日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

勝間和代特集

イラスト・上間久里

上達にはPDCAサイクルを回すことが必要


経済評論家の勝間和代さんは、こう説明する。 「PDCAサイクルとは、事業活動における生産管理を円滑に進める手法のひとつです。Plan(計画)→Do(実行)→Check(評価)→Act(改善)。この4段階を繰り返すことで、業務が継続的に改善されます」 ゴルフにおいてのPとは、ラウンドで失敗(ミス)したことを具体的に記録すること。Dとはミスしたことをインストラクターに相談して、ミスの原因と修正法を教…

イラスト・上間久里

2割のミスを前提にコースマネジメントを行う


経済評論家である勝間和代さんの著書「勝間和代の頭だけで100を切るゴルフ」にはこんなふうに書かれている。 「私にとって“ミスは当たり前”なので、ミスしても、どうダメージコントロールしてスコアメークするか、ゴルフにはそのマネジメント力がいちばん大切なのです(中略)。努力とマネジメントの比率は2:8です。ミスを減らす努力によって良くなるのはスコアの2割ぐらいで、残りの8割はスコアマネジメントという…

競技麻雀を楽しむ勝間さん/(C)日刊ゲンダイ

確率論を駆使…勝間和代さんは「オンライン麻雀プロ」の腕前


左から、栗原類、黒柳徹子、勝間和代

発達障害の特性を長所に “適材適所”で輝く仕事の選び方


栗原は過去にテレビ番組で、発達障害のひとつである「注意欠陥障害(ADD)」であることを告白しているが、実は他にも芸能界で、黒柳徹子、勝間和代、武田双雲などが発達障害であることをカミングアウトしている。事件を起こした高畑裕太も幼少期に発達障害と診断されていた。 同じ障害でも、その後の活躍が大きく異なるのはなぜなのか。 「大人になってから自分が発達障害だと知ったり、あるいは子供が診断されると将来や…

「ネットのバカ」など著書多数/(C)日刊ゲンダイ

ネットニュース編集者・中川淳一郎氏が語る「SNSの未来」


孫正義さんとか勝間和代さんとか、ツイッターを熱心に更新しなくなったんです。一時期、SNSを礼賛した人が撤退し始めている。SNSの利用価値を冷静に判断するようになってきたのだと思います。 ――SNSはもう廃れる? というか、正しい利用方法を考えた方がいい。それは宣伝ツールと割り切ることです。企業でも個人でも。新しい本を出す、イベントをやる、その際、集客やアクセスを増やすために使えばいいんです。一般…

美学もなし/(C)日刊ゲンダイ

定例会見を中止要請…嘘八百並べた猪瀬知事の成り上がり人生


彼を支持する竹中平蔵、勝間和代……皆、同じにおいがします」 5000万円を“貸してくれた”徳田虎雄の病床には、金を無心する前に訪ねただけ。当選後は見舞いにも行っていないらしい。知性も教養もない破廉恥漢を、このまま知事としてのさばらせていいのか。…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事