけに…

楽天新守護神の松井裕樹 「防御率0.00」で迎える開幕の不安


デーブ大久保新監督から今季のストッパーに抜擢された高卒2年目左腕の松井裕樹(19)が、5戦連続ゼロ封と完璧な内容でオープン戦を終了。それが、「逆に不安です」と先の選手が言うのは、松井裕の性格に起因する。 一緒に自主トレを行うなど、弟のように松井裕をかわいがっているエースの則本昂大(24)がこう言っている。 「あいつ、調子に乗せたらものすごいですから。半面、一度、落ち込むとシュンとしちゃう」 松井…

カメラがぴったり/(C)日刊ゲンダイ

「取材規制」で逆に募る 楽天・松井裕のストレス


楽天キャンプの注目選手はドラフト1位指名の松井裕樹(18=桐光学園)。過度な取材を懸念した球団はキャンプ初日、取材に関するお願いのプリントを報道陣に配布した。そこにはこう記されている。 【囲み会見に関して】 毎日(休日を除く)数選手の囲み会見を久米島野球場(ホタルドーム)のインタビューボード前で行います。時間・場所・選手は幹事社と協議の上、当日に決定致します。 【ぶら下がり取材(付いて歩く取材も…

好投も、セーブ数が伸びない

無失点守護神の楽天・松井裕がわずか6セーブの“異常事態”


「好投を続けているとはいえ、ちょっと可哀想じゃないか」 楽天の守護神・松井裕樹(19)に対して周囲からこんな声が高まっている。防御率0.00にもかかわらず、思うように「セーブ数」が伸びないからだ。 松井裕は春季キャンプで大久保監督から抑えに抜擢されると、開幕戦から無失点を継続。昨6日の日本ハム戦でも九回に登板し、打者3人をピシャリと抑え、無失点試合を「11」に伸ばした。が、この日も5点リードの場…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事