日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

森且行特集

人気はいまだ健在/(C)日刊ゲンダイ

脱退から18年 元SMAP森且行「パチンコ営業解禁」のウラ


元SMAPメンバーで現在はオートレーサーの森且行(40)が24日、「第19回新橋こいち祭」にゲストとして登場。「ギャ~、森く~ん !! 」と中年女性ファンから年季の入った声援を浴び、浴衣姿で競輪や競馬の人気選手らとイベントを盛り上げていた。 突然の集中豪雨に見舞われながら決行したステージ。観客はズブ濡れになっても一向に帰る気配がなく、その多くが森目当てであったのは一目瞭然。メンバーで一番歌がうま…

久々の表舞台/(C)日刊ゲンダイ

元SMAP森且行に頼り切りだった「27時間テレビ」舞台裏


稲垣や草彅は汗まみれになればなるほど生え際が気になりました」(芸能リポーター) しかも、番組で最大の目玉は18年前に脱退した元メンバー、森且行(40)からの手紙である。メンバーは人目もはばからず泣きじゃくっていたが、「森君の扱いを巡ってジャニーズ事務所側とフジテレビ側でひと悶着ありました」と舞台裏を明かすのはさるフジテレビ関係者だ。 「フジはキムタク主演で放送中の月9ドラマ『HERO』に社運をか…

ジャニーズ事務所には誰が留まるのか

ドラマと映画“SMAP再放送”を仕掛けたフジの計算と真意


メンバーだった森且行が抜けて、かつての映像を長い間見ることができなかったのと同じことになると考えれば分かりやすいかもしれません」(作家・松野大介氏) 後々放送できないから在庫一掃セールということなのか。年が明けたら、SMAPの存在がテレビから完全消滅するのは間違いなさそうだ。…

特例でキムタクの“副業”を許した

幻のキムタク独立騒動とソロ写真集の強行出版


SMAPが森且行の脱退騒動で揺れた同じ96年12月。突然のように、キムタクのソロ写真集「木村拓哉」が発売されている。この写真集は、まったく無名の出版社から発売されたのだが、実はこの会社は、キムタクの父親が勤めていた会社の関連会社だった。 「実はこのころ、キムタクはジャニーズを独立する計画を進めていたといわれています。計画の後ろ盾となっていたのが、業界のドンと呼ばれていた大手事務所で、独立後の引…

ジャニーズ事務所

反旗を翻したタレントは徹底的に干す「伝統」


ジャニーズを去ったタレントの中で、最も露骨に“消された”のが、オートレーサーに転身した元SMAPの森且行だ。 「ようやく最近になって解禁されましたが、当時は激怒したメリーさんの指示でマスコミは『元SMAP』の肩書や映像を使うことができなかった。さらに『森などもともとSMAPにいなかった』と言い張ったことは今でも語り草です」(週刊誌記者) もちろんジャニーズを独立しても元シブがき隊の本木や薬丸、布…

メンバー全員が出演した映画「シュート!」

映画「シュート!」ではじけた SMAPメンバー若き日の青春


ただ筆者の好みを質的な面からいえば、森且行を含む初期メンバー全員が顔を揃えた「シュート!」(94年)を挙げたい。サッカーにかけて躍動する若き彼らの青春がはじけていた。いま見れば、涙が出ることは間違いない。 今後、メンバー主演作として公開を控えているのは、キムタクの時代劇「無限の住人」(17年)のみ。今回の解散騒動における逆風は少なからずあると思う。来年になるが、彼の今後を占う上でも、本作の中身、…

ジャニーズ事務所

契約切れまで半年足らず SMAP分裂なら“3の2”か“4の1”か


1996年に森且行が脱退し、以来、現在のメンバー5人で活動して今年で20年となる。これから中居と香取が抜ける場合、解散となるのか、それとも3人で存続となるのか。 「キムタクを中心にした3人グループになるんじゃないでしょうかね」とは、前出のワイドショースタッフ。歌にせよ、冠番組をやるにせよ、物足りない感じもするが、「少年隊のイメージですよ。キムタクの立ち位置は東山紀之。グループを続けながら、ピン…

ジャニーズ事務所平穏を取り戻したかに見えるが…

「スマスマ」も重苦しい空気…SMAPいまだにギクシャクか


21日の放送も「ビストロSMAP ゲスト&SMAP超貴重映像を超特盛りで! ビストロ20年 美味しい名場面SP」というもので、第1回の大原麗子に始まり、高倉健、森光子らそうそうたるゲストに初期メンバーの森且行まで、懐かしい顔ぶれが勢ぞろい。 しかし、これも今までなら5人でVTRを見ながら、ああだこうだ言っていたのに、今回は5人揃って懐かし映像を見る姿はなく、それぞれ個別に、ビストロの思い出をコ…

中学時代に黒板に描いた原点の1枚

デビュー作は「SMAP」6人の幻の映画 漫画家・大島司の原点


解散騒動には驚きましたが、脱退した森且行クンを含め、全員が揃って出演した映画は「シュート!」だけ。いい記念になりました。 連載の後半はかなり疲れていましたね。朝起きて夜寝るまで、お風呂やトイレ以外は、ずーっと机に向かって描き続ける生活だったんです。長年の疲れがたまり、漫画を描くテンションが下がり、そのうえ編集者が代わって感覚が合わなくなるし……。 2006年からは新潮社の「週刊コミックバンチ」で…

None

初当たりは15万ぽっちの儲けで舌打ちした健坊。アメリカJCCはマイネルフロストの残り目に賭けるとか……


来る前まで、SMAPの分裂騒ぎで盛り上がってたみたいだが、常日頃、 「いい男ぶりやがって、あんなキザな野郎はでぇ嫌いだ……オートレーサーになった森且行もキムタクとしっくりいってなかったらしいしな……他の4人は嫌いでも好きでもねぇが、木村拓哉だけはタレントでは一番嫌いな男ヨ」 そう広言してるだけに、阿吽の呼吸で話を引きずるのを皆、避けた感じ。 健坊に蛇蝎の如く嫌われてもキムタクにとっちゃ屁でもな…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のグルメ記事