日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

福山雅治特集

福山雅治もショック…

“キャノン砲”が女性直撃 福山雅治ライブ事故はなぜ起きた


福山雅治ライブでスタッフ眼球破裂の重傷」という衝撃的な一報に、ファンならずとも背筋が寒くなったのではないか。東京ドームで25日夜に行われた福山雅治(47)のコンサート中に起こった事故のことだ。 警視庁富坂署によると、事故があったのはコンサート終盤の午後9時10分ごろ。ステージ脇に設置された「キャノン砲」と呼ばれる発射装置から放たれたカラーテープが、42歳の女性スタッフの右目を直撃し眼球破裂の大…

何やら災難続き……

福山雅治宅に女侵入 過去には「悪霊ビラ」被害の“女難”も


17日に明らかになった、俳優・福山雅治(47)の自宅マンションに不審者が侵入していた事件。逃走したのは50代とみられる女だそうだが、報道を受けてファンからは「あの事件を思い出した!」との声が上がっている。 2007年9月、東京・両国国技館で開かれていた大相撲秋場所11日目。豪風と豪栄道の対戦前、土俵に40代(当時)とみられる女が乱入した。その手には、なぜか「福山雅治=悪霊に取りつかれている」など…

イケメンが玉にキズ?

映画「SCOOP」は不調…福山雅治“大胆イメチェン”は吉か


」のヒットで影が薄くなっているが、公開中の「SCOOP!」でも主演の福山雅治(47)は積極的に宣伝活動をしていたが、成績的には伸び悩んでいるようだ。「口コミ」も特に際立った感想を聞かない。 私見だが、写真誌の舞台裏を描いた作品として、虚実織り交ぜ面白い部分もあったが、スクープ写真をどう撮るかに重きを置いて、相手との取材交渉に欠けていた。「金や権力で握りつぶそうとする」などエピソードには事欠かない…

「ましゃロス」は社会現象に…

結婚で失う女性ファンを想定した福山雅治のリスクヘッジ


福山雅治(47)はどうか。結婚発表の翌日、所属アミューズの株価は500円下げ、世に「ましゃロス」という言葉が飛び交った。女性ファンのショックは思った以上に深刻だったのだ。 そんな福山も、リスクヘッジは着々と進めていた。福山といえば圧倒的に女性ファンの多い、シンガー・ソングライター兼役者だと思っている向きも多いだろう。しかし、現在はコンサート会場に男性ファンの姿が目立ち、最大1万8000人が入る…

福山雅治

握手の強弱だけで人を虜に 福山雅治の自然体なスター性


この1日から福山雅治(47)主演の映画「SCOOP!」が公開される。実は、この僕もほんのチョイ役だが、出演させてもらっている。まあ、僕のことは別にして、相当、面白い映画になっているのは確かだ。 この作品のDVD化の時の特典映像として、僕が福山やリリー・フランキーらの出演陣にインタビューをしている。福山のコンサートには何度も行っているが、直接、間近で話すのは初めて。僕がファンだと告げると、軽く握…

“ましゃロス”の感情も背景に?

福山雅治ライブ事故 吹石一恵に“さげまん説”のトバッチリ


25日に東京ドームで開かれた歌手・福山雅治(47)のライブで、女性スタッフが右眼球破裂の大けがを負った事故。ステージの終盤に「キャノン砲」と呼ばれるテープを発射する装置を使用したが、これが女性スタッフの右目を直撃したという。 福山の所属事務所は公式サイトで、「より一層の安全管理を行っていく所存でございます」と謝罪したが、それにしても、福山はこのところ不幸続きだ。4月期に放送された主演ドラマ「ラヴ…

 左から大根仁監督、滝藤賢一、二階堂ふみ、福山雅治、吉田羊、リリー・フランキー

福山雅治も仰天 週刊誌デスクが明かす最新パパラッチ事情


“芸能界で最も撮られない男”の異名を持つ福山雅治(47)が、中年パパラッチ役に扮した主演映画「SCOOP!」(10月1日公開、東宝系)。劇中で「俺たちがやってることはゴキブリ以下、ドブネズミ以下なんだよ」と吐き捨てるセリフが物語るように、かつては報道の第一線で活躍していた凄腕カメラマンから一転、芸能スキャンダル専門のパパラッチに成り下がった男を熱演。昨年11月にキャスティングが発表されてから注…

女性コンシェルジュに懲役刑を求めた

自宅侵入女性に怒りあらわ 福山雅治が“厳罰”を求める理由


俳優で歌手の福山雅治(47)と妻で女優の吹石一恵(33)が住む東京・渋谷区の自宅マンションにコンシェルジュとして勤務し、合鍵を使って侵入したとして住居侵入の罪に問われた宮本万里子被告(48)の初公判が8日、東京地裁で開かれた。 公判で明かされたのは実に身勝手な宮本被告の犯行動機。09年ごろに福山のファンになり、10年にファンクラブに入会。ファン歴は6年とかなり浅いが、福山の影響で自分もギターを弾…

左から時計回りに、リリー・フランキー、長澤まさみ、安めぐみ

福山雅治が神と呼ぶモテ男 リリー・フランキーの口説き術


福山雅治が密かに“恋愛の神様”と呼び、堤真一やピエール瀧ら芸能界にも数多くのシンパがいることで知られるリリー・フランキー(52)。 俳優、イラストレーター、カメラマン……いくつもの肩書をもつマルチタレント。一見するとヒゲをたくわえた細面のオッサンだが、その素顔は女性のハートをわし掴みにして離さない不思議な魅力に満ちている。先ごろも女性週刊誌に人気女優、長澤まさみとの密会現場を報じられたばかり。双…

広島県のガイドブックは即品切れ

福山雅治に代わる“最後の独身” 斎藤工が人気再上昇中


上海国際映画祭で話題の「団地」にも出演、今後も7月2日公開の「全員、片想い」や福山雅治主演の「SCOOP!」など数本の映画を抱えている。「ドラマよりも映画志向が強い」(映画関係者)そうだ。 CMも人気で、29日に「帝王賞」が開催される東京シティ競馬のイメージキャラクターなどを務めている。 福山が結婚した今、もっとも注目の“独身”といえそうだ。…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のグルメ記事