日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

鈴木京香特集

武士たちのお母さん役

鈴木京香演じる北政所 史上最高アゲマン美女の複雑な女心


戦国時代史上最高のあげまん美女といえば、北政所こと寧(鈴木京香)。秀吉が農民から足軽、戦国武将、関白と出世街道を驀進できたのは、なんといっても寧の支えがあってこそ。あのエキセントリックな信長も寧を「できた女房」と称えていたという。 寧と秀吉は当時、珍しい恋愛結婚。若く貧しい日の寧は織田家中の前田利家夫妻ら織田家臣家族とも親しくつきあい、戦場に出ていく夫を励ました。 夫婦仲もよく、嫁姑の間柄も良好…

家出する専業主婦を演じる鈴木京香/(C)日刊ゲンダイ

鈴木京香がネットカフェ初体験 「空き時間に行ってみたい」


いわゆるロードムービーはドラマ、映画の定番のひとつだが、これに鈴木京香(46)が挑戦する。家族に疎外されている専業主婦・朋美を演じるNHK―BSプレミアムドラマ「だから荒野」(11日スタート・全8回/桐野夏生原作)。一家で食事に出かけ、そこでバカにされた朋美がブチ切れて、車を西に走らせるストーリーだ。 その道中で出会った女性に財布を取られ、トラックの運転手には「アンタ、いくら」と声を掛けられ、…

長谷川博己(右)とのゴールインはまだ先か

結婚はまだ先か…揺れる鈴木京香の“心境”をある女優が代弁


ドラマ共演をきっかけに恋に発展した鈴木京香と長谷川博己。交際期間は5年に及ぶ。先週発売の「女性セブン」が初めてのツーショットを撮った。交際が長いとメディアはなにかとアラを探す習性がある。この夏も同棲解消、破局説が流れたが、2人はバーで飲み、京香のマンションに一緒に帰ったというから、破局説を打ち消すには十分なものだった。 これで、今や藤原紀香でお馴染みになった「交際は順調ですか」のお決まりの質問が…

長谷川博己とは交際順調

長谷川博己と順調なのに それでも鈴木京香が結婚しない理由


「どうして、結婚しないの?」との声が芸能マスコミから上がるのは、女優の鈴木京香(47)。 かねて交際を噂されながら、破局説も流れた恋人で俳優の長谷川博己(38)とのバーでの親密デートを女性誌にキャッチされた。その堂々たるツーショットから「5年愛の結論」として、近日中のゴールインもあると記事は推察している。 「京香さんはお母さんを仙台から呼び寄せ、自宅で介護しているんです。そのために同棲を解消し、…

鈴木京香とのことには触れずじまい

長谷川博己と鈴木京香 厳戒態勢が物語る“長すぎた春”の結末


一部で鈴木京香(47)との破局が報じられた渦中の長谷川博己(38)が21日、都内で行われた映画「進撃の巨人」のジャパンプレミアに登場した。 映画オリジナルの最強戦士・シキシマを演じた長谷川はワイヤアクションの撮影を振り返り、「(スタッフの)みんながロープを引っ張って(宙に)飛んだあと、ファ~っと落ちていくんですが、恐ろしくて死ぬかと思いました」と告白したものの、鈴木との件については触れずじまい。…

いまや売れっ子俳優の仲間入り

鈴木京香との「同棲解消」報道に長谷川博己ダンマリの“胸中”


恋人・鈴木京香(47)との同棲解消が一部週刊誌で報じられて以来、初の公の場だった。この日は長谷川のコメントを求め、多くの報道陣が駆け付けたが、主催者側から「登壇者への声がけはしないでください」というお達しが……。主演の二階堂ふみ(20)と談笑するその舞台裏では、“ゴシップNG”の厳戒態勢が取られたのであった。 京香&長谷川は1カ月ほど前に仏領ポリネシア・タハア島への“婚前旅行”が報じられたばかり…

ゴールインはいつ?

「婚前旅行」報道の長谷川博己 鈴木京香との入籍“Xデー”は?


先日、一部スポーツ紙で交際中の鈴木京香(47)と南国リゾート地に“婚前旅行”していたことが報じられた長谷川博己(38)が24日、都内で行われた主演映画「ラブ&ピース」のジャパンプレミアに登場した。 「イベントのリリースには鈴木との報道直後ということを意識してか、『長谷川博己、愛について語る!!』といかにものあおり文句が書かれていた。ただし、イベントでは交際についてまったく触れませんでしたが」(ワ…

鈴木京香

戦時下の母親役 鈴木京香「いつの時代も母は子を思うもの」


鈴木京香(46)が17日、都内で行われた主演映画「おかあさんの木」(磯村一路監督)のクランクアップ報告会見に出席した。 戦後70年の節目を記念して製作された今作は、戦時下の長野が舞台。7人の息子を育てた母親が子供を兵隊に取られるたびに桐の木を植えて帰還を待つという物語だ。 息子を戦地に送り出す母親役を演じた鈴木は「いつの時代も母は子を思うものなんだと感じました」「多くの子どもたちに見て欲しいです…

すっきり祝杯となるか

鈴木京香と結婚は? 煮え切らない長谷川博己に「5月入籍説」


プライベートでは、13年秋に交際が発覚した鈴木京香(46)との結婚話も浮かんでは消え……の状態が続いている。昨年の正月には「今春結婚」と報じたスポーツ紙もあったが、いまだゴールインに至っていない。仕事もプライベートも煮え切らない長谷川について、芸能リポーターの川内天子氏はこう言う。 「熱愛が報じられた当時より有名になったとはいえ、まだまだ“格差婚”といわれる長谷川は『まず俳優として認められたい…

年内結婚説も浮上したが…/(C)日刊ゲンダイ

結婚は? 長谷川博己&鈴木京香に「単身住居」と「性格」の壁


今年の元日、一部スポーツ紙で年内結婚が報じられた女優の鈴木京香(46)と俳優の長谷川博己(37)だが、いまだにその気配がない。 「ほぼ半同棲のような形だが、長谷川が以前から借りている単身用のマンションを解約していない。長谷川が周囲に明かしたところによると、そこで1人になることでリフレッシュできるのだとか。ただ、行きつけの店で京香のことを『あの人はとても大事な人』とのろけるなど、相変わらず交際は順…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事