日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

藻谷浩介特集

カジノは入り口にある(シンガポール「セントーサ」)

日本もこうなる カジノ現場報告

“お手本”のシンガポールは外国人観光客が頭打ち状態に

シンガポール在住経験もあるエコノミストの藻谷浩介氏も共著「観光立国の正体」でこう酷評する。 〈東京も京都も大阪も、カジノのコンセプトと元々の観光資源がマッチしない〉〈リゾート法の頃、「高層ホテルとゴルフ場を作れば客が来る」と思い込んで、ダメな設備を大量に作ったのと一緒〉〈ディズニーランドを見てきた人が「ウチの町にも遊園地作る!」とダダをこねているようなものだと感じ…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事