日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

加藤浩次 特集

加藤 浩次(かとう こうじ) 1969年4月26日北海道生まれ。お笑いコンビ「極楽とんぼ」のツッコミ。1989年8月に吉本興業入り。93年4月からお笑い番組「とぶくすり」(フジテレビ)に、相方の山本圭壱と共にレギュラー出演。96年からはお笑い番組「めちゃ×2イケてるッ!」に、相方の山本と共にレギュラー出演。2001年、元女優の緒沢凛と結婚。02年からはスポーツ番組「スーパーサッカー」(TBS)の司会を担当。06年4月からは情報番組「スッキリ!!」の司会を担当。同年7月、相方の山本が不祥事により吉本興業を解雇される。10年4月、バラエティー番組「心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU」の司会に就任し、15年3月の番組終了まで務める。16年11月、相方の山本が吉本興業に復帰。
宇野常寛氏の批判に加藤は…

ASKA映像流出 テレビ局批判にイラ立った加藤浩次が話題に

この問題をめぐり、1日放送の情報番組「スッキリ!!」(日本テレビ系)で司会の加藤浩次(47)とレギュラーコメンテーターが“衝突”する一幕があり、視聴者の間で話題になった。 ASKAのタクシー車内映像については、「スッキリ!!」もご多分に漏れず放送していたが、この日、コメンテーターとして出演していた評論家の宇野常寛氏(38)がテレビ各局の報道姿勢も問題視。動画を流出さ…

“ポスト大御所”の最右翼

酉年生まれ “年男年女”の吉凶

持ち前の男気がネックに 加藤浩次“大御所”へのアキレス腱

朝の情報番組「スッキリ!!」をはじめ4番組で司会を務め、所属する吉本興業の中でも明石家さんま、ダウンタウンに次ぐ稼ぎ頭の加藤浩次は、この4月で48歳になる年男。大御所といわれるベテラン司会者たちの番組が、ギャラ高額化のあおりで次々と終了する中、“ポスト大御所”の最右翼に挙げられるほど加藤の実績と安定感への評価は高い。 だが、そんな加藤にも不安要素はある。10年前に少…

“狂犬”と呼ばれた時代もあった加藤浩次

「自分ってそんなに正しいですかね?」 by 加藤浩次

いまや日テレの「朝の顔」として活躍している加藤浩次(46)。番組作りにおいて、スタッフに意見するかどうかの話題で漏らした疑問を今週は取り上げたい。 冒頭の言葉は「僕なんか自分が一番間違ってると思ってるんで言えないですね。信念を曲げたくないっていうのは言いますけど、それ以外は大勢のスタッフが考えた方が絶対正しいと思います」と続いた。 「狂犬」などと呼ばれていた加藤が情…

欠席理由は発表されず

加藤浩次 「スッキリ!!」謎の欠席で蒸し返される“過去”

お笑い芸人加藤浩次(46)が9日、メーン司会を務める朝の情報番組「スッキリ!!」(日本テレビ系)を欠席したが、その理由が番組で明かされなかったことから、さまざまな憶測が飛び交っている。 というのも、加藤は5日にも番組を一時離席したばかり。このときの理由が腹痛によるトイレだったことから、加藤の体調を心配する声や何らかのトラブルをいぶかる声が、続々とネットに書き込まれる…

加藤浩次

番組リニューアルで存在感が増した加藤浩次

MCはスタートから加藤浩次、相方は今春、テリー伊藤からスキャンダルも報じられた局アナの上重聡に代わった。その騒ぎは沈静化し、忘れ去られてしまったが、“リニューアル”された「スッキリ!!」でもポイントになっているのはやはり加藤の存在感。 たとえば、ラグビーW杯の南アフリカ戦。劇的勝利でスポーツ用品店で日本代表の公式ジャージーが売り切れたこと、五郎丸(FB)がボールを蹴…

加藤浩次と山本圭壱「極楽とんぼ」の2人

番組で名前連呼の“広報活動” 加藤浩次は山本圭壱と心中か?

20日、BSスカパー!開局1周年記念番組「BSスカパー!って知ってますか!?一」制作発表会に「極楽とんぼ」加藤浩次(46)、「ロンドンブーツ1号2号」田村淳(41)、劇団ひとり(38)が登場した。3人は“地上波では見ることができない”をコンセプトに番組制作を担当。サプライズゲストについて聞かれた加藤は「(相方の)山本ですか? 山本のことですよね?」と相方・山本圭壱(…

上重アナの「スッキリ!!」降板はあるのか

上重アナいじり大笑い 加藤浩次「スッキリ!!」安泰いつまで

同局朝の情報番組「スッキリ!!」の司会、加藤浩次(45)の言動が話題だ。今月2日に疑惑が浮上した翌日の番組冒頭、上重が陳謝したときから続いている。ネットでは「笑いごとにするな」「愛のむち」と賛否両論、喧々囂々だが……。 「上重アナは、いずれ降板でしょうが、実は加藤も安泰ではなかったんです」と、内部事情に詳しい関係者が打ち明ける。 「レギュラーコメンテーターのコラムニ…

相方・山本圭一は未成年淫行だが…/(C)日刊ゲンダイ

加藤浩次“ただの条例違反”発言に「MCの資質問われる」の声

「極楽とんぼ」加藤浩次(45)のこの発言が大きな波紋を呼んでいる。 「若手キレ芸No・1オーディション」というコーナー内で、「さらば青春の光」森田哲矢(33)がキレ芸を披露した後、審査員として出演した加藤が「テレビ出て大丈夫な人でしたっけ? 倫理違反してるのに?」と森田の相方・東口が先輩芸人「鬼ヶ島」和田の妻を寝取った不倫騒動をイジり始めたのがきっかけだった。 「ナ…

三浦家に招かれる仲/(C)日刊ゲンダイ

酔っ払い加藤浩次 三浦家で山口百恵に「秋桜」をリクエスト

ナレーションの“天の声”(南海キャンディーズの山里亮太)と、スタジオの加藤浩次(45)とのやりとりだ。 なんでも加藤は、三浦と親交が深く、自宅に招かれ酒を酌み交わす仲だとか。意外や酒が入っても年長者の前では礼儀正しく「ナイスガイ」(三浦談)だそうだ。で、“天の声”が「加藤さんは酔っぱらって(山口)百恵さんに歌をリクエストしたそうですね」と詰め寄ったのだ。 「ハハハ。…

復帰なるか?/(C)日刊ゲンダイ

加藤浩次が心情吐露…相方・山本圭一「復帰」のハードルは?

極楽とんぼの加藤浩次(45)が発売中の「女性自身」で、20年来の関係という中山秀征(46)と対談。そのなかで、事件から8年がたった今なお、芸能界復帰の見通しが立たない相方、山本圭一(46)に対する率直な心情を吐露して話題だ。 山本は06年7月に未成年淫行事件を起こして吉本興業と契約解除。以後、コンビとしての活動は停止したままである。当時、朝の情報番組「スッキリ !…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事