日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

小泉親子特集

子は処分、親は糧攻めか/(C)日刊ゲンダイ

都知事選で造反 「小泉親子を潰す」安倍自民の“報復計画”


小泉親子を潰す」と憎悪を強めている。どんな報復をするつもりなのか。 まず、次男の進次郎(32)を処罰する方針だ。進次郎は「除名した舛添さんを応援する大義がない」と“正論”を吐いて応援を拒否。「有権者100人分の名簿を提出しろ」という安倍執行部の命令も無視していた。 さっそく安倍側近の萩生田光一副幹事長は「ケジメはつけてもらう」と処分を予告している。 「安倍首相は自分に逆らった人間は絶対に許さな…

純一郎vs進次郎/(C)日刊ゲンダイ

父の復権を息子が妨害…都知事選は「小泉親子」の代理戦争


都知事選は、小泉親子の代理戦争となりそうだ。 政治評論家の浅川博忠氏が言う。 「細川さんは、週明けにも小泉さんと会談して、支援を取りつける見込みです。小泉さんは頼まれれば乗るでしょう。昨年11月に日本記者クラブで会見して脱原発を主張し、安倍政権に揺さぶりを掛けています。脱原発の声を広げたいという思いは本物。ただ、このときは思ったほど効果がなかった。マスコミの書きようはおとなしかったし、安倍さんも…

強まる風当たり/(C)日刊ゲンダイ

進次郎を一斉にバッシング 小泉親子を許さない自民党


近いうちにもうひと勝負/(C)日刊ゲンダイ

都知事選後に密談 小泉純一郎「脱原発」で小沢一郎とタッグ


もし、小泉親子を引っ張り出せれば、野党再編は一気に進む。たとえ、次の総選挙で負けても、その次で政権を奪取すればいい。その時、進次郎議員は当選4回です。小沢さんは<当選4回、5回なら(首相の)有資格者だ>と言っていました。安倍さんが最初に首相になったのも、5期目でしたからね」(前出の生活関係者) 進次郎を離党させ、本当に小沢と組んで政界再編に動く覚悟があるのか。小泉の「脱原発」の本気度が問われてい…

小泉Jr.にも突き放された/(C)日刊ゲンダイ

小泉ショック拡大…「反舛添」に火がついた自民党内の空気


でも、一番の人気者にソッポを向かれるのは大きな誤算でしょう」(都政事情通) ■「負ける候補と心中するのか」 小泉親子の動きは、党内の風向きを変えたようだ。政治評論家の有馬晴海氏が言う。 「進次郎氏の本音は“原発反対”だし、親父と敵対するつもりもない。“舛添不支持”は当然の流れですが、これで党内の原発反対議員も勢いづきます。本部は推薦していないのだから“反舛添”でも処分はされない。好き勝手に動けま…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事