日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

有村治子特集

大臣就任に地元も驚いた/(C)日刊ゲンダイ

有村治子女性活躍相は「蛍の光」3番、4番も歌える“超右翼”


有村治子女性活躍相(43=参院比例区、当選3回) 政界入りは野田聖子前総務会長にあてた手紙がキッカケというが、それだけではない。父親國宏は滋賀県議会議長、兄の國俊も県議。弟も市長選に出て負けた。さかのぼれば、東郷平八郎や桜田門外の変に関わった薩摩藩士、有村次左衛門まで出てくる家系。神社本庁の政治団体、神道政治連盟をバックにしており、最初の選挙ではマクドナルドの協力を取り付け、店舗にポスターがズ…

出馬を断念した野田聖子前総務会長

容赦ない野田氏潰しで露呈…安倍首相の「女性活躍」は大ウソ


女性閣僚に抜擢された山谷えり子氏、高市早苗氏、有村治子氏といった自民党の中でも際立ったウルトラ右翼。政調会長に抜擢された稲田朋美氏だってそうだ。「すべての女性が輝く社会」とか言ってるくせに、政策のほとんどが上から目線、男性目線だ。30代半ばまでの妊娠・出産を奨励する「女性手帳」を配布しようとしたものの、女性から猛烈な批判を浴びて断念。一方で、第3号被保険者制度や配偶者控除の見直しをチラつかせ、専…

None

閣僚辞任より深刻な「保守反動4人女」の言動


「しかも、本当は、辞めていない残りの3人のほうがもっとヤバいんだ」 残り3人というと、高市早苗総務相、山谷えり子拉致担当、有村治子女性活躍担当か。 「3人はそろって、夫婦共働ぎに反対して戦前型の家父長制的家庭像を称賛するかのような発言をさんざん繰り返してきた。党政調会長に抜擢された稲田朋美と合わせれば、“保守反動4人女”だ。安倍さんは『女性が輝く社会』とか言って今国会に女性活躍推進法案を出すつ…

すぐにボロが出そうな面々/(C)日刊ゲンダイ

華も能力もない「安倍ガールズ」 女性閣僚5人の“正体”


サンケイリビング新聞社の編集長を務めました」(知人) 女性活躍担当相に抜擢された有村治子氏(43)は“タナボタ入閣”。「竹島」など領土問題に闘志をたぎらせるタカ派。靖国参拝を批判的に描いたドキュメンタリー映画「靖国 YASUKUNI」の公開時(08年)は、“圧力”をかけて公開を遅らせた。 「父も兄も滋賀県議の政治家家系の生まれです。本人の前職はマクドナルド社員。01年の“小泉旋風”で参院比例で初…

第2次安倍改造内閣と自民党役員の面々/(C)日刊ゲンダイ

「お友達内閣」先鋭化 安倍改造内閣党三役の惨憺たる顔ぶれ


中韓をますます挑発することになるのは間違いないし、彼女たちは安倍首相を喜ばせるためなら、何でもするでしょう」(政治評論家・森田実氏) 松島みどり氏(58)と有村治子氏(43)にしても、安倍シンパの“操り人形”だ。女性の積極活用の数合わせで起用された。小泉内閣と同数の「女性大臣5人」を華々しくPRしたいだけである。 「8年前の第1次安倍内閣であれだけ批判されたにもかかわらず、今回はさらに『お友達内…

小渕、高市、松島、丸川の各議員/(C)日刊ゲンダイ

あれだけ騒いで結局…内閣改造「女性枠」現状維持の4人に


それで高市早苗(53)、有村治子(43)、山谷えり子(63)、松島みどり(58)、丸川あたりが有力という見方が出ている。有村は「すでに認証式用のドレスを用意した」らしいし、松島は地元の会合で「次は大臣になります」と挨拶しているという。 安倍首相は26日、官邸に佐々木かをりイー・ウーマン社長(55)や、羽入佐和子お茶の水女子大学長など女性有識者9人を招いて懇談していた。意中の女性探し、まだ継続中の…

人材は多いわけじゃない/(C)日刊ゲンダイ

目玉候補は誰だ? 9月内閣改造「女性大臣枠」6人の名前


例えば、そろって有力候補とみられる同じ安倍シンパの山谷えり子と有村治子は『犬猿の仲』といわれているし、メディア露出度が高い片山さつきを入閣させたら、ライバル心メラメラの佐藤ゆかりが黙ってはいない。あっちを立てればこっち立たず、でグダグダになるでしょう。党内からは、こうなったら、“逆サプライズ起用”として、小池百合子や、安倍政権に批判的な野田聖子、さらに片山さつき、佐藤ゆかりの両議員も入閣させたら…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事