日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

本幸吉特集

やりたい放題

安倍首相の威を借る“ラスボス”二階俊博幹事長の正体


関西政界に詳しいジャーナリストの櫻本幸吉氏がこう言う。 「二階さんは根本的に、自分の選挙と地元・和歌山への利益誘導しか考えていない人ですよ。幹事長になっても、毎週のように地元に帰ってきていますしね。国土強靱化を一生懸命やっていますが、紀伊半島へ高速道路を延伸させることが二階さんの悲願なんです。政治理念はゼロ。政策は道路建設と親中国ぐらいでしょうか。小泉郵政選挙を党の総務局長として仕切って、論功…

焦ってる?

本人やる気満々 橋下前大阪市長「有料サイト」開設の狙い


大阪維新の会を取材しているジャーナリストの櫻本幸吉氏はこう言う。 「国会サボリ疑惑で話題となった『浪速のエリカ様』こと上西小百合衆院議員は維新政治塾の1期生。政治塾出身はあまりいい人材がいないといわれています。橋下氏は『それなら自分で見つけよう』という思いがあるのでは。割高でも集まる会員だからこそ、いい人材が発掘できると踏んでいるのでしょう」 しばらく黙って引っ込んでいてほしいものだ。…

引く手あまたの橋下前大阪市長

“政治色”払拭狙いか 橋下前大阪市長にTVドラマ出演情報


大阪維新の会を取材しているジャーナリストの櫻本幸吉氏はこう言う。 「金銭的な事情もあるが、テレビに出演することで発言力を維持したいのでしょう。今は政治色が強いので、ドラマ出演などで徐々に視聴者への“免疫”をつけていく。最終的には在阪キー局の報道番組のコメンテーターを狙っているのでは。実際、番組プロデューサーが“ラブコール”を送っています。早ければ、来春の改編期には出てくるかもしれません」 安倍首…

「IS」の略称以外にも類似点は多い

大阪維新とイスラム国は「似ている」のか? 噂を検証してみた


大阪維新の会を取材しているジャーナリストの櫻本幸吉氏はこう言う。 「維新の会では橋下氏の言ったことが全てです。離反を許さず、上の命令に従わなければ除名になります。原理主義という観点からは似ているのかもしれません。橋下氏は知事時代、『関西州、関西州』と言っていました。でも、周りの京都府知事らがついてこなかったため、いつの間にか都構想に変わっていた。本当は関西を“統一”したかったんだと思います」 …

焦りまくっている…

今度は女性市議のカネ問題…橋下維新に「新党」はもう不可能


大阪維新の会を取材しているジャーナリストの櫻本幸吉氏はこう言う。 「維新の会はJC(日本青年会議所)出身者が多く、世間知らずが、どんどん議員になってしまった。だから、金のことがわかっていない。知名度があって外見がよければ、女性なら誰でも立候補でき、橋下人気のおかげで楽々当選できた。レベルが低すぎて、まともに政策を語れる議員は少ないです」 分裂騒動も全く先が見えない状況だ。維新の党は15日、新党…

大阪でも展開?

大阪ダブル選に影響も? 橋下維新が怯える「SEALDs」の逆襲


ジャーナリストの櫻本幸吉氏はこう言う。 「橋下氏にとって脅威であることは間違いありません。なぜなら、彼の支持基盤である“浮動票”が取り込まれる可能性があるからです。シールズが大阪に来てドンチャカやれば、橋下氏がよく言う『ふわっとした民意』が流れかねない。彼が恐れているのは万単位の団体です。5月の住民投票でも共産党の“実動部隊”にやられている。各駅前でおじいちゃんやあばあちゃんがビラをまいたりする…

断末魔の叫びか

「都構想」経費31億円でも…橋下市長はW選で“再挑戦”のア然


ジャーナリストの櫻本幸吉氏はこう言う。 「維新の会にとり、ダブル選で争点にできることは『都構想』しかないんです。橋下氏が選挙に出るならまだしも、松井一郎氏(知事選出馬予定)も吉村洋文氏(市長選出馬予定)も人気がなく、発信力が弱い。そこで、橋下氏自らがメディアとケンカすることで“橋下信者”に訴え、浮動票を取り込もうとしているんでしょうが、非常に厳しい戦いになるでしょう」 打つ手がなく、まさに断末…

悪あがきか…

11.22大阪ダブル戦 またも「都構想」公約に掲げて選挙のア然


ジャーナリストの櫻本幸吉氏は「苦し紛れ」と断じ、こう続けた。 「ダブル選挙で、市長選は自民側は柳本顕市議の擁立がほぼ確実視されていて、維新以外の他党も支援に回るとみられています。これに対し、維新は市議出身の吉村洋文衆院議員の名前が取り沙汰されているだけで候補すら決まらない。もはや勝負ありです。一方、知事選も松井知事に反発する自民府連が、13年の堺市長選で維新候補に勝った竹山修身市長か、京大大学…

西部方面総監部幕僚副長時代の番匠氏

安倍政権とパイプ…制服組のエース・番匠陸将に“出馬情報”


ジャーナリストの櫻本幸吉氏が言う。 「番匠氏は鹿児島県出身。自民党は比例区で立候補させる方針のようです。自民の参院議員には同じ鹿児島出身で元空自の宇都隆史氏がいますが、自民党はこの宇都氏を選挙区に回す予定と聞いています。参院には“ヒゲの隊長”こと佐藤正久氏もいますが、今回は改選ではありません」 番匠氏は防衛大本科の24期。サマワから帰国した翌年の05年に陸将補、11年に陸将に昇進し、13年から西…

14年衆院選大阪16区の公明党(左は安倍首相)

ハシモト劇場は終わらない? ウルトラCは「大阪第2都構想」


都構想の取材を続けてきたジャーナリストの櫻本幸吉氏はこう言った。 「橋下市長は残りの任期中、公明党のマニフェストを『大阪第2都構想』として掲げ、再び住民投票で信を問うのではないか。そんな“ウルトラC”もささやかれています。それに維新と公明が共闘するなら今度は自民党大阪府連も賛成に回るだろうし、官邸も表立って動きやすいでしょう」 17日の会見で「薄ら笑い」を浮かべながら、「都構想は間違っていたと…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事