日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

小泉進特集

方向性が合う石破地方創生相(左)と小泉政務官(右)

総裁選“波乱”の予兆 カギを握る「石破茂&小泉進次郎」連合


そんな中、注目を集めているのが小泉進次郎政務官の動きである。 ■古賀元幹事長も“宣戦布告” 29日の毎日新聞夕刊には党重鎮の古賀誠元幹事長が登場した。党内議論をすっ飛ばした安倍首相のやり方に「我々の常識ではまったく考えられないこと」とコキおろし、「〈(総裁選は)信任選挙でいい〉〈無投票でいいじゃないか〉という意見が出てくること自体、私は自民党の危機だと思いますね」「自民党は将来、地獄を見ることに…

13年に被災地入りした小泉復興政務官(左)と小野寺氏/(C)日刊ゲンダイ

小泉進次郎に被災者が怒り 直訴状で「ただの人気取りか」


小泉進次郎復興政務官が被災地の地元民からキョーレツな「直訴状」を突きつけられた。 地元民のほとんどが反対する巨大防潮堤建設を推進しているものだから、「あなたは現場で何を見ているのか」と痛烈批判を食らったのである。 直訴状にはこんなことが書かれている。 〈拝啓 小泉進次郎様 一時も早い復興をと力を注いで下さいまして本当にありがとうございます。ただ、申し訳ありませんが、役所の方々のよいしょした意見を…

親父以上のポチ

健康ゴールド免許ってなんだ? ガッカリした小泉進次郎


自民党の小泉進次郎農林部会長ら若手議員が今週26日、2020年以降の社会保障制度のあり方に関する提言を発表したが、その内容たるや、おぞまし過ぎる。詰まるところ、健康の維持管理にカネをかけられない貧乏人はバッサリ切り捨てる、と宣言しているのに等しい。進次郎は親父そっくりの米国型の弱肉強食路線を地で行っている。 「人生100年時代の社会保障へ」と題した提言をまとめたのは、自民党の「2020年以降の経…

小泉農林部会長の囲み会見

小泉進次郎「農林中央金庫はいらない」 正論と誤解


自民党の小泉進次郎農林部会長の発言が、農林系統金融機関に波紋を広げている。小泉氏は今月13日、農林関係会合後に記者団に答え、「(農林中央金庫の貸出残高のうち)農業に回っている金額は0.1%しかない。農業のためにならないのならいらない」と不満をあらわにした。 農林中央金庫の資金量は90兆円を超え、メガバンクに匹敵する規模を持つが、資金の半分以上は有価証券などで運用しており、貸出残高は19.9兆円。…

メダリストの為末氏でも進次郎氏“説法”には勝てず

理論派の為末氏も完敗 小泉進次郎氏のオーラに陸連タジタジ


衆議院議員の小泉進次郎氏(34)だった。 最初に為末氏がプログラムの目的を話したものの、駆け足の説明に選手は「?」。質問コーナーでは選手は誰も手を挙げず、為末氏が無理やり指名するありさまだった。 その後、為末氏とのトークセッションに登場したのが進次郎氏。簡潔かつ力強い小泉氏の弁舌で選手を一気に引き込んだ。前段で「世界に視野を広げなくてはいけない」と強調していた為末氏を横にして、「みなさんの目標が…

小泉進次郎議員

小泉進次郎「農林部会長」になっても人気が衰えない3つの理由


復興大臣政務官という目立つポジションから、自民党農林部会長という立場になった今も、注目を集め続けている小泉進次郎議員(34)。静岡県のミカン園を視察しただけでニュースになるほどの人気ぶりですが、彼の何がそんなに人を引きつけるのでしょうか? 過去の分析を見ると、「清潔感がある」「礼儀正しい」「謙虚」「会った記者の名前を一度で記憶する」「聞き手や質問者に視線を合わせる」といったものが多いようです。ま…

入閣要請を断ったという小泉進次郎氏

自民農林部会長に起用…安倍官邸の巧妙な“小泉進次郎潰し”


自民党の農林部会長への就任が内定している小泉進次郎氏(34)。20日の総務会で正式決定される予定だ。さっそく、「進次郎は火ダルマになる」「安倍首相による嫌がらせ人事だ」の声が飛んでいる。 自民党の農林部会長は、誰もやりたくないポストだという。 「農林部会が大荒れになるのは確実です。TPPによって日本の農業が打撃を受けることは分かっていたが、打撃どころか、野菜、果実、魚と、ほぼすべての農水産物の関…

痛烈に安倍政権を批判した小泉氏

まるで“入閣拒否” 小泉進次郎氏が安倍政権に痛烈ダメ出し


10月7日とされる内閣改造で入閣が噂されていた小泉進次郎復興政務官が強烈な安倍批判で肘鉄を食らわした。30日、都内で行われた政治解説者・篠原文也氏が主宰する勉強会でのことだ。小泉氏はいきなり、アベノミクス批判をかました。 「みなさん、不思議だと思いませんか。オバマ大統領がフェイスブックのザッカーバーグ(CEO)に“従業員の賃金を上げろ”と言うなんて、ありえませんよ。“ふざけるな”で終わってしまう…

小泉進次郎氏とインタビューを掲載した神奈川新聞

小泉進次郎氏が批判 安保無理解「原因つくったのは自民党」


自民党の小泉進次郎衆院議員(34)が吠えた。9月25日付の神奈川新聞がインタビューを掲載。安保法案への理解が広がっていないことについて「原因をつくったのは自民党自身」と痛烈に批判しているのだ。進次郎氏が報道機関の単独インタビューに応じるのは初めてのこと。よほど、今の安倍政権に思うところがあったのだろう。 国会で憲法学者が「安保法案は違憲」と指摘した直後に、高村正彦副総裁が「自衛のための必要な措置…

こぢんまりとしたたたずまい(右)

熱愛報道の小泉進次郎氏 お相手と舌鼓の高級寿司食べてみた


“政界のプリンス”こと小泉進次郎氏(34)の熱愛スキャンダル。日刊ゲンダイは、進次郎がホテルでの逢瀬の前にパートナーの女性と舌鼓を打ったという高級寿司屋に“突撃”した。もちろん、やじ馬根性である。 寿司屋は指紋認証付きの会員制。ただし、ランチタイムは指紋認証が「オフ」になる。「5000円から」というハードルさえ乗り越えれば誰でも行けるのだ。 店は表参道の路地にある。知っていなければ素通りしてしま…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事