日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

向井理特集

向井理

向井理ベロ出しも不評 ドラマ「神の舌を持つ男」敗因は?


向井理(34)主演のドラマ「神の舌を持つ男」(TBS系、金曜22時~)が崖っぷちだ。第6回(12日)放送の視聴率が、なんと、3.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区=以下同)まで下落しちゃったのである。 分は悪かった。裏ではNHKとテレビ東京がリオ五輪の熱戦を生中継し、ジブリ(日本テレビ系)とワンピース(フジテレビ系)の超人気映画が2本も並んだ。とはいえ、初回から及第点となる2ケタ台を一度も超えら…

私生活はともかくとして…/(C)日刊ゲンダイ

新婚の向井理&国仲涼子 仕事では早くも“明暗”浮き彫りに


昨年末に結婚した俳優の向井理(33)と女優の国仲涼子(35)だが、新婚早々、明暗が分かれつつある。 向井は今月、主演したテレビ東京のドラマ「永遠の0」が放送。映画版が86億円超えのヒット作になったとあって、同局は「テレビ東京開局以来最大のドラマ特番」と力が入り、視聴率20%を目標に掲げていたが、11日放送の初回視聴率は9.0%。 「原作者の百田尚樹氏のやしきたかじん本が訴訟沙汰になったことも多少…

左から鈴木亮平、東出昌大、綾野剛/(C)日刊ゲンダイ

東出昌大、綾野剛、向井理…朝ドラ男優はなぜ出世するのか


たとえば、若手に限れば、今の「花子とアン」なら、ヒロインの夫役の鈴木亮平、「ごちそうさん」は東出昌大と和田正人、菅田将暉、「あまちゃん」は福士蒼汰、「梅ちゃん先生」は松坂桃李と高橋光臣、「カーネーション」は綾野剛、「ゲゲゲの女房」は向井理といった具合。 朝ドラ終了後は民放のドラマで主役級で活躍しているケースも増えていて、「朝ドラ発」がドラマ界のキーワードだ。 コラムニストの桧山珠美氏がこう言う…

謎の温泉芸者役

視聴率低迷「神の舌を持つ男」 広末涼子が“切り札”の吉凶


向井理(34)主演の大爆死ドラマ「神の舌を持つ男」が予定より早く“カンフル剤”を投入した。第3話まで、エンドロールの出演者テロップに「ヒ・ミ・ツ」と表示して、それまでおかっぱ頭の後ろ姿しか見せていなかった謎の温泉芸者を演じるのが広末涼子(36)であることを第4話放送前に明かしたのだ。 「ヒロインの木村文乃よりも上の扱いにしていた謎の温泉芸者を誰が演じているのかは、なるべく後ろまで引っ張りたかった…

女流作家も虜にするイケメン

「とと姉ちゃん」大野拓朗 朝ドラ男子“出世の法則”なるか


ここ数年でいえば、向井理(34)、福士蒼汰(22)、東出昌大(28)、鈴木亮平(33)、ディーン・フジオカ(35)といった“無名の役者”がNHK朝ドラに出演して顔と名前を売り、映画や民放ドラマへと活躍の場を広げていくケースが目立つが、それに続けとばかりに今作にもブレーク前のイケメンが……。 今週から舞台を浜松から東京に移し、新たな主要キャストとして登場している、かか(主人公の母)の実家で製材問…

“ゲゲゲ”をきっかけに本格ブレーク

松下&向井だけじゃない…あの吹石一恵も“ゲゲゲ”が転機に


同年の『紅白』で紅組司会を務めたほか、『CONTROL』(フジテレビ)、『熱中時代』(日本テレビ)、『二十四の瞳』(テレビ朝日)、『花の鎖』(フジ)などで主役を演じ、一気に売れっ子女優となったのです」(テレビ解説者の木村隆志氏) 「ゲゲゲ」で松下の夫・つまり水木さん役を演じた向井理(33)も状況はまったく同じだ。こちらは「ゲゲゲ」まで4年のキャリアだが、目立ったドラマはNHKの「ママさんバレーで…

左から藤原紀香、山岸舞彩、堀北真希

大物カップルを何が後押し? 芸能人「結婚ラッシュ」の背景


上戸彩さんに菅野美穂さん、さらに向井理さんと昨年末に結婚した国仲涼子さんにも、第1子となる男児がこのほど誕生しています。そうした流れが交際中の、適齢期の芸能人カップルの背中を後押ししているのではないでしょうか。突然結婚を発表しても、仕事に影響が出るということもないだろうという読みもあるかも知れません」(ワイドショー芸能デスク) 人気の芸能人、とりわけ女性の場合、結婚によって仕事に影響が出ることも…

年内にも第1子が誕生する予定

鶴瓶も絶賛 “クールで無愛想”な向井理を変えたパパの自覚


26日の「雪印メグミルク 恵 ガセリ菌SP株ヨーグルト新CM発表会」に、CMで身に着けているのと同じ真っ白いスーツで登場した向井理(33)のこと。 向井は「昨日の映画の舞台挨拶よりも(取材陣が)多くてビックリ」と語っていたが、“昨日の舞台挨拶”とは、映画「S-最後の警官-奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」の公開直前納涼イベント。同作は昨年TBSでドラマ化され平均視聴率14.2%…

宝塚にどっぷり

DAIGOは大丈夫? タカラジェンヌに恋する北川景子の理想像


北川の場合は、これまでジャニーズの山下智久(30)や俳優の玉木宏(35)、向井理(33)らとの交際を次々と報じられた“共演者キラー”だが、こうした派手な男性遍歴も、原因はそこにあるのかもしれない。 昨年11月に交際が発覚したDAIGO(37)とゴールイン間近と報じられている北川。はたしてDAIGOに、宝塚観劇で培われた北川の”高い理想”が受け止め切れるのかどうか……。…

数々の共演男性と浮き名/(C)日刊ゲンダイ

国仲涼子の素顔は“肉食系” 向井理と妊活カウントダウンか


昨年12月28日、2年間の交際を実らせ、向井理(32)との結婚を発表した国仲涼子。芸能界屈指のモテ男を射止めた“ちゅらさん”は、清純派のイメージとは裏腹な肉食系女子。これまで「共演者キラー」として数多くの男性タレントと浮名を流してきた。 07年には武田真治と遊園地デート、09年には上地雄輔との熱々ショッピングが写真誌にキャッチ。さらに10年には関ジャニ∞の安田章大とのゴルフ練習場デートをスクープ…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事