日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

山本圭特集

吉本に電撃復帰

極楽・山本圭壱 “10年ぶり復帰”に吉本がはじいたソロバン


極楽とんぼの山本圭壱(48)が10年ぶりに吉本興業に復帰することが20日、同社から発表された。 山本は2006年7月に未成年少女に対する淫行騒動を起こしたとして同社を解雇。その後はスーパーの店員をしたり、寺に住み込みで働いたりするなど芸能界を離れていたが15年からはフリーで単独ライブを開催するなど活動を再開。今年9月からは15年ぶりに「極楽とんぼ」として全国ライブツアーを始めていた。そのツアーの…

加藤浩次と山本圭壱「極楽とんぼ」の2人

番組で名前連呼の“広報活動” 加藤浩次は山本圭壱と心中か?


サプライズゲストについて聞かれた加藤は「(相方の)山本ですか? 山本のことですよね?」と相方・山本圭壱(47)の名前を積極的に出し、「いや~、どうかなあ。『出るかもしれない』と言っておいた方がスカパー的にはいいのかなあ。可能性はあります」と含みを持たせる“模範解答”で返した。 山本は06年の不祥事で所属事務所を解雇された後、今年1月からフリーで活動を再開。7月には加藤主催のコントライブ「イルネス…

復帰はあるのか?

動き活発化…山本圭壱「27時間テレビ」深夜コーナーで復帰説


極楽とんぼ・山本圭壱(47)の狙いは何か。ここにきて、動きが急に慌ただしくなっているのは、25日と26日に放送されるフジテレビ系「27時間テレビ」が理由ではないかという声が上がっている。 山本は今年1月に下北沢で復活ライブを開催した。最近では今月5日に都内で行われた相方・加藤浩次のコントライブに飛び入りで参加。さらに、7日に都内の居酒屋「手羽先番長」で、一日店長を行ったという。 06年の淫行騒動…

かつての仲間に苦言を呈された山本

仕事仲間もついに失望…極楽・山本に“反省の色”まるでなし


5日、「極楽とんぼ」山本圭壱(47)の8年10カ月ぶりとなるラジオ「極楽とんぼ 山本圭壱のいよいよですよ。」(宮崎サンシャインFM)がスタート。06年の淫行騒動以来、初めてメディアを通して声を発したが、第一声は「いやあ、始まりました。どうもどうもどうもです」。騒動について触れたのは「06年のこと(淫行騒動)があって」という一言のみで、最後まで謝罪の言葉はなかった。 これに激怒したのが「めちゃ×…

黒田も胴上げされ感無量

広島ファン芸能人が続々と優勝祝福 SNSは“お祭り状態”


極楽とんぼの山本圭壱(48)は「優勝おめでとう! 明日ドーム行くからね! とにかく行くからね!」と、優勝翌日の現地入りをツイッターで宣言したほか、インスタグラムには顔写真をアップ。 アンガールズの田中卓志(40)はブログで、「それにしても25年は長かった!でも優勝出来たらもう全てがこの時の為にあったような感じです!」感慨深げ。相方の山根良顕(40)は、「最高です!覇気です!神ってます!」とのメ…

高畑容疑者の逮捕でとばっちり

高畑容疑者逮捕の余波…極楽・山本の復帰計画に“暗雲”か


約10年ぶりに地上波テレビに出演したばかりの極楽とんぼ・山本圭壱(48)だ。 山本は2006年、少女への性的暴行の疑いで書類送検されたが、示談が成立。告訴が取り下げられて不起訴処分になった。しかし、淫行騒動の負のイメージは払拭できず、吉本興業を解雇処分となって以来10年間、事実上の“引退状態”が続いている。 そんな中、起死回生をかけて出演した今年7月30日放送の「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテ…

「月9」低迷であの大口スポンサーも…

フジに激震 有力スポンサーが相次ぎ「契約解除」の波紋


06年に未成年淫行事件を引き起こして以来、芸能活動休止状態にあった「極楽とんぼ」の山本圭壱(48)が10年ぶりに同番組で地上波復帰で注目を浴びたが、その内容にスポンサーが“激怒”しているのだ。 ■日清食品 めちゃイケCM降板は「事実」 攻めの一手で挑んだ企画は放送前からの大々的な宣伝も功を奏し、同番組の今年最高タイとなる高視聴率11.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)をマーク。久しぶりの明るい…

極楽とんぼの山本圭壱

復活ツアーは即完売 極楽とんぼ山本の異常人気は本物か


すでに初回の札幌はネットオークションで定価の10倍の3万円に跳ね上がっています」(芸能関係者) 7月末のフジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!」で、テレビ地上波に復帰を果たした山本圭壱(48)と加藤浩次(47)が9月3日から札幌でスタートさせる「極楽とんぼ」復活ライブツアー。7日にチケットが発売になったが、札幌は即完売。その他の地方もわずか5分ですべて売り切れたというのだ。 06年の淫行騒動から1…

復帰する気なし?

山本の飛び入り謝罪に周到計算 「極楽とんぼ」再共演の舞台裏


06年7月に淫行騒動で事務所をクビになり、今年1月に復活のライブを行った極楽とんぼの山本圭壱(47)が5日、相方・加藤浩次(46)が都内で行ったコントライブのステージに登場。加藤と実に9年ぶりの共演を果たした。 「加藤とごく近い関係者のみ、山本の来場を知らされていたようだ。山本は開演後、舞台が暗転した瞬間に席に座ったようで、会場の観客に気づかれることなく、相方のコントを見守っていたようだ」(テレ…

家城巳代治監督の1969年の作品(左)と山本亘さん

俳優・山本亘さん 「あれは酷い」と同窓の安倍首相を痛烈批判


インテリ俳優3兄弟、長兄・山本学、次兄・山本圭と末弟、山本亘さん(72)。舞台、映画、テレビでシブいバイプレーヤーとして活躍した。最近では三谷幸喜の映画「ステキな金縛り」で法廷画家を飄々と演じた。さて、近況は? ■気に入ったら自分を出してくれるよう直談判 「ボクはもともと舞台の人間ですからね。小劇場の若い作家や演出家の芝居を見に行って気に入ったら、自分を出してくれるよう直談判する。目下、大活躍し…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のグルメ記事