日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

内村航特集

勝算あり…?

水泳北島は5億円 体操界初のプロ内村航平はいくら稼ぐ?


日本体操界初のプロ転向が明らかになったリオ五輪金メダリストの内村航平(27)は、11日開幕の全日本団体選手権(東京・代々木競技場)後に所属するコナミスポーツを退社する見込みだ。 今後は20年東京五輪を目指して個人で練習する傍ら、イベント出演などで体操の普及、そして若年層の育成にも励む。 かねて内村は「自分だけが話題になるのではなく、(白井)健三や(加藤)凌平にも注目して欲しい。自分以外にもいい選…

報奨金でホクホク

報奨金1000万円ゲット 内村航平はしっかり貯金の“堅実派”


リオ五輪で団体総合と個人総合の2冠を獲得した内村航平(27)が日本体操協会から1000万円の報奨金が贈られることになった。同協会の規定では金メダル1個につき報奨金は50万円。これに04年アテネ以来12年ぶりの団体制覇、個人での五輪連覇、世界選手権を含め8連覇の偉業に特別報奨金を加算し、二木英徳会長がポケットマネーで400万円を上乗せした。 内村は昨年の世界選手権で団体総合、個人総合、種目別鉄棒…

手が付けられない強さ

内村航平が体操NHK杯8連覇 個人総合37連勝でリオに自信


体操のリオデジャネイロ五輪代表選考会を兼ねて個人総合で争うNHK杯最終日は5日、東京の代々木第一体育館で行われ、既に代表に決まっているロンドン五輪個人総合金メダリストの内村航平(27=コナミスポーツ)が、184.650点で8連覇を達成。自身の最多記録を更新した。 個人総合37連勝となった内村は優勝インタビューで「鉄棒の着地は止めて当たり前。でも止めたら凄い気持ちいい。自分で当たり前のように止めて…

前回大会の団体予選では鉄棒、あん馬から落下した内村

内村航平のリオ五輪に「懸念3つ」 元金メダリストが指摘


「リオ五輪の日本選手で、最も金メダルが濃厚」と見られているのが内村航平(27)の個人総合だ。 何しろ世界選手権では6連覇、前回のロンドン五輪でも金メダル。過去のライバルたちは「この競技はメダルが2つしかない」と言って金を諦めていたという。 そんな内村に懸念材料はないのか。モントリオール五輪体操男子団体金メダルの五十嵐久人氏(元新潟大教授)は、「ぜひ金メダルを取って欲しいし、最有力候補であることは…

指で「6」を作り笑顔を見せる内村

世界体操前人未到6連覇も 内村航平「リオ五輪」への課題は?


体操の世界選手権(英国・グラスゴー)は30日(日本時間31日未明)、男子個人総合決勝を行い、内村航平(26)は6種目合計92.332点で自身が持つ最多記録を更新し6連覇を達成した。今大会は団体と合わせて2個目の金メダルを獲得。来年のリオ五輪代表に内定した。初出場の萱和磨(18)は88.198点で10位だった。 予選を1位で通過した内村は2種目目のあん馬でトップに立つと、跳馬で全体トップの15.6…

団体総合決勝も全種目に出場予定

痛めた首は軽傷強調も 内村航平を猛追する強力ライバルたち


前日の男子予選のゆかで頭から落下して首を痛めた内村航平(26)。26日(現地時間)には会場練習を行い「今まで何度も頭をぶつけているし、問題ないです。大丈夫です」と軽症を強調した。 心配された脳しんとうなどの症状はなく、28日の団体総合決勝には全6種目に出場する見込み。 6連覇を目指す個人総合決勝(30日)に向けて不安はなさそうだが、悠長に構えていられない。この日はライバルのオレグ・ベルニアエフ…

None

エース内村航平頭部強打で体操日本「個人&団体」に暗雲


来年のリオ五輪の予選を兼ねた体操の世界選手権(英国・グラスゴー)は25日、男子予選初日が行われ、個人総合6連覇を目指す内村航平(26)が6種目合計90.564をマークして暫定首位で30日の決勝進出を決めた。 終わってみれば、王者の貫禄を示した内村だが、得意のゆかで思わぬアクシデントに見舞われた。「前方宙返り1回ひねり」を試みた際、回転が足りずに頭から落下。ゆかに額周辺を強く打ちつけた。そのまま…

個人より団体で金が欲しい内村

体操エース内村航平 悲願の「団体金メダル」に“追い風”


15日、体操の世界選手権(10月、英国・グラスゴー)の選考会を兼ねたNHK杯(17日、東京・代々木体育館)の公式会見で内村航平(26)が自信たっぷりに話した。 すでに、同大会で個人総合6連覇を狙う内村の代表入りは内定。主将として目標に掲げているのが、78年フランス・ストラスブール大会以来となる世界選手権での団体金メダルだが、「今度の世界選手権はともかく、来年のリオ五輪から団体は日本の独壇場にな…

内村は弱気発言

内村航平「大技」導入の大バクチで世界体操と五輪の連覇狙う


もっと完成度を上げないと……」 ロンドン五輪男子体操個人総合金メダルの内村航平(26)が珍しく弱音を吐いた。 23日は世界選手権(11月、英国・グラスゴー)の選考会を兼ねた全日本選手権の公式練習で約2時間の調整。 内村は全日本選手権8連覇がかかっている。すでに世界選手権代表が内定しているだけに、世界選手権での6連覇と来年のリオ五輪での連覇を目指して今回は演技構成を変更。中でも跳馬は最高F難度の「…

(C)日刊ゲンダイ

全日本V7に黄信号…内村航平が抱える僧帽筋痛の深刻度


「(難度の高い)Dスコアを落として、確実にできることだけをやるしかない」 ロンドン五輪の男子体操個人総合金メダリストの内村航平(25)が、珍しく弱音を吐いた。 8日、世界選手権(10月、中国・南寧)などの代表選考を兼ねた全日本選手権の公開練習が行われ、代表候補選手が揃って調整。会見した内村は前日の練習で左僧帽筋(首の付け根から背中につながる筋肉)を痛めたことを明かし「(若手の成長もあって)相当、…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事